マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
アンハブのタワー
  • アンハブのタワー当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 30~45分
  • 15歳~
  • 2019年~

アンハブのタワー

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
クトゥルフモチーフなシンプル陣取りゲーム
  • 高竹嵐(Chu-Lan Kao)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

概要
『アンハブのタワー』では、プレイヤーはさまざまな邪教の領袖となり、アンハブ島を支配することを目指す。世界終末の日、もっとも敬虔な使徒たちだけがその信奉する邪神を召喚し、世界に闇をもたらすことができる。君の信じる邪神をよみがえらせるのだ!
プレイヤーは、有名な数学パズル「ハノイの塔」のルールに従って順に自身のディスクを操作することで、島の封印されたエリアを解放していきま
す。また、自身の使徒を島に散らばった古代の祭壇に送り込むことで、その支配権を得ることを目指します。各プレイヤーは2 種類の使徒(司祭・影響力3 ポイント、信徒・影響力1 ポイント)を持っています。
2 種類の使徒はいずれも、その周囲8 マス以内の古代の祭壇の支配に力を貸してくれます。
ただし、使徒の派遣には代償が伴います。プレイヤーは、使徒を派遣したエリアの密集度に応じて、一定のリソースを消費しなければなりません。
ディスクの高さを上手く操れば、戦略的な要所の占拠に役立ちます。もちろん、あなたの相手も同様の方針で対抗してくるでしょう。
このゲームには全部で8 柱の古代の邪神が登場します。邪神はそれぞれに独自の神通力を持っており、ゲームの流れに影響を与えます。島タイルは両面構成で組み合わせ自由、古代の祭壇とリソースチップはランダム配置のため、毎回異なるゲームが楽しめます。
あるプレイヤーが最後の一人の使徒を派遣したら、ゲームが最終ラウンドに突入、自身の支配している古代の祭壇から終末ポイントが手に入ります。最終的にもっとも多く終末ポイントを持っているプレイヤーが、その信奉する古代の邪神をよみがえらせることができます。
世界をふたたび、そして永遠に、名状しがたい底なしの恐怖に叩き落とすのだ!
ルールブックダウンロード
レビュー:
「アンハブの塔」- クトゥルフ世界の邪神復活へ祈りを捧げよう【ボードゲーム】by The Game Gallery Channelさん

 
 

  • ¥ 4,950(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 0興味あり
  • 8経験あり
  • 2お気に入り
  • 7持ってる

チェックした商品