マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
おさんぽギャモン
  • おさんぽギャモン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2人用
  • 15~20分
  • 6歳~
  • 2019年~

おさんぽギャモン

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
ふたりで競うすごろくゲーム。サイコロをふってペンギンたちをお家まで帰らせよう!ひとりぼっちになると、海に落とされちゃうかも…!?ご先祖さまはあの「バックギャモン」!準備もカンタンでさわりやすくなりました!
  • 南雲 夏彦(Natsuhiko Nagumo)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

おとなと子どもと、ペンギンと。
ふたりで競うすごろくゲーム「おさんぽギャモン」
 
ペンギンが目印のすごろくゲーム「おさんぽギャモン」。誰とでも「ふたり」で楽しめて、ノート2冊の広さで「すぐに」始められる手軽さ。それでいて「えらぶ」一手に、気が抜けません。あなたが振った、気まぐれサイコロ。あなたが選ぶ、どのペンギン?それが勝負の分かれ道。じっくり悩んで勝利を目指そう!

レビュー 3件

177
名に参考にされているレビュー
2019年06月25日 15時03分

バックギャモンを可愛くシンプルにしたゲーム。二人用で、可愛いペンギンのコマの向きで、どっちに進んだらいいかがすぐにわかるため、小さなお子さんでもすぐに遊べます。

勝利条件は、8匹の自分のペンギンコマを自陣に先に帰らせた方が勝ちです。

サイコロを二個ふり、その数だけペンギンを動かせますが、マス目に一匹しかいないと、海の中にドボンと落とされてしまいます。他にも、ペンギンを動かせる条件があるので、その条件をクリアしながら、早くペンギンをおうちに入れてあげましょう。バックギャモンを知らない、やったことがない初心者でも、とてもわかりやすく作られているゲームです。

続きを読む
閉じる
147
名に参考にされているレビュー
2019年06月06日 16時02分

5000年の歴史があると言われるバックギャモンの長さを半分にし、可愛いペンギンの駒にしてとっつきやすくしたそうです。

本家未プレイなので比較はできませんが、展開によっては10分くらいで終わることもあるので「一戦やる?」と気軽に遊べます。ルールもカンタンで、80代の母もすぐ理解しました。子供にも受けが良さそうです。

駒の動かし方も大事ですが、何よりサイコロの出目が一番モノを言う気がします(苦笑)。そういう意味でも確かに双六ですね。

続きを読む
閉じる
72
名に参考にされているルール/インスト
2019年07月24日 15時48分


コンポ―ネント

ゲームマット / ペンギンコマ 16匹 / サイコロ 2個 / ルールブック



ルール説明
   

概要

  • プレイヤーはサイコロを振って出た目の数だけペンギンを動かし、自宅へ向かう。
  • 先にすべてのペンギンを帰宅させることのできたプレイヤーの勝利!


ゲームの準備

  1. プレイヤーの間にゲームマットを横に置く。
  2. 各プレイヤーは青かピンクのペンギンを受け取り、ボード上の足跡に自分のおうちの方向に向けて並べる


ラウンドの流れ

プレイヤーは同時にサイコロを振り、大きい目が出たプレイヤーが先行プレイヤーとなる。
※同じ目がでたら振り直す。

  • 自分のコマか穴コマを上下左右に1マス動かす。
    ※最初の手番に限り、先行プレイヤーは自分の出した目と相手が出した目の数だけペンギンを進ませる。
     
  • 先に8匹全てのペンギンを帰宅させたプレイヤーの勝利!



ペンギンの動かし方

  • 2個のサイコロを振り、出た目の数だけペンギンを動かす。


  • このとき1匹のペンギンに2個のサイコロを適用させるか、それぞれを異なるペンギンに適用させるかを選べる。

  • ゾロ目が出た場合、出た目を4回適用させることができる。

    ※相手のペンギンが2匹以上いる氷に止まることはできない
    ※ペンギンが動かせる限り、必ず出た目の数だけ移動させなくてはならない。
    ※どちらか片方の目しか適用できない場合は、大きい目を使わなくてはならない。


  • 自分のペンギンが1匹のみ乗っている氷に相手のペンギンが止まった場合、自分の色の浮き輪(氷の穴)まで飛ばされてしまう。


    ※氷の穴にペンギンがいる場合、他のペンギンを動かすことはできない。
    ※氷の上のペンギンも、手番に降ったサイコロの出た目の数だけ動かす。



おうちへの帰り方

  • おうちに帰るには、すべてのペンギンが自分の氷の上にいなくてはならない。


  • 出た目の数よりも残りのマス目の方が少ない場合、後ろに自分のペンギンがいなければ帰宅することができる。


ブログではより詳しいルールや感想を載せてますっ!→ルールの詳細

ウシとキリンが実際に戦ってみた様子もあるので、ぜひ見に来てください~!
実際に遊んでみた様子


Twitter (@futariasobi_bg)では記事の更新を最速でお知らせしてます。


サイズ一覧

箱サイズ14.5cmx23.5cmx2.5cm
ボードサイズ22.5cmx54cm
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,500(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 14興味あり
  • 34経験あり
  • 8お気に入り
  • 23持ってる

チェックした商品