マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
チェッカー
  • チェッカー当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2人用
  • 30分前後
  • 6歳~
  • 1150年~

チェッカー

残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
チェッカーゲームが可愛い袋で遊べます

世界で4000万人とも言われるチェッカーゲームが、紳士vs淑女の対決となって登場!
キャラクターは、水兵さん、ダンディーな紳士、そマッチョにオタクなど、いろいろ。
それぞれのコマで相手のコマを取っていき、最後に残るのはどっちだ!?
キャラクターのシールをコマに貼るところからスタートし、キッズは愛着を持ち、関心も高まります!
戦略も学べて、楽しくクリエイティブな時間を!

オーガニックのコットンバックを採用し、ゴミをださないようこのバックに版をプリントするという
地球と社会に優しいモノ作りもGOOD! またMade in Franceでの生産も嬉しいブランド。

基本ルール
相手の駒を全部取るか、動けなくすることができたら勝ち。
1.駒は斜め前にしか進めません。
2.相手の駒はあれば1つだけ飛び越し取ることができます。連続して飛び越えることもできます。
3.駒が相手の一番奥まで行くとキングになり、斜め後ろにも進める様になります。
4.引き分けもあります。

レビュー 3件

355
名に参考にされている戦略やコツ
2018年09月22日 16時16分

まずは、基本的な連続でコマを取る手筋に慣れる必要があります。

次に、勝ち方の基本定石をいくつか知っておく必要があります。

この2つを知っていれば、入門者卒業です。

ただ、その先は、けっこう道のりが長いです。チェッカーは終盤でこれは勝ちという白黒の配置があるのですが、実際に勝ちに持っていくまで、超手数かかります。「なんとかポジション」っていう名前で沢山のポjションがあります。

続きを読む
閉じる
280
名に参考にされている戦略やコツ
2019年02月09日 17時53分

大事なのは「取れるコマがあるときには"必ず"取らなければいけない」というルール。

このルールをどれだけうまく使えるかがチェッカーの上手下手につながります。

相手の駒がキングになりそうなとき、時間稼ぎに使うとか。

もっといいのは、相手に自分の駒を取らせておいてからの連続ゲット!!でしょうね。これが決まると結構痛快です。

続きを読む
閉じる
152
名に参考にされているレビュー
2018年05月13日 21時13分

チェッカー、面白いです。たしかに引き分けになる頻度が多かったり(実力差がなければ3回に1回くらい引き分けになる)、互いにキングを作ってからの展開がダレがちであったりと、チェスなどに比べるとゲームとして洗練されきらない感じもあるのですが、他方で準備が簡単、ルールも単純で短時間で遊べる割に奥が深く、強くなろうと思って繰り返し指しているといつまでも遊んでいられます。ある程度ねらってショット(連続ジャンプ)ができるようになるとけっこう中毒になりますね。

解決済みゲームと聞くとなんとなく浅いゲームのように感じてしまうかもしれませんが、それはコンピュータの計算でようやく判断できるレベルのもので、普通の人間が遊ぶには何ら支障はないしやる価値のないものでは全然ないですね。それに互いにベストを尽くしたのであれば引き分けという結果に終わってもそう悪くはないものです。

どういうわけか日本では遊ぶ人が少なく、強くなりたいと思っても参考になる日本語の書籍などがないのは残念ですね。別に日本人の趣味に合わないというような要素はないと思うのですが…。

チェッカーでは特に8×8マスの英米式チェッカーと10×10マスの国際式チェッカーが代表的なようで、日本では英米式のほうが多いらしいのですが、コマが多い分国際式の方がショットが決まりやすくて派手なゲームになりやすく、どちらかというと国際式の方がおすすめかなと思います。手軽さでいうと英米式なのですが、どちらも微妙に違ったゲーム性があるのでやってみればどちらも楽しめると思いますよ。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,018(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 6興味あり
  • 54経験あり
  • 4お気に入り
  • 16持ってる

チェックした商品