マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
売り切れ
タロ
  • タロ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2014年~

タロ

メーカー・卸元:kleeblatt

日本語マニュアル付き
木を積み上げて、てっぺんを目指せ!ダイスで足場が指定されます。

順番にダイスを振り、出た目の長さの木の積み木を使って足場を作っていきます。
足場を置いたあとは自分の駒を動かし、10段目の高さにたどり着ければ勝ちです!

ダイスの目に一喜一憂しながらも、一気に頂上を目指すか、余裕を持って周りを固めておくかは戦略次第。
積み木は使いますが、組み立て方は決まっているため、バランスゲームではありません。

システム/メカニクス/ジャンル

レビュー 5件

レビュー
540名が参考
3年以上前

【雑感】

 競争感はあまり無く、ダイスの目に一喜一憂しながら出来上がっていく積み木の造形を眺めて愛でる、そんな印象のゲーム。ルールが単純で見た目も映えるので、初心者の方でも比較的遊びやすいゲームと言える。

【運・確率】

 ダイスゲーの宿命で、運要素は少し高め。加えてフィールドを構成する積み木の数に限りがあるため、ダイス運が悪いと自分のターンが来ないことも。

【戦略・判断力】

 ダイスの目に応じた積み木の選択、及び積み木の配置が主な判断部分となる。とは言っても自分の最善手や他人の妨害方法が分かりやすいので難易度は低め。

【交渉・立ち回り】

 本項の要素は少なめで、プレイヤーコマを飛び越えられないことから基本的に登った者勝ち。ただ、リスクを恐れずガンガン上に登る人もいれば、後述のやり直しルールを考慮して迂回路を多めに作る等、性格が出ることもあり。

【心理戦・ブラフ】

 全ての情報がオープンなので、本項の要素は皆無。

【攻防・戦闘】

 周りが塞がれて移動が出来ない場合は1段目からやり直しとなるルール上、突出したプレイヤーは標的となって進路を潰されることも。ただしこれもダイス運に左右される為、思い通りにいかないことも多々。

【アート・外見】

 各コンポーネントは作りが丁寧で手触りも良く、ゲーム終了時のフィールドは思わず写真を撮りたくなること間違いなし。1段ずつ登っていく関係上綺麗な階段状の足場が出来ていて、非常に美しい。

続きを見る
閉じる
勇者
村崎神社
村崎神社
レビュー
222名が参考
約1年前

重ゲー(物理
きれいにエッジの立った白木の積み木、専用の内箱にみっちりぴったり入っています。きもちいい。

土台のボードも、積み木の待機場も、これでもかっ!てくらい質のいい厚紙のボード製です。

なのですごく重いです。2247gあります。ええ、量りましたとも。この2247g、検索すると「チベタンアンティックシンギングボウル」が最上位でした。皆さんご存知のアレですね。
4人でプレイしました。このゲーム、「みんなで作り上げる積み木遊び」の側面が強いので、
「お、ここにブリッジかかるよ。」とか

「みてみて、ここの絶妙なバランス!」などと比較的和気藹々とゲームが進みました。
妨害要素もあるので、ガツガツ行ってヘイトを集めるのも得策ではありません。
そうしてあと1段積み上げれば私が勝利するというところで、あと1段のところで、М田君が積み上げをしくじり、

「ガッシャーーン!!」と見事に土台からすべて崩れました。

あと1段のところで…

ルールによると「崩した人が負けです。他に順位はありません。」でした。

「えへへ、ぼく。負けちゃいました。」と実にすっきりと屈託なく微笑むМ田君の笑顔が脳裏に焼き付いています。

あー、そうだよなー。積み木って崩す時が一番気持ちよかったよなー。

続きを見る
閉じる
勇者
wholebean
wholebean
レビュー
101名が参考
1年以上前

誰もが経験ある積み木の面白さをベースに、盤を立体的に見て「あ、こう置くと頭抑えられるな」「離れた2本を足場にして横木で橋渡しだ」とアイデアを閃く瞬間が楽しいクリエイティブ4人対戦。プレイしながらみんなに建設アドバイスをくれる”現場監督”が現れがちなのも愉快。

続きを見る
閉じる
勇者
サイコロサーカス
サイコロサーカス
レビュー
79名が参考
約1ヶ月前
積み木をしていって、自分の駒を最初に10段目に立たせた人が勝ちというゲームです。
長さが1~10の積み木があり、どれを使うかはダイスの出目によって変わります。出目を2つに分けて選ぶもよし、出目通りの積み木を使うもよし、です。

このゲーム、駒に隣り合う1つ高い/低いところでしか上り下りできない点以外に移動の制約がほとんどありません。
同じ高さの移動はなんぼでもできます。
加えて、物理的に妨害や別ルート構築なども難しいため、必然的に最初に抜き出た人がそのまま1位になることが多くなります。「積み木を崩したらその人が負け」という点を突いてえげつないバランスの違法建築をすることも可能だけど、それがやりたいならジェンガでもやってた方がいい。そんな風に思います。

足し算や引き算の練習にもなるので小さい子と遊んだりするにはもってこいだけど、大人同士でやるにはちょっと物足りないと感じる一作です。


戦略性

★★☆☆☆

洞察力

★☆☆☆☆

ワイワイ度

★★★★☆ 

オシャレ度

★★★★☆

続きを見る
閉じる
仙人
リンクス川越事業所
リンクス川越事業所
ルール/インスト
59名が参考
3ヶ月前

ゲームの目的
 自分のコマを10段目に置く

準備
 柱を空きスペースに並べる
 プレイヤーコマを色が濃いマスに置く

ゲームの流れ
 自分の手番になったら、以下の順にアクションを実行する
 1.ダイスを振って柱を選ぶ
 2.柱を配置する
 3.コマを移動する

1.ダイスを振って柱を選ぶ
 ダイスの出目の長さの柱か、2つを足してダイスの出目になる長さの柱を選ぶ
 該当する柱がない場合、自分の手番がパスになり、次のプレイヤーの手番になる

2.柱を配置する
 マス目に沿って柱を置く
 柱は縦でも横でも使え、土台があれば空中に置くこともできる
 11段目に達するような置き方はできない

3.コマを移動する
 水平移動は何マスでも移動することができる
 上下移動は現在いる高さからそれぞれ1段ずつ移動することができる
 同じ手番中に上下両方の移動が可能

 他のコマを飛び越えたり、同じマスに止まることはできない
 高さ1段分の穴は通り抜けることができない
 全く移動できない場合、1段目に戻す

ゲームの終了
 誰かが10段目に到達するか、柱がなくなったらゲーム終了になる
 最も高くまで上っていたプレイヤーの勝ちになる

続きを見る
閉じる
仙人
TJ
TJ
  • 商品価格¥ 8,580(税込)
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 91興味あり
  • 210経験あり
  • 33お気に入り
  • 108持ってる

チェックした商品