マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
四大元素の支配者
  • 四大元素の支配者当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 10~30分
  • 7歳~
  • 2018年~

四大元素の支配者

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
釣って、欺き、トリックGET!
  • 黒蜘蛛(Kurogumo)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

プレイヤーは炎、水、雷、土の四属性を操る魔術師となり、最も優れた魔術師に贈られる『四大元素の支配者』の称号獲得を目指します。
勝負は
1. 順番に1枚ずつカードを出す
2. 勝敗を判定する
を「1トリック」として進行します。トリックテイキングと呼ばれるジャンルのゲームです。
トリックの勝敗は4すくみの属性相性で決定されます。
なので全ての属性はトリックテイキングゲームで言うところの「切札」になり得ます。
ただし、トリックでは必ずしも勝利を目指す必要はありません。
そのトリックで指定された勝敗を得られるようにカードを出すことが大切です。

トリックの最初にカードを出すプレイヤー(リードプレイヤー)はカードを出す際、表でカードを出していく「演武モード」と裏でカード出していく「決闘モード」を選び、そのトリックを勝ちに行くか負けに行くかを選択します。
他のプレイヤーはリードプレイヤーが指定した勝敗になるようにカードを出します。
リードプレイヤーが「演武モード」を選択している場合、他のプレイヤーはリードプレイヤーが出した属性以外のカードを出すことができません。(マストフォロールール)
しかし、手札に同じ属性が無い場合は好きな属性を出すことができます。
トリックの勝敗は属性相性で決定されるためマストフォローだけに頼っていると勝ちに行くにしろ負けに行くにしろ簡単にトリックを取られてしまいます。
そこでリードプレイヤーは「決闘モード」を選びカードを裏で出すこともできます。
このゲームは炎雷属性のカードの裏面と水土属性のカードの裏面の2種類の裏面があります。
リードプレイヤーが「決闘モード」を選択している場合、他のプレイヤーはカードの属性を知ることができないかわりに好きなカードを出すことができます。
なので他のプレイヤーはカードの残り枚数やリードプレイヤーの性格を考慮してカードを出すことになります。

このようにトリックを繰り返していき最終的に最も多くのトリックを獲得したプレイヤーが『四大元素の支配者』の称号獲得し勝者となります。

「演武モード」による特定の属性の釣り出し、「決闘モード」による心理戦。
この二つを器用に使い分けて立ち回るのがこのゲームの醍醐味です!

ゲームマーケット紹介記事:
http://gamemarket.jp/game/%e3%80%902018%e6%98%a5-h14-%e6%96%b0%e4%bd%9c%e3%80%91%e5%9b%9b%e5%a4%a7%e5%85%83%e7%b4%a0%e3%81%ae%e6%94%af%e9%85%8d%e8%80%85%ef%bd%9ethe-master-of-tetra-elements%e3%80%90%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%83/

  • ¥ 1,760(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 5興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 3持ってる

チェックした商品