マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ピクトレイル
  • ピクトレイル当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 10~20分
  • 6歳~
  • 2018年~

ピクトレイル

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
想像の世界は無限大!イラストから想像した言葉を誰よりも早く、しりとりで繋ごう!柔軟な発想とひらめきで、よりたくさんの言葉を繋げた人が勝者となります。
  • 平野 雄哉(Yuya Hirano)作
  • 平野 絵美(Emi Hirano)作
  • 浅野 貴文(Takafumi Asano)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

◆概要◆
ピクトタイル(イラストタイル)から言葉を連想し、より多くの言葉を繋いだ人が勝利する、新しい形の ”しりとり” ゲーム。
年齢: 6歳〜 / 人数 : 2〜6人(~∞) / 時間 : 10 〜 20分

◆コンポーネント◆
・ピクトタイル 52枚 (イラスト104種)
・白紙タイル 4枚
・得点コマ 14個
・ルールブック 1部

◆ルール要約◆
1)準備&スタート
・以下画像通りスタートタイル、ピクトタイル16枚、得点コマ14個、山札を並べる。一列に並べた得点コマがピクトタイルを並べていくコースになります。
・専用タイマー(2分30秒)を準備する(専用タイマーURLはこちら)

心の準備が整ったら、タイマーをスタートしてゲーム開始!

2)遊び方
・既にピクトレイルに配置されたタイルに対し ”しりとり” でつながるタイルを場札から探し、早い者勝ちで配置する。配置することにより、その場所にあった得点駒を獲得出来る。
・配置の際には、そのタイルから連想される言葉を宣言する。
・タイルを配置したプレイヤーは、山札からピクトタイルを1枚、場に補充する。場札は常に16枚
・数字が書かれた得点コマが置かれた場では、その文字数の言葉しか宣言出来ない。
「3」:3文字の言葉 / 「4」:4文字の言葉 / 「5〜」:5文字以上の言葉


3)ゲームの終了と得点計算
・スタートから2分半経ったら即座に終了 または 「5~」の得点コマが取られたらその瞬間に終了
・得点コマの合計を計算し、最も得点の高いプレイヤーの勝利!

4) ”ピクトタイル” 評論会
ゲームが終了したら、完成したピクトレイルは写真に撮って #ピクトレイル でシェアしよう!ゲームに参加していない人は、そのピクトレイルを見てどんなしりとりなのか、想像してみよう♪

レビュー 1件

57
名が参考にしたレビュー
 by ましゃ

絵柄にあった言葉でしりとりをしていくゲームです。
タイルの質感もいい感じですし、制限時間内で絵柄を基にしりとりをしていくというのも面白い。
と思ったのですが、何故か残念ながら自分の周りではハマらず・・・。

おそらく理由は
①制限時間で最後までたどり着けない
②制限時間があるので、他人の答えに納得いかないままゲームが進行する
の2点なのかなと思います。

①については、逆に最後までたどり着いちゃうよりも途中で終わるくらいの方がいいんじゃないの?と思うのですが、「時間が短すぎる」という意見は多かったですね。
この点はハウスルールで時間を延ばせばいくらでも解決できるかと思います。

②についてはちょっと深刻で、この手の絵から何かを連想させる系のゲームって「どこが!?」「全然見えないよ!!」みたいなのを喧々諤々笑い合うってのが楽しい部分だと思うのですが、制限時間内に次に進みたいからそこをスルー。終了後にやってもちょっと熱が冷めてて盛り上がりが薄い、みたいな感じになってました。

「前の言葉からしりとりになるような言葉」且つ「その絵から連想できる言葉」というのが既にハードル高いので、結構メチャクチャなこと言い出す人もいるわけですが、それにその場でツッコめないという点が面白さを半減させてるんでしょうかね。
こちらも「物言いタイム」を設けて時間を一時停止させ、その場で喧々諤々やればなんとかなりそうかなぁ。

しりとりなのに途中で分岐があって、そちらは「ん」で終われる言葉でも構わないという部分なんかも個人的には面白いと思いますので、上記2点をハウスルールて改良して遊ばれると充分楽しめるのかなと思います。

約1年前(2019年07月16日 11時23分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,565(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 17興味あり
  • 58経験あり
  • 5お気に入り
  • 46持ってる

チェックした商品