マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
マスカレイド
  • マスカレイド当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~13人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2013年~

マスカレイド

残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
ブルーノ・フェイドゥッティ作の2人から13人まで遊べる、キャラクターの能力を使った騙し合いのゲーム、
  • ブルーノ・フェイドゥッティ(Bruno Faidutti)作

 『マスカレイド』において、プレイヤーはそれぞれ、「判事」、「泥棒」、「王」、「魔女」、「農民」といったユニークな能力を持ったキャラクターになり、ゲーム中に自分のキャラクターを交換(または交換のふりを)しながら、そのキャラクターになり、能力を使ってコインを稼ぐブラフ(はったり)ゲームです。

 各プレイヤーは、6金分のコインと、キャラクターカード1枚を持ってゲームを開始します。

 最初は全員そのキャラクターの正体を明かした状態ですが、ゲームを開始するとキャラクターカードは伏せられます。

 各プレイヤーは自分のターンに、
・自分のキャラクターカードを他のカードと交換(または交換のふりを)する。
・自分のキャラクターカードを秘密裏に確認する。
・キャラクターの能力を使用する。
のうち、いずれかのアクションを実行しなければなりません。

 ゲームが進行するに従い、(場合によっては自分でさえも)正体がわからなくなります。

 その状態でキャラクターの能力を使いコインを稼いでください。

 ハッタリをかけて偽りのキャラクターの能力を使用することも可能ですが、嘘がバレると罰金を徴収されてしまいます。

 誰かが13金獲得または所持金0になればゲーム終了。

 獲得金のもっと多いプレイヤーが勝者。

 正体を隠匿しての騙し合いが楽しいブラフゲームです。

レビュー 12件

330
名が参考にしたレビュー
 by 山本 右近

ちょっとパッとしない作品が多いイメージのあるブルーノ・フェイドゥッティによるカードゲーム。最近リリースされた「シークレット」と似たところがあるものの、プレイ感は全く異なる。

まず始めに言ってしまうと、このゲームはとてつもなく面白い。ブラフ、メモリー、ストラテジーという要素が絶妙なバランスでゲームを成り立たせているからだ。

プレイヤー達は最初に配られた役職カードを自分でも確認するが、同時に全員に対して公開する。ここで全てのプレイヤーの役職カードを記憶するチャンスがある。

手番には3種の行動の中から一つを選択し行う。自分のカードの効果を使うか、自分のカードを自分だけ確認するか、誰かのカードと表を見ずに交換するか。

全体の最初の3アクションは交換しかすることができずカードの効果が使用できないため、実質それ以降からゲーム開始となる。

交換する際には、交換したと見せかけて交換しなくても良い。ここはブラフと心理戦の要素が強い。また、カードの効果を使う際にはカードを確認せずに行うため、逆に言えばバレさえしなければ実際には持っていないカードの効果も使うことができる。ここは周りのプレイヤーの損得を勘定しつつ行うため、戦略性が高まる部分となる。

カードの行方はある程度は追えるが、それ以降は心理戦や戦略性が絡み不確定要素となり、そのバランスが絶妙に混ざり合う。

まさに互いの正体を隠しつつ腹をさぐりあう、仮面舞踏会の名に相応しいゲームと言える。

プレイヤーによってはパーティーゲームにもなり、ストラテジーゲームにもなる。プレイヤーレベルは似たようなメンバーで遊ぶとより楽しむことができるだろう。

約1年前(2019年06月28日 01時54分)
続きを読む
閉じる
322
名が参考にしたレビュー
 by Bluebear

中世の王宮で行われた仮面舞踏会に集まった様々な人物たちが織りなす、ミステリアスな陰謀劇をテーマにした作品。

ハッタリ・嘘つきゲームの中では、
ルールも単純で盛り上がりも良い好ゲームでした!

たいがいこの手のゲーム 、自分のキャラクターだけ分かっていて、相手の正体を探りながら、ブラフで進めるところにドキドキ感がありますが、

何とこのゲームは、驚く事に、自分のキャラクターまでコロコロ交換されてしまい、まさに自分が誰かも分からなくて、
それが良い盛り上がり要素になってます。

「おー、お前が王様なら、俺も王様だぞ」
「いやいや、そうはいきません。私こそが王様です。笑」
「笑!ぜったいあやしー!」
…って感じです。

1ゲームが短いので、自分の読みが大外れで負けても、すぐに再チャレンジできるので、ブラフ主体のゲームにしては、嫌味が残らない点が、最も気に入ってます。

大きなカードと、仮面舞踏会を表すミステリアスで美麗なイラストも雰囲気を盛り上げます。

これが、マンガ的なコミカルイラストだったら、印象はだいぶ違ったものになったでしょうね。

ちなみに、そのあまりに美しいデザインですが、ゲーム中はほとんどずっとカードを伏せっぱなしなので、意味なし!(笑)

このあえて無駄な凝りようがまた、素晴らしい。
このゲーム、大好きです!

約3年前(2017年08月08日 14時37分)
続きを読む
閉じる
320
名が参考にしたレビュー
 by 大石

準正体隠匿系、といった感じのブラフ&記憶ゲームです。

プレイヤーはそれぞれ異なる能力を有する役割カードを持ち、その能力を駆使していち早く13金集めることを目的とします。役割の持つ能力は、銀行から3金受け取る(王様)や他プレイヤーのお金と自分のお金を交換する(魔女)、10金手に入れた時点で勝ちになる(詐欺師)等様々。

手番で出来るのは、役割を宣言して能力を使う/自分の役割を任意の相手と交換する(ふりだけでも可)/自分の役割を確認する、の内一つのみ。

能力を使う場合は任意の役割を宣言し、誰もその宣言に異議を唱えなければ宣言したプレイヤーがすぐに能力を使うことができます。この場合役割カードを公開する必要はありません。
もし他のプレイヤーが「いや、その役割は俺のはずだ」と宣言に便乗した場合、宣言中のプレイヤー全員で一斉に役割カードを公開。主張が正しかった人(最初に宣言した人でなくても)のみが能力を使うことができ、嘘をついていた人は罰金をペナルティ置き場に支払わされます。

各プレイヤーは互いの役割を把握した状態からゲームを始めますが、他プレイヤー、あるいは自らによっても行われる幾度もの役割の交換が開始時の情報をすぐ古いものにするため、ゲーム中は自分の役割すら確たるものと思えません。(役割カードは宣言が被った場合を除いて伏せて置かれる)

「今の自分の役割は何なのか?」
「あいつの交換は本当か、ふりだけか?」
「あれ? さっきから誰も王様宣言してない。もしかして俺王様じゃね?」

自信満々で宣言したら俺も私もと王様宣言がなされ、公開した結果誰も王様じゃなかった、などということもままあります。

限られた情報から的確に状況を判断し、上手いこと必要な役割を確保しつつ一気に周りを出し抜く爽快感。勝利条件が絶妙なのか、人数が増えてもあまり時間がかからない、軽量級のおすすめ多人数ゲームです。

4年以上前(2016年03月19日 22時58分)
続きを読む
閉じる
238
名が参考にしたリプレイ
 by TANAKA (datetsu)

2~13人で遊べる推理と騙しあいのゲーム。人数枚の役割カード(12種)を各々に配り、それぞれの特殊能力を駆使して持ち金(6金スタート)を13金に増やした人が勝者。

手番では

●1:自分のカードを確認する

●2:自分のカードを誰かと交換する

●3:自分の役割を宣言し能力を使用する

の、どれか1つを行う。

タイトルどーり仮面舞踏会。もう誰が誰だかサッパリ解らなくなる冷や汗

特に●3の役割宣言と能力の使用は自分の手札が何か解らなくなりやすい為、嘘でもよく、他の誰かが異論を唱えない限り手札の確認なしに能力を公使出来る。

誰からも交換されなかった自分が3手番で12金稼ぎリーチになるものの、ここからが抜け出せない感じで、数人がリーチ目になってからが勝負な感じでした。

中々面白い♪

皆さんの評価は始まって早々に「クー」みたいだね、との声が挙がり数手番でダレムード…

イマイチだった模様、

約3年前(2017年07月25日 23時41分)
続きを読む
閉じる
199
名が参考にしたレビュー
 by 遠山のきんさん

騙し合いと場の混沌とカードを表にする瞬間が楽しいゲームです。1枚能力が白紙のカードが入っています。こちらのカードを使い自分でオリジナルの能力を考えて使用できるのも自由度があり、良いです。1つ能力を考えました。全員のカードを(中身を確認せずに)時計回りに隣に渡す。自身の出番以外のカード移動が増えることで更に場がめまぐるしく変化して後半、詐欺師を意図せぬ人に渡してしまったりや判事のシャッフルが増えてテンポも早くなると思います!

約2年前(2018年08月25日 00時55分)
続きを読む
閉じる
152
名が参考にしたレビュー
 by オグランド(Oguland)

ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!
マスカレイドは、自身が持っているキャラクターカードが分からなくなったりすることもあるなか、周囲を騙しつつ、能力を使ってお金を集めていく正体隠匿系の面白いカードゲームです!
キャラクターの能力も多彩で、他のプレイヤーの所持金と自分の所持金をまるまる交換したり、最もお金持ちからお金を取ったり、たまっている罰金を獲得出来たり、左右の人からそれぞれ1金ずつもらったり、誰か1人のカードと自分のカードを中身を見たうえで交換したり・・・と、ワクワクする内容が詰まっています。最大13人までできるというのも魅力の1つです。
一方で、記憶系だったり読みあいだったりするとともに、カードの能力という部分がゲーマーぽかったりするので、ちょっととっつきにくい方もいるかと思います・・・


好き度(Like)
 ▶3pt.≪★★★≫
おすすめ度(Recommended)
 ▶3pt.≪★★★≫
子どもと度(With kids)
 ▶2pt.≪★★≫


マスカレイドの簡単なゲームの流れとルール解説はこちらをご覧ください!

12ヶ月前(2019年09月30日 10時01分)
続きを読む
閉じる
129
名が参考にした戦略やコツ
 by hanikinu

ブルーノマスカレイドの勝ち方

勝ち方は大きく分けると2つになるかと思います。

1.王・詐欺師で勝つ。

2.判事で勝つ。

1ならば10金稼ぐことが大前提。

2ならば裁判所次第で所持金のハードルが下がる。

6金スタートなので10金までは 

4金。審問官を除けば1アクションで4金稼ぐのは、裁判所に4金ある時のみ。
1金も失うことなく2アクション通すのは難しい。
お金で1位になれば司教に取られるし、あなたがその司教をおさえていても魔女に換えられる。
そこで大事になってくるのがカードの交換(または交換のフリ)。
交換のフリは自分のカードを換えることなく相手を妨害できるので有効策。
ただし他のプレイヤーがあなたがカードを換えたと思ったらあなたのカードを取りにくる。
ここで強みになるのが記憶力。
あなたのカードを換えたであろうプレイヤーの元のカードを覚えていたら何かしらの行動ができるかもしれない。
ただしそのプレイヤーもカードの交換(または交換のフリ)を選択している時点でそのカードは現在は有効ではないかもしれない。
誰かが10金以上になるにつれ皆の注目がそこに集まる。そこが勝負所。
キャラクターを宣言して1位を引きずり落とそうとする者やカードの交換(または交換のフリ)で妨害する者などがいる。もしくは我関せず独自の道を行く者もいるかもしれない。
あなたはその場面を静かに見守りつつ誰にもマークされていないキャラクターを2つほど見つけよう。
1つはリーチするためのキャラクター。詐欺師・罰金のない判事以外なら割となんでもいいはず。
このキャラクターはあなたのカードである必要はない。大切なことは対抗が出ないこと。あなたのカードを開けられないこと。
そして最後はあなたの本当のキャラクターで13金に達すること。

3年以上前(2017年04月20日 17時00分)
続きを読む
閉じる
103
名が参考にしたレビュー
 by hanikinu

記憶ゲーと解釈してもいいですが、覚えるのはキーカードくらいでいいと思います。覚えきれない場合はテキトーにキャラ宣言してあぶり出すというパワープレイもアリだと思います笑

3年以上前(2017年04月20日 18時49分)
続きを読む
閉じる
88
名が参考にしたリプレイ
 by hanikinu

順はyakou36 →sanibabodoge →hanikinu →shiro_9te_jinro →ゲスト1

hanikinu が司教(ビショップ)で11金までなったのを魔女(ウィッチ)でsanibabodogesanibabodoge が取り替えた。その後僕hanikinu はsanibabodogesanibabodoge のカードを触り、sanibabodogesanibabodoge は司教(ビショップ)であると主張(実はウソ)。

ケアのためyakou36さんyakou36 がsanibabodogesanibabodoge のカードを触り、sanibabodogesanibabodoge が見事読みきり王(キング)を宣言して勝利!!おめでとう!

3年以上前(2017年04月22日 19時56分)
続きを読む
閉じる
50
名が参考にした戦略やコツ
 by オグランド(Oguland)

誰がどのカードか2~3人のなかで分らなくなった状態のなかで、お金を獲得できるキャラクターを宣言していくと、複数の人が宣言しにくくなるので、正体を明かすことなくお金を獲得出来ます。このタイミングを活用すると勝利に近づくかと思います!

12ヶ月前(2019年09月30日 10時03分)
続きを読む
閉じる
41
名が参考にしたリプレイ
 by hanikinu

ラストゲスト1さんとyakou36 さんyakou36 がリーチ状態になり順番はゲスト1さん→yakou36 さんyakou36 の順。

ゲスト1さんのカードは色々触られててもはや何かわけらない状態。一方yakou36 さんyakou36 は自分のカードはわかる状態。

そしてゲスト1さんは賭けに出て見事司教(ビショップ)で勝利しました!素晴らしい!

3年以上前(2017年04月22日 19時19分)
続きを読む
閉じる
22
名が参考にしたリプレイ
 by hanikinu

三人リーチの状態でゲスト1さんの賭けが外れてyakou36さんyakou36 の王(キング)勝ち!!1つ前のリベンジを果たした形となりました!おめでとうございます!!

3年以上前(2017年04月22日 19時38分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,740(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 125興味あり
  • 450経験あり
  • 69お気に入り
  • 283持ってる

チェックした商品