マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ディファレンス
  • ディファレンス当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2009年~

ディファレンス

残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
間違い探しは究極の脳トレ!間違い探しをしよう!
  • クリストフ・ベーリンガー(Christophe Boelinger)作

それぞれのプレイヤーは自分の前にカードの束を置きます。

そのカードの絵は同じか… ほとんど同じです!

相手より先に自分のカードとテーブルの真ん中に置かれたカードの違いを見つけてください。

一番早く間違いを見つけた人が自分のカードを捨てる事ができます。

速く自分のカードを全て捨てた人が勝ち。

ディファレンスは家族みんなで出来るゲームで、観察力を楽しく養えるゲームです。

<遊び方>
まず、プレイヤー同士でどの絵をプレイするか決め、1枚のカードを真ん中に上むきにして置き、残りのカードはプレイする人数で等分し、それぞれのプレイヤーは自分の前に手持ちカードの束を下向きに置きます。

合図と同時に自分の一番上のカードをひっくり返し、できるだけ早く自分のカードとテーブルの真ん中のカードとの違いを2つ見つけます。

最初に間違いを2つ見つけることが出来たプレイヤーは、自分のカードを真ん中のカードの上に置き、そのカードが次のゲームの新しいカードとなります。

カードを提供したプライヤーは、自分の手元のカードを再び1枚ひっくり返しゲームは続いていきます。最も早くすべてのカードを捨てることができたプレイヤーが勝ちです!

このゲームは表裏に絵が描かれていて、2種類のカードが入っています。間違い探しができる絵は全部で4種類!それぞれ25枚ずつありますが、似ているように見えてすべて異なる絵になっています。

レビュー 1件

63
名が参考にしたレビュー
 by ボドゲ好きのてんちゃん

観察力と集中力が勝負の分かれ道ディフアレンス。

最大6人までできる間違い探しゲームです。

ただの間違いさがしと思うなかれ。

かなり、難しく、しかもどこが違いますよという

正解がないため(当たり前ですが)

ゲームをプレイするというより、全員で協力して間違いを探すという事もしばしば。


ゲームは、場にお題カードが一枚中央に置いてあり

その周りに、お題カードが見えるように全員が座ります。

自分の前には手札カードが数枚配られており(参加人数によって変更する。3人プレイの場合は1人8枚)

相手よりも先に自分のカードとお題カードの違いを見つけたら、

自分のカードをお題カードの上に置きます。

こうやって、自分の手元にあるカードを全て先に使い切った人が勝利となります。


裏表あわせて4種類の絵柄があるため

バリエーション豊かです。ディファレンスのジュニア版もあります。

5ヶ月前(2019年11月17日 11時41分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 1,980(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 3興味あり
  • 13経験あり
  • 0お気に入り
  • 13持ってる

チェックした商品