マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
クィーンズ ~ハチなるか、ハチならざるか、それが問題だ~
  • クィーンズ ~ハチなるか、ハチならざるか、それが問題だ~当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2019年~

クィーンズ ~ハチなるか、ハチならざるか、それが問題だ~

残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
目指すはこの国一番の養蜂家! あなただけの養蜂場を造り上げ、ミツバチたちから最高のハチミツを集めよう!
  • ブルーノ・カタラ(Bruno Cathala)作
  • ヨハネス・グーピー(Johannes Goupy)作

 色とりどりの蘭の花をパズルのように並べていく、見た目にも楽しく何度も繰り返し遊びたくなるボードゲームが登場。

 あなたは名高い養蜂家です。競い合う同業者たちより多くの栄誉と名声を得るために、蘭の花で満たされ、ミツバチたちの集う素晴らしい庭園を築き上げましょう。

 プレイヤーは、ゲーム盤の上を動いていく庭師コマを通じて、様々な色の蘭の花を受け取っていくこととなります。

 そして手元に十分な蘭の花がそろったら、集めた蘭の花と養蜂箱を置いた庭園タイルを並べて自分の養蜂場を造り上げていくのです。

 養蜂家として高い評価を得るためには、同じ色の蘭の花が隣り合って並ぶようにするとともに、庭園全体では様々な色の蘭の花も取り揃えていく必要があります。もちろん、庭園にミツバチがどれほど集まっているかも重要な要素となるでしょう。

 ゲーム盤上を動き回る庭師から何色の蘭の花を獲得するのか、どのような形の庭園タイルを繋げていくのか......競い合う他のプレイヤーの動向にも常に気を配りながら、自分だけの最高の庭園を造り上げて、この国一番の養蜂家を目指しましょう!

レビュー 2件

332
名が参考にしたレビュー
 by 有我悟(あるがさとる)@ドゥジャルダンに夢中

 自分の場のタイルにお花を同色で固めて置くと得点が高くなる系タイル配置ゲーム。箱のハチなるか~のキャッチを聞いてニヤニヤ出来る人と遊びたい。っていうかハムレット関係ないやんけ!!! ただのダジャレやん!!!!

 インストを途中まで聞いての感想は「おいコテージガーデンやないけ」だったのは内緒です。

 細かいメカニクスの使い方がもろコテージガーデンです。例えばボードに配置されたタイルはボードをぐるぐる回る養蜂家コマ(でかい)の配置された縦もしくは横一列からしか取れない。そのタイルを配置する場所タイルはペントミノ(5つの正方形がくっついてる形)になっていますが、これを取る/補充するルールも近似しています(全く同じではないです)。

 とはいえゲーム性は特に似てないです。残念! 同色が固まってると高得点になるのでなるべく同じ色を沢山集めたい、ものの、5色のタイルでセットを作ると早い物順で得点タイルがもらえるのでこれも狙いたい。また、蜂が書かれているタイルは一枚ずつしか取れないものの(最高で一度に3枚までタイルを取ることが可能)、巣箱コマの周りに蜂タイルがあると高得点! なのでせっかくだから蜂を集めたい、でも一枚しか取れない!

 ゲーム的なディレンマはそこまで厳しくないですが、あえて他プレイヤーが狙っているタイルを取らせないようにタイルを取る数を調整する、とかそういうガチな遊び方も、ふんわり同じ色のタイルを集めるプレイも楽しいゲームだと思います。セットコレクションが好きな人やファンシーなヴィジュアルが好きな人にお勧め出来るゲームですね! 私は好きです。

 ただ、ユニヴァーサルデザインの観点からするとかなり前時代的というか、一応花の形は微妙に変えてはあるものの、明らかに同じようにしか見えないため、色覚障害のある方と遊ぶにはわかりにくすぎてオススメ出来ません。いや、これ区別付く人おるの? (写真はピンぼけなので、1個1個の花を識別するという観点からは役に立たないと思いますが、大まかな色や花の絵の近似は分かって戴けると思います……)

 あと、おまけのプロモタイル。お前なんやねん。

8ヶ月前(2020年02月08日 09時05分)
続きを読む
閉じる
118
名が参考にしたレビュー
 by 犬


宝石の煌めき方式でタイルを取り、コテージガーデンか減点のないアズールのような感じで取ったタイルを強いてハチのいる庭を作っていくゲーム。

同じ色のタイルを敷きまくる他、ハチ農家らしく「養蜂箱」とハチタイルを使った得点、ちょっとしたセットボーナスなどがある。


手番で取れるタイルは上の画像の庭師コマが向いてる方(↑)なのだが、煌めきと違ってここで何枚とったかによってこのコマが取ったタイルの枚数分だけ動いて「次」プレイヤーに手番が移る。

そしてこの庭師コマが一周するか、0枚の地点に到達しないとタイルは補充されない。


つまり可愛らしく見えて次プレイヤーに「ロクな得点源のない場所」を押し付けてやれるバチバチの読み合いゲーであり、キレイな花畑にハチが飛びかう美しい庭園となるか、全員がまだら模様の庭を作る渋面の養蜂家の集団となるか、全ては同席したプレイヤー次第なのだ。


細かいルールはあるけど説明書がペラペラのシンプルさで済み、特に宝石のきらめきプレイヤーには直感でわかるところが多いので、きらめきの亜種や箸休めレベルの中量ゲーとしてもオススメです🐝




7ヶ月前(2020年03月13日 12時36分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 4,950(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 19興味あり
  • 27経験あり
  • 5お気に入り
  • 30持ってる

チェックした商品