マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
パンドリア
  • パンドリア当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 90~120分
  • 10歳~
  • 2018年~

パンドリア / Pandoria の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
まるで成長・拡大要素のあるカルカソンヌ?タイル配置の重量級ゲーム
  • ジェフリー・アラーズ(Jeffrey D. Allers)作
  • ベルント・アイゼンシュタイン(Bernd Eisenstein)作

プレイヤーは、幻想世界を舞台に、土地の拡大を行い、より高い得点を獲得することを目指します。

プレイヤーは、手番が来たらタイルの配置を行います。タイルにはさまざまな地形が描かれており、それらの土地を広げるようにタイルを配置することになります。
また、置いたタイルに自分の駒を送り込むこともできます。
タイルを配置することで、ある地形が閉じられると決算となります。その土地に隣接するマスに置かれた駒は、この決算によって、リソースや得点を得ることになります。
地形が閉じられるまでに、どのように土地が広げられ、どのように駒が配置されているかが重要となるわけです。
しかし、注意が必要です。駒はもちろん有限なため、しっかりと配置どころを見極めなければならないのです。
獲得したリソースは、呪文の使用や建物の建設に使うことができます。
呪文は、強力な特殊効果をもたらします。建物は、ゲームを通じプレイヤーへ利益をもたらします。ただし、これらを使用するためには、カードを得る必要があります。もちろん、このカードの獲得にもリソースが必要となります。
必要なリソースとそれをどのように活用していくかが重要なのです。

王道的なタイル配置ゲームに、タイルの配置の仕方、駒の管理、カードの選択、リソースのマネージメントなど、随所に悩みどころがうまく組み合わせられ、しっかりとしたゲームの妙味を味わうことのできるゲームになっています。
地味な印象ながら、ゲームとして抜群の面白さを持っており、この辺りは、「もっとホイップを」などでもおなじみのデザイナー、ジェフリー・D・アラーズのさすがの手腕と言ったところかもしれません。

  • ¥ 7,344(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 14興味あり
  • 27経験あり
  • 3お気に入り
  • 24持ってる

チェックした商品