マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ガーディアンズ・ワルツ
  • ガーディアンズ・ワルツ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~8人
  • 60~90分
  • 10歳~
  • 2018年~

ガーディアンズ・ワルツ / Guardians Waltz の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
協力してモンスターが迫る城を守る、本格タワーディフェンス系ゲーム
  • 村崎 神社(Ginger Violet)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

 プレイヤーは危機に瀕した城を守る守護者として、襲い掛かるモンスターの群れに相対します。
 モンスターは移動と出現を繰り返し、時に様々なハプニングを引き起こしていきます。プレイヤーはモンスターを討伐して成長しながら、城が陥落する前に全ての脅威を取り除くことが目的となります。

 1ラウンドに行うアクションは実にシンプルで、ハプニングカードを引く、モンスターを城に向かって移動させる、モンスターを出現させる、プレイヤー達が移動し攻撃を行い成長する、これだけです。
 12ラウンドが終わるとモンスターの出現がストップしますが、その代わりにハプニングカードを2枚引くことになり、より守護者達は翻弄されていくことでしょう。

 モンスターの出現はサイコロの出目によって決定し、特にゾロ目はモンスター達の眠れる本能を呼び覚ましてしまうことでしょう。しかし、強大なモンスターを討伐することが出来たとき、それは守護者達に大いなる力をもたらします。
 またハプニングカードは実に様々な効果を持っており、基本的なモンスターの移動関連から与えたダメージの回復、出現させるサイコロの増減やモンスターの大量発生も起こり得ます。しかし、中には守護者達を助ける効果を持ったものも…?

 本作には多種多様なコンポーネントが同梱されており、特にプレイヤーの分身となるコマは3つのアイテムで構成されています。それらを組み立てることで、攻撃範囲を立体的に可視化した、マップに自立するプレイヤーコマとなります。
 選択した守護者やサイコロの出目、引いたハプニングカードにより、プレイする毎に全く違った展開となり、飽きさせないボードゲームとなっております。

ガーディアンズ・ワルツに1件の書き込みがあります

236
名に参考にされているレビュー
2018年12月01日 01時25分

【雑感】

 タワーディフェンス系のゲームを経験した人であれば馴染みやすく、比較的ルールがシンプルな協力ゲームとなっている。毎ラウンド刻々と状況が変化し、プレイ毎に全く違った展開となる上にキャラクターの選択肢もあるので、繰り返しのプレイでも常に新鮮な気持ちで挑むことが出来る。

 協力ゲームとしてはやや易しめの難易度となっているが、ハプニングカードの枚数調整や弱いモンスターの微調整(表裏)で難易度を調整することも出来る為、慣れてきたら挑戦してみるのもいい。

【運・確率】

 モンスターの出現とハプニングカードが運要素のメインとなっており、タイミング次第では非常に理不尽な展開になることもある。特にハプニングカードの中には危険なカードが幾つか含まれているので、特殊能力を持ったキャラクターがキーとなることも。

【戦略・判断力】

 ハプニングカードを考慮しながらなるべく危険を減らしていく動きをプレイヤー全員で考えていく必要がある。また、プレイヤーが成長するために必要な経験値はモンスターにトドメを刺した人に入る為、誰で倒すかという判断も重要な要素となる。

【交渉・立ち回り】

 協力ゲームである為本要素は控えめ、楽しく話し合いながらプレイしよう。

【心理戦・ブラフ】

 こちらの要素は皆無。

【攻防・戦闘】

 プレイヤーとモンスターの戦闘が本作品のメイン、存分にモンスターをシバき倒そう。

【アート・外見】

 カードやボードのイラストはドット絵調で非常に可愛らしくエンボス加工が施してある為手触りも上々。また、マップボードには金属のプレートが仕込んでいるため、組み立てたキャラクターコマが磁石で力強く自立するようになっている。攻撃範囲を示したアクリルプレートは美麗で、モンスターの氾濫した中~終盤のマップボードは写真映えすること請け合い。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 8,640(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 23興味あり
  • 12経験あり
  • 3お気に入り
  • 9持ってる

チェックした商品