マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
斬捨御免
  • 斬捨御免当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~6人
  • 5~10分
  • 10歳~
  • 2015年~

斬捨御免

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
  • アルジャーノンプロダクト(ALGERNON PRODUCT)作
  • アークライト(Arclight)作

レビュー 6件

199
名が参考にしたリプレイ
 by ハクシャク

実はこういう推理系のゲームはあまり得意ではない。途中で思考がこんがらがってしまう。

それでも、「やろうぜ」と持ち出した手前、そこそこの成績は出したい。少なくとも切り捨てられたくはない。

「私はいま、新選組の2を知らないと言いました。つまり、新選組でも2でもないわけです」

「ここで新たに、薩摩の4を知っていると言ったので、薩摩か4が確定するんです。で、さっきの新選組の2を知らない、っていう情報と合わせると、2以外の薩摩か、新選組以外の4であることが…」と、自分を引き合いに考え方を説明しながら、自分の左隣の人の札を推理する思考の流れを整理していました。

頭の中に、こういうゲーム用の表が作れる人は便利だなぁ、と感じました。

1年以上前(2018年11月15日 03時09分)
続きを読む
閉じる
153
名が参考にしたレビュー
 by 鉄狼(てつろー)

斬捨御免の特徴はロールプレイ要素がわりと出せる所です。

むしろ、ロールプレイして何者か訪ねるほうが盛り上がるかと思います。

推理系ゲームとして、出来上がりもさながら幕末という女子ウケしやすい世界観なところもいいですね。


<オススメな人>

・幕末等が好きな人

・人狼系の推理タイプのゲームが好きな人

・誤チェストに心が震えた薩摩人


<おまけ動画>


3年以上前(2017年01月27日 00時01分)
続きを読む
閉じる
153
名が参考にしたレビュー
 by ハニャーン

斬捨御免は正体隠匿系のゲームですがある程度、色と数字の組み合わせを理解できれば

簡単に楽しめるゲームです!

さらに語尾をきちんと幕末の侍風に「ござる」などつけなりきってやることで大変楽しめます!


また強敵は「ごわす」カードです。ある程度ゲーム回数を重ねていくとみんががみんな無意識に「ごわす」を言っている状況に陥ることがありとっても楽しかったです!


また絵柄が大変かわいく女性の方や海外の方にもうけがいい柄となっています!

2年以上前(2018年01月11日 20時16分)
続きを読む
閉じる
115
名が参考にしたルール/インスト
 by Zi

札の種類

①人別札(にんべつふだ)
1~7の数字が描かれた5色のカードと単一0のジョーカー。
1~2:著名人 3:魚類 4:農作物 5:加工品 6:工芸品 7:動物(ネタで舞妓が…)

色によって下記の通り勢力が分かれる。
水(新選組)/黄緑(土佐藩)/橙(長州藩)/赤(薩摩藩)/藍(メリケン)/灰(エゲレス)

②計略札(けいりゃくふだ)
全6種、ランダム配布のスパイス要素。

③目録札(もくろくふだ)
人別札の一覧カード。


ゲームの準備

3人なら3勢力+ジョーカー、4人なら4勢力+ジョーカーと、プレイ人数に応じて使用する勢力を決定する。5人までは0~6までを使用、6人の時のみ0~7、フルで使用。

人別札をよくシャッフルして1人あたり6枚になるよう裏向きで配布。計略札も同様にシャッフルし、1枚ずつ配布。

プレイヤーは配られた人別札から自身の正体となる札1枚を決定し手許に伏せる。他プレイヤーの正体を見事当てれば一人勝ち。残った5枚の正体札に計略札1枚を加えて手札とする。


ゲームの流れ

斬捨御免には「見廻ルール」と「尋問ルール」の2種類が存在する。どちらも時計回り順で手番進行。

【見廻ルール】

手番には次の3アクションが含まれる。

①手札の人別札から1枚を選び、左隣りのプレイヤー前に表向きで提示

②手札の計略札を使用するか否かを決定(※計略札は1ゲーム1回しか使用できない)

③他プレイヤーの正体がわかった時点で「成敗」(※成敗は左隣り以外のプレイヤーへも可能で、成功すれば一人勝ち、失敗すればゲームから脱落し手番がなくなる)

計略札の使用、成敗を行うタイミングは各自の判断によるため、行動しなければ左隣りのプレイヤーに手番が移行する。


手番のプレイヤーは、左のプレイヤーに対し、手札の人別札から1枚を選んで目の前に表向きで提示する。提示されたプレイヤーは、自身の正体札と、提示された札の関係性を答えなければならない。

この時、正体札と同じ勢力(色)または数字であれば、「関係性がある」。異なる勢力または数字であった場合、「関係性がない」とする。

提示された札は、麻雀で云う「河(捨牌を置くところ)」のように、左端から順に並べる。提示されたカードと関係性がなければ正位置(縦)で配置し、関係性があればタップ状態(横向き)に配置する。

①~③の手番を繰り返し、各プレイヤーの河にあるタップされた札と、その他の出現している札(使用済)、自身の手札(未使用)から他プレイヤーの正体を推理する。

正体がわかった手番で、そのプレイヤーに対して③の成敗を行う。


【尋問ルール】

自身の正体札を決定するところまでは「見廻ルール」と同じ。左隣りのプレイヤーへの提示がなくなり、今度は自身に対して提示する形となる。以下に自分の正体を伏せて尋問に耐えるか、正体札の決定と手札の提示順が重要になってくる。

「見廻ルール」同様、上記と②③を繰り返し、成敗を成功させたプレイヤーの勝利。


計略札

①相場師(そうばし)… 余剰札がある場合、一人だけ中を確認できる。

②抜け荷(ぬけに)… 他のプレイヤーと札の密貿易(1枚交換)ができる。

③攘夷(じょうい)… 外国勢力は数字指定なく成敗できるチート札。

④大政奉還(たいせいほうかん)… 次のターンまで成敗されない。

⑤乾坤一擲(けんこんいってき)… 成敗された時所持していれば意趣返しできる。

⑥ごわす(GOWASU)… 伝染性の最凶札。


人別札の提示について

人別札は人物だけではないため、プレイヤーへ札を提示する際、尋ねかたを変化させると正体札のブラフにもなって楽しめる。幕末志士もしくは外国人になりきってプレイしてみては?(笑

ベース:「おぬし、この者を知っちょるか?」「知らんのう」

派生: 「おぬし、良く食しておろう?」「好きでござろう?」「Do you like it?」「I like it!」etc

2年以上前(2018年05月09日 15時34分)
続きを読む
閉じる
70
名が参考にしたレビュー
 by 紙の城:亞猫【あにゃん】

それぞれの決めた1枚のカードを5つの色、1から7までの数字を
次の人にカードを出し2つの条件、ひとつでもあえば
情報を得ることができ的確に相手のカードを言い当てられれば
ポイントをGETすることができ先に10ポイント先取することが
出来れば勝利。
パイレーツコードや猿道のような簡単で楽しい推理と
可愛いイラストでとっても魅力的なゲームでした(^∇^)
「坂本竜馬さんとお知り合いですか?」
「いいえ、知りませんねぇ」なんて楽しい会話ができますよ。
なんて

4年以上前(2016年04月22日 08時20分)
続きを読む
閉じる
70
名が参考にしたレビュー
 by さいスケ

各人正体カードを設定し、他のプレイヤーからもらったカードが知り合いかどうかを応えて正体を推理される(推理する)というゲーム。
ガチな正体秘匿系ゲームではなく、パーティーゲームなノリで楽しめます。個人的に拡張が出ないかなと期待してたりします。

4年以上前(2016年05月09日 20時13分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,200(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 25興味あり
  • 105経験あり
  • 15お気に入り
  • 93持ってる

チェックした商品