マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
丸と線
  • 丸と線当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 5~15分
  • 8歳~
  • 2019年~

丸と線

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
「○ー」「○○」「ー○」で作られたお題にあてはまる言葉を考えよう
  • 中村 誠(Macoto Nakamura)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

「○ー」「○○」「ー○」の3種類のカードから作られる伏せ字の文字。
○にはひらがなかカタカナ1文字が入り、「ー」は伸ばす音。
その言葉が何なのか、みんなで当てていきます。

1.お題を作る
出題者は、山札からカードをひいてお題を作ります。
カードは3枚以上なら何枚でもいいのですが、
自分もお題に答えられないとダメなので、
わかる範囲の枚数にします。

2.みんなが回答する
出題者以外の人は、それぞれお題にあう言葉を回答します。
例えば、「○ー○○ー○」なら、
・カードゲーム
・ボードゲーム
・ガードレール
・スーツケース
など、なんでも構いません。
ただし、そのゲーム中にすでに出ている言葉はもう言えません。
1人1回回答でき、回答できたら1点を得ます。

3.出題者が回答する
みんなが回答しおわったり、制限時間がすぎたら、
今度は出題者が回答します。
回答できたらカードの枚数×1点(この場合は3点)なので得点のチャンスですが、
思っていた言葉が他の人に回答されていたら、新しく考えないといけません。
全員が出題者を1回ずつおこない、得点が一番高い人が優勝です!

カードはたったの3種類。
ここからいろんな言葉が生み出されます。

●内容物
カード 36枚
スリーブ箱入り
※カードサイズは63×88mm
※ルールはパッケージ内部に記載されています

  • ¥ 990(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 9興味あり
  • 6経験あり
  • 0お気に入り
  • 9持ってる

チェックした商品