マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ボスク
  • ボスク当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 20~40分
  • 13歳~
  • 2019年~

ボスク

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
春には木々を植え、秋になれば落ち葉を散らしてエリアマジョリティを争うフォトジェニックなアブストラクトゲーム
  • ダリル・アンドリューズ(Daryl Andrews)作
  • エリカ・ブイユリス(Erica Bouyouris)作

春に木々を育て、夏には遊歩道ごとに最も美しい木々から勝利点を獲得します。秋になると風が吹き、木々から舞い散る葉は大地を彩ります。冬が来たら各地域を最も彩っているプレイヤーが勝利点を獲得します。1年を通して最も高い勝利点を獲得したプレイヤーが勝者となります。

レビュー 3件

150
名に参考にされているレビュー
2019年08月11日 21時36分

木を植え花を散らすインスタ映え確実の美しいボードゲーム!?


個人的おすすめ度★★★★☆

コンポーネントの美しさと、ゲームのシステムがとても好みでした。

このゲームは春、夏、秋、冬の4つのフェーズがあります。

春フェーズでは、1~4までの数字が書かれている木の駒をボード上に配置します。

夏のフェーズでは、春フェーズで置いた木をみて得点計算をします。

秋のフェーズでは、数字の小さい木の駒から順番に花びらを散らせます。

冬のフェーズでは、各エリアにある花びらの数をみて得点計算します。


個人的にこのゲームの面白いのは秋のフェーズで、花びらを散らす方向が決まっている(決められる)ところです。

自分のテリトリーを広く増やせるような風向きにしても良し、相手の嫌がる方向に風向きを決めても良し、見た目の美しさとは違った熱いバトルが繰り広げられますw


ゲームが終了すると、ボード上は花びらが散った状態で美しいです。写真を撮ってインスタやツイッターなどにUPしましょう(👍がもらえます)!

1度で2度おいしいゲーム、BOSKの紹介でした。

続きを読む
閉じる
138
名に参考にされているレビュー
2019年08月26日 21時31分

コンポーネントと見た目のオシャレさからSNS映えするゲーム


…なのは間違いないが、やっていることはガッチガチのアブストラクトエリアマジョリティー。

できるだけ広範囲に葉っぱを散らして、森の覇権を競おう!ただしリスには踏みつぶされる。


春の植樹フェイズの時点で、後半戦のための下準備が肝心。1手目からひたすらウンウン唸り続ける事間違いなし。極上の頭脳戦を楽しめます。


難点は、点数計算がやや面倒くさい(盤面のエリアの境目が分かりづらい)ところかな

続きを読む
閉じる
128
名に参考にされているルール/インスト
2019年07月06日 20時16分


コンポ―ネント

パークボード / 風向きボード / 風向きマーカー / スコアボード / 樹木タイル 36枚 / 葉っぱタイル 36枚 / 紅葉トークン 144個 / リストークン 4個 / ルールブック 2冊




ルール説明

    

概要

  • プレイヤーは四季を通し、公園に木を植えたり、落ち葉を散らしていく。
  • 最も観光客からの賛美(勝利点)を集められたプレイヤーの勝利!

ゲームの準備

  1. プレイ人数に応じた面を表にして、パークボードをテーブルの中央に配置する。
  2. 各プレイヤーは好きな樹木を選び、その色の葉っぱタイル・紅葉トークン・リストークンを受け取る。
  3. 風向きボードと風向きトークンはボードの傍に置いておく。
  4. スコアボードをボードの脇に置き、各プレイヤーの紅葉マーカーを1枚ずつ傍に配置する。
  5. 最近国立公園を訪れたプレイヤーがスタートプレイヤーとなり、ハイカー(スタートプレイヤーマーカー)を手元に置く。



ラウンドの流れ

プレイヤーは春夏秋冬、それぞれのフェイズを順に行っていく。

  1. 夏(得点計算)
  2. 冬(得点計算)

冬の得点計算終了後、最も勝利点の高かったプレイヤーの勝利!
※同点の場合、スタートプレイヤーにより近いプレイヤーの勝利となる。


  1. スタートプレイヤーから順に、パークボード上の格子状に描かれている遊歩道が重なった、十字になっている箇所に好きな番号の樹木を1本置く。


  2. 全てのプレイヤーが8本の木を植えるまで続ける。

夏(得点計算)

  1. パークボードの列ごとに樹木の数字の合計値を計算する。



  2. 下記の得点計算方に従い、勝利点を得る。
1位の人数2位の人数1位の得点2位の得点
1人1人2点1点
1人2人以上2点0点
1人0人3点-
2人以上1人以上1点0点



秋の準備

  1. 現段階で最も得点の低いプレイヤーがスタートプレイヤーとなり、風向きボードをパークボードのいずれか辺に配置する。
    ※複数いる場合は、これまでのスタートプレイヤーのまま手番を続ける。


  2. 風向きマーカーを、風向きボードの「1」に置く。


秋のアクション

スタートプレイヤーから時計回りの順に、パークボード上の樹木がなくなるまで下記アクションを行う。
※2ラウンド目以降は、前回のラウンドで最も小さい葉っぱを出したプレイヤーが新たなスタートプレイヤーとなる。

  1. パークボード上の自分の樹木を1本選ぶ。
    前半の4ラウンドに限り、プレイヤーは風向きボードに示された数字と同じ樹木を選ばなくてはならない。

  2. 葉っぱタイルを1枚選び、手元に置く。
    ※今後、ストックとしてある紅葉トークンは「サプライの紅葉トークン」、手元に移動させた紅葉トークンは「手元の紅葉トークン」として扱う。

  3. 選んだ葉っぱタイルと同じ枚数の紅葉トークンを、風向きの方向に1本道を描くように配置する。


  4. 選んだ樹木をパークボードから取り除く。

  5. 風向きマーカーを右隣のスペースへ1つ進める。


葉っぱを配置するときのルール

  • 最初の1枚は樹木の根元に隣接する2マスのうちどちらかに配置する。


  • 2枚目以降は既に配置してある紅葉トークンに接する3マスのうちのどれかに配置する。


  • 他のプレイヤーの紅葉トークンのうえに置く場合は、まず既に置いてある紅葉トークンの枚数分「サプライの紅葉トークン」へ移してから、新たに「手元の紅葉トークン」を1番上に重ねる。


リス(スペシャルアクション)


プレイヤーは、紅葉トークンの代わりにリストークンを配置することができる。

  • 他のプレイヤーの紅葉トークンのうえに置くとき、手元の紅葉トークンを使用せず置くことができる。
  • リストークンのうえに紅葉トークンやリストークンを重ねて置くことはできない。



冬(得点計算)

  1. 各プレイヤーは、パークボードの8つの地域ごとに1番上にある自分のトークンを数える。
    ※リストークンや、リスの描かれた葉っぱも、紅葉トークン同様に「1枚」としてカウントする。


  2. 下記の得点計算方に従い、勝利点を得る。
1位の人数2位の人数1位の得点2位の得点
1人1人5点3点
1人2人以上5点1点
1人0人8点-
2人以上1人以上4点0点



ブログではより詳しいルールや感想を載せてますっ!→ルールの詳細

ウシとキリンが実際に戦ってみた様子もあるので、ぜひ見に来てください~!

実際に遊んでみた様子

Twitter (@futariasobi_bg)では記事の更新を最速でお知らせしてます。


サイズ一覧

箱サイズ29.5cmx22.5cmx7cm
続きを読む
閉じる
  • ¥ 7,020(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 21興味あり
  • 40経験あり
  • 6お気に入り
  • 28持ってる

チェックした商品