マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
セイル・トゥ・インディア
  • セイル・トゥ・インディア当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~4人
  • 60分前後
  • 14歳~
  • 2013年~

セイル・トゥ・インディア

メーカー・卸元:ぶんぶんゲームズ (委託販売作品

1営業日以内に発送可能
お1人様1つまで
日本語マニュアル付き
交易路を広げてインドをめざせ! 箱は小さいがプレイ感は重量級!

ポルトガル王家の一員として、限られた人員をフル活用し、はるかインドまで交易路を結ぶ中で、特産物の貿易や、各寄港地での拠点確保を通じて得点を稼ぐゲームです。
2013年、OKAZU brandで初版が発売され、海外でも人気を博した名作が、2018年、ぶんぶんゲームズよりデザインやコンポーネントを一新して復活!
コンパクトなサイズなのに、プレイは1時間強。「存分に遊んだ…」という満足感が得られること必至の「小さな大作」となっております。

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 2件

レビュー
319名が参考
約3年前

11枚の寄港地カードの先にあるインドは遠く、10個の木ゴマは船から交易品、建物へと意味合いが移り変わり..5までしか数えられない金庫番や歴史家にもなるので、資金や得点が増えるほどそちらにも割り振らなければなりません。

コンパクトなデザインが「拡大再生産~♪」とは安易には楽しませてくれない歯応えに繋がっています。「カード33枚と木ゴマ10×4個でこのボリューム!?」と、増えるワカメみたいなゲームでした。

2013年豪華版をプレイしてのレビューです。最近店頭で見かけた新版は箱が小さくなっていて欲しくなってしまいました。GM版が500円だったことも驚きです。

続きを見る
閉じる
国王
焼き芋
焼き芋
レビュー
127名が参考
約2ヶ月前

ポルトガルのリスボンからインドを目指して航海しつつ勝利点を稼ぐ大航海時代をテーマにしたゲームです。

カードとキューブだけの小箱に収まるサイズなのに中量級という遊び応えのあるゲームになっています。


このゲームの最大の特徴は船キューブの扱いです。新天地を目指すのには途中の港で交易してお金を稼いだり拠点や商館を建築する必要があるのですが、その際は航海中の船キューブを陸地に移さなければいけません。

また、お金やVP(勝利点)を一定以上得るためにはスタート地点のリスボンにある船キューブを手元にある管理カードに送る必要があります。

そのため船キューブをいくつスタート地点に残すのか、いくつを最前線に送るのかの判断が重要になってきます。

船キューブが多いほどもちろん有利なのですが、造船するには資金が必要、効率よく資金を稼ぐには船を出港させて複数の港で交易しなければならないので、航海と造船をバランスよく行うのが勝つためのポイントになります。


また、港によって出来る交易と建築の内容が変わり、技術カードの獲得など勝利点獲得方法を増やす要素もあるので、リプレイ性もそれなりにあります。


派手な盛り上がりはありませんが、一手一手が悩ましくも面白い良作です。


なお、プレイ人数3~4人となっていますが、2人でもルール変更なくプレイ可能です(もちろん3人以上の方がより楽しめるとは思います)


続きを見る
閉じる
国王
ダダ
ダダ
  • 商品価格¥ 3,850(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 35興味あり
  • 138経験あり
  • 14お気に入り
  • 156持ってる

チェックした商品