マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ギャラクティックパワーズ銀河大国
  • ギャラクティックパワーズ銀河大国当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 60~120分
  • 10歳~
  • 2019年~

ギャラクティックパワーズ銀河大国

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
宇宙船を強化し、未開拓の惑星に入植して、宇宙開拓史に名を残せ!
  • CRAZYRAT作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

プレイヤーは、スキュアターキラ恒星系の惑星大統領となり、宇宙開発を行います。
宇宙船を強化し、惑星に入植して、15年後に設立される宇宙政府への影響力を強化することで、最も宇宙開発に貢献した惑星大統領が、宇宙開拓の雄として称えられます。

入植人口によって惑星のマジョリティが決まりますが、同時にその惑星の最終的な総人口は、マジョリティを取れなかったプレイヤーの得点となる、というジレンマが悩ましいゲームです。

ロンデルのようなアクショントラック、ワーカープレイスメントのようなアクションの取り合い、施設の建設や技術の研究による拡大再生産、入植によるエリアマジョリティなど、たくさんの要素を詰め込んだ、重量級ゲーマーズゲームです。

レビュー 4件

273
名が参考にしたレビュー
 by まみ


※これは4月6日にテストプレイをさせて頂いた際のレビューとなります。


ギャラスティックパワーズ銀河大国。

テーマは母国に人が溢れかえって新たな居住の地を求めて、近隣の惑星を発見し発展させていき、その貢献度を競うゲームです。


15ラウンドプレイしていく拡大再生産のゲームですが、できるアクションは写真中央にある惑星を囲ったものになりますが、他のプレイヤーが踏んだところは踏めない、ある種のワーカープレイスメントでありながら、次の手番は一番後ろのプレイヤーになるという、パッチワーク的でもあります。

しかしながら、収入の段階で好きなアクションができるので、ある程度やりたいことをやれるのでそこまで苦しくありません。

プレイ時間こそかかるものの、プレイ感は軽いため、重ゲーに慣れていない方でもやりやすいゲームかなと思います。

プレイ序盤は各プレイヤーに目的があるため、アクションがそこまで競合しないのもよくできていると思います。


惑星に建物を立てて資源を生産したり、人口を増やして収入を増やしたり、ロケットをアップデートしてリスクを減らしたり搭載できる資源を増やすなどなど、やることは盛りだくさんなので楽しいです。

インタラクションも強めなので、他のプレイヤーの動きも意識する必要がありますが、どうしようもなくなった時の救済措置もちゃんとあるのも嬉しいですね(できればそうならない方がいいのは言わずもがなですが)。


とにかく重ゲー好きな私には本当に楽しくていいゲームです。

私も買いますので、是非一緒に遊んでください!!

12ヶ月前(2019年04月20日 13時57分)
続きを読む
閉じる
176
名が参考にした戦略やコツ
 by CRAZYRAT0104
最も多くの勝利点が獲得できるのは、星系外惑星への入植なので、最終的には都市を建設して、マジョリティを取ることが大切です。

しかし、施設の建設には鉱石が必要であるため、鉱石プラントの建設や、採掘技術の進歩により、その生産体制を整えるとともに、技術研究により建設技術を進歩させ、1回の建設アクションで同時に建設できる施設数を増やしておくことも必要です

技術の研究には、研究所を建設して研究力を増加させる必要もありますし、惑星間を移動するためには、転移装置を建設して、亜空間に飛び立つ必要もあります。

また、星系外惑星に到達するたびに発生する惑星イベントは、大きな危険をはらんでいるため、宇宙船の探知機を開発強化する必要もありますし、1度の移動で多くの鉱石を運搬するためには、宇宙船のコンテナを開発強化する必要も出てきます。

宇宙船の開発や移動には燃料が必要で、燃料の生産量を増やすためには、燃料プラントの建設や、精製技術の進歩が必要となります。

母星への施設の建設は勝利点に繋がりませんが、序盤の基盤強化のためには、ある程度母星にも施設を建設する必要も出てきます。

一方で、建設できる施設数には限りがあるため、計画的に施設を建設していかないと、終盤で足りなくなってしまうことも起こります。


このように、施設、技術、宇宙船部品といった要素が、各アクションに複雑に絡み合っており、全てを上昇させることは難しいため、何を優先して、何を諦めるか、見極めが重要となります。



12ヶ月前(2019年04月20日 02時21分)
続きを読む
閉じる
146
名が参考にしたリプレイ
 by CRAZYRAT0104

最終盤面

2人プレイ。ショコラは、2プレイ目。

プレイ回数の差もあり、13ラウンドで完全に勝利を確信するが、ショコラが未開拓惑星で、マジョリティでは不利なコロニーを建設。

初めは意図がわからなかったが、こちらは既に都市をすべて建設済みで、あちらは惑星イベント「大災害」を発生させられれば、こちらの都市を撤去させて、自分の都市に置き換えることで、マジョリティが逆転できる事に気づいたためであった。

実はこのとき、既に大災害のカードは捨て札になっていた。

イベントを起こすべく、惑星への再突入を試みるショコラであったが、大災害は起こらず、代わりに宇宙嵐により、亜空間に飛び出す。

更にもう一度の突入で、イベントカードのリシャッフルが入り、大災害の可能性が…

しかし、やはり、大災害は起こらず、最終ラウンドへ。

ここで、移動アクションが出ると、逆転の可能性が大いにあったが、2人プレイではランダムに2枚のアクションカードが使われないため、移動アクションは出ず、なんとか勝ちきった。

最終得点は28点差と離れているが、マジョリティが逆転していると、それによって22点は差が縮まっていたため、展開によっては逆転もあり得たかも知れない。

最後まで、気の抜けない展開だった。

12ヶ月前(2019年04月20日 02時49分)
続きを読む
閉じる
129
名が参考にしたルール/インスト
 by CRAZYRAT0104

公式ページで、説明書が公開されています。

ロンデルのように周状に並べられたアクショントラックで、一方通行でアクションを選択し、鉱石採掘、燃料精製、施設建設、技術研究、宇宙船開発、移動、収入などを実行します。
アクションの相関関係は、以下の通りです。

収入アクションを除くと、ワーカープレイスメントの様に、他のプレイヤーが選択したアクションは、そのラウンド中は基本的に選択できません。

アクション選択コマが最も後ろにあるプレイヤーが次の手番となり、全員が収入アクションを選択すると、ラウンドが終了します。

また、ゲーム開始時に配布されるミッションを、8ラウンド終了時までに達成することで、追加で宇宙船開発ができたり、監視対象(Monitoring Target,MT)惑星に初めて到達した時にボーナスが得られ、星系外惑星に到達する毎に、リスクの多い惑星イベントが発生します。

都市やコロニーの建設により、星系外惑星に入植したり、様々な施設の建設、技術の開発、宇宙船の開発などにより、拡大再生産で勢力を伸ばしていきます。

15ラウンド又はいずれかのプレイヤーが手持ちの施設を全て建設すると、そのラウンドでゲームが終了します。

以下のような得点要素で、最も多くの勝利点を獲得したプレイヤーが勝利します。

12ヶ月前(2019年04月20日 01時59分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 6,264(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 15興味あり
  • 10経験あり
  • 3お気に入り
  • 12持ってる

チェックした商品