マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
セイル・トゥ・インディア
  • セイル・トゥ・インディア当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~4人
  • 60分前後
  • 14歳~
  • 2013年~

セイル・トゥ・インディア

この商品はお1人様1つまでの購入とさせていただいております。
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
交易路を広げてインドをめざせ! 箱は小さいがプレイ感は重量級!
  • 林 尚志(Hisashi Hayashi)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

ポルトガル王家の一員として、限られた人員をフル活用し、はるかインドまで交易路を結ぶ中で、特産物の貿易や、各寄港地での拠点確保を通じて得点を稼ぐゲームです。
2013年、OKAZU brandで初版が発売され、海外でも人気を博した名作が、2018年、ぶんぶんゲームズよりデザインやコンポーネントを一新して復活!
コンパクトなサイズなのに、プレイは1時間強。「存分に遊んだ…」という満足感が得られること必至の「小さな大作」となっております。

レビュー 1件

244
名が参考にしたレビュー
 by 焼き芋

11枚の寄港地カードの先にあるインドは遠く、10個の木ゴマは船から交易品、建物へと意味合いが移り変わり..5までしか数えられない金庫番や歴史家にもなるので、資金や得点が増えるほどそちらにも割り振らなければなりません。

コンパクトなデザインが「拡大再生産~♪」とは安易には楽しませてくれない歯応えに繋がっています。「カード33枚と木ゴマ10×4個でこのボリューム!?」と、増えるワカメみたいなゲームでした。

2013年豪華版をプレイしてのレビューです。最近店頭で見かけた新版は箱が小さくなっていて欲しくなってしまいました。GM版が500円だったことも驚きです。

1年以上前(2018年07月09日 17時44分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,850(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 26興味あり
  • 110経験あり
  • 14お気に入り
  • 122持ってる

チェックした商品