マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
売り切れ
パックス
  • パックス当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~4人
  • 30~45分
  • 10歳~
  • 2011年~

パックス

メーカー・卸元:テンデイズゲームズ

1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
ローマに反乱を起こした奴隷軍となり、勢力争いに勝利しましょう

「パックス」が2019年版として再出版されました。

プレイヤーは、ローマに反乱を起こした奴隷軍となり、プレイヤー間の勢力争いに勝つことを目指します。しかし、なかにはローマ帝国の側につくプレイヤーも現れるかもしれません。

プレイヤーは、さまざまなカテゴリーのカードを獲得し、自分の場へプレイし、ゲーム終了時にそれぞれから得点を獲得し、その得点を競います。
それぞれのカテゴリーのカードは、得点に繋がるだけでなく、場に出していることでさまざまな恩恵を受けることができるため、ゲーム展開を読み、より効果的なカードを出すことも重要でしょう。

プレイヤー間の場の状況に気を配らなければならないのはもちろんですが、このゲームの最大の特徴は、ローマ帝国の存在です。
各ラウンド、場に残されたカードのうちいくつかはローマ帝国のカードとしてローマ帝国の強さに加えられます。
ゲーム終了時、プレイヤー全体とローマ帝国の強さを比べることになります。
プレイヤー側がローマ帝国に勝っていればプレイヤー間で勝敗を決めるのですが、もし、ローマ帝国が勝っていた場合、ローマ帝国は崩壊せず、得点計算を行うのではなく「陰謀」のカテゴリーにおいて、もっとも影響を持っていたプレイヤーが勝利することになるのです。

プレイヤー間の駆け引きはもちろんのこと、ローマ帝国の動向にも注意しなければならず、戦局はどのように動いているのかを見極め、カードを獲得しプレイしていきましょう。

2019年版は、一人用ルールに若干の変更が入っております。そのほかは変わりません。

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 2件

レビュー
189名が参考
1年以上前

トップの作品説明文に一部ウソが含まれています()


パックスのサブタイトルに「古代ローマの支配下における陰謀のゲーム」とありまして、ゲームの中でも陰謀という物々しいカードが含まれています。

このカードを多く並べたプレイヤーには「最高の陰謀家カード」が贈られますw

(正確には並べていくカードに描かれているアイコンの数を競います。最多数が更新されたらその都度 最高の陰謀家カードは移動しますが)この不名誉なカードを持ったままローマさんとの最終決戦に臨み、ローマさんが万が一勝ってしまった場合、全員負け、、、ではなく、この「最高の陰謀家カード」を持っていたプレイヤーが無条件で勝ち! なんてルールもありますw


実際はローマ帝国に送り込まれるカードはプレイヤー間で調整ができるので、この陰謀勝ちを狙うのは中々大変なんですね。共闘していたはずが急に 一対複の図になるわけですからw

70枚ほどのカードだけで描かれている情報も最低限なのにこれだけ遊ばせてくれるゲームも中々無いと思うのですがいかがでしょうか。

お勧めは3人。山札からカードを10枚ランダムで除外してからのスタートになりますので偏りが生じます。加えて上記の反乱軍2名vs裏切り者の楽しい図式になりやすいのですw

続きを見る
閉じる
国王
わたん
わたん
レビュー
116名が参考
5ヶ月前

 自宅で、ソロプレイした感想です。

 パンドリアやパルミラなどをデザインした、ベルント・アイゼンシュタインによる帝政ローマと戦う逃走奴隷とプレイヤーは化し、自分たちの影響力を広げ、ローマ体制を弱体化させようとする、セットコレクションとドラフトを組み合わされたカードゲームです。

 ルール等は、下記URLのサイトでご確認ください。

【ボードゲーム】ローマを退け平和を我らに!カードの配分が悩ましすぎるPAX〈パックス〉ファーストレビュー!

https://www.comonox.com/entry/boardgames/open/pax


 ソロプレイをした感想ですが、ソロプレイの場合には山札から30枚をゲームを除外してから開始するため、7分野(土地、陰謀、宗教、元老院、富、艦隊、軍隊)のカードがどの位の割合で減っているのかを読むのがキツいです。

 特に、お金がカツカツになることが多く、陰謀を置くことを考える(陰謀を置いたターンは収入が入らない…)と結構時間が足りないことに気付きます。

 なお、ソロプレイでは、第1ゲーム(3つの分野でローマに勝利する)から第5ゲーム(7分野全てでローマに勝利する)まであるのですが、第4ゲームまでしか勝てていません。

 お金が厳しいので1つの分野に特化して、多額の収入を稼ぎたいのですが、他の分野を落とす羽目になるので、そこら辺のバランスを取っていくのが難しいです。

 ソロプレイでも、何度もプレイしたくなるゲームバランスの取れた良いゲームだと思います。

 また、BGGによるとベストが4人プレイなので、多人数プレイも今後していきたいと思います。

続きを見る
閉じる
たまご
Nobuaki Katou
Nobuaki Katou
  • ¥ 2,640(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 12興味あり
  • 50経験あり
  • 5お気に入り
  • 51持ってる

チェックした商品