マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
藤井いつきの絵日記
  • 藤井いつきの絵日記当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~4人
  • 5~25分
  • 6歳~
  • 2018年~

藤井いつきの絵日記 / Itsuki Fujii's picture diary の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
小学二年生の少女が書いた絵日記を覗く
  • 苺葉ナップ(Nap Ichigoba)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

22世紀のこと、21世紀初頭の日本の少女の絵日記が発見されました。あなたのミッションは、12月の日記を見つけ、上手に並べること。1週間(月〜日曜日)連続して明らかにすると当時の研究がしやすいので高ポイント! 12月以外の日記では作業が中止になることがあるので気をつけましょう。
楽しい絵と文面に気を取られず勝利点を獲得しましょう。

真に「かわいい」作品といえます。凛とした少女を描く絵本作家Sさん、映画監督のIさん、80年代可愛いロック&ポップのSさん、天真爛漫な乃木坂46のIさんらの世界観をベースに、現役少女に向けてデザインされたゲームです\(//∇//)\

藤井いつきの絵日記に4件の書き込みがあります

105
名に参考にされているレビュー
2018年08月25日 21時30分

いつちゃんと呼ばれる天真爛漫な女の子の冬の日

「これはゲームなのか展」に並べても通用する?作品が「藤井いつきの絵日記」です。もともと小学生女児の傑作絵日記をプライバシーの保護など最小限の加工をして、子と親の手書き文字をふさわしいフォント文字(横書きしかありませんでした)に変えて、絵は十代のイラストレーターがオリジナルにほぼ忠実に再現してポーカーサイズのカードにした書籍です。

更に頒布を東京からおよび通販に限定、再版しないなどの条件をクリアすることでカードゲーム化したものです。基本のゲームの対象はカレンダーの数字が理解できる4歳から小学六年生と、ピュアな心を持つ女性、トランプ好きな人(時計よりも面白い)といったところです。

少女日記文学といってもよい作品です。

12月8日(木)のテーマは『ケンカの反省会』。下校の時、なかなかごめんなさいを言えない女子に(謝ったほうがスッキリするよ)と思ういつちゃん。「謝れ」という男子、サルの真似をする男子‥‥。日常がリアルに感じる絵と文章が36日味わえます。(写真は、カレンダーボード。サービス品。※ゲームボードではありません)

続きを読む
閉じる
104
名に参考にされている戦略やコツ
2018年07月10日 21時53分

《ダイアリーボムの戦略》 ダイアリーボムは、もともと小学2年生の思考力を基準としたゲームとなっており、次の二つを除けばほぼ運ゲームです。

11月と1月の日記カード(写真左)はマイナス5〜マイナス1で合計マイナス15のところ、全て表になると2倍のマイナス30となるので引き際が大事です。

最初11月と1月を置くのには決まりがあります。同じ週の月曜から日曜日までの一週間のうち2枚以下。同じ曜日にも2枚以下しか置けないので「まだいける」「もうヤバい」の決断の参考となります。

✳︎ゲームに直接関係ありませんが、いつちゃんの絵と文のピュアな世界に浸ってほしいですね。校庭で幼虫を見つけた日、金閣寺を初めて見た日、お楽しみ会‥‥素材がこのコンポーネントの肝となっています(*´-`)

続きを読む
閉じる
92
名に参考にされているルール/インスト
2018年07月09日 17時19分

テーマ/世界観は「少女力=無垢な心は一番強い」。

ルールは小学1年生でもできるよう簡単にしています。2種類のゲームと、ぬいぐるみ占いあり(^^)

ゲーム1[ダイアリーボム]トランプの時計を面白く楽しめるようにしました。

●二人対戦の準備:先番が目を閉じているあいだに次番のプレイヤーがカレンダーの12月の日記カードを置くことになる位置(第1週の木曜〜第5週の土曜日)に11月と1月の日記5枚を裏向きに置きます。引き続き残りの12月の日記31枚を裏向きに置きます。5週✖️月曜から日曜までの7枚プラス1枚(1月10日の位置)で裏向きの日記36枚でカレンダー配置完了!

●ゲームの開始:先番が目を開きスタート。最初、1月10日の位置にあるカードをめくり、例えばそれが12月5日の日記であればカレンダーの5日の位置に置き、そこにあるカードをめくり、例えばそれが12月25日ならそこに置きます。そういった感じでだんだん開きながらカレンダーが表に出てきますが、11月や1月のカードはマイナスになるので、やめ時が肝心です。

秋葉原の私設図書館にも進呈しました(*´-`)

続きを読む
閉じる
65
名に参考にされているリプレイ
2018年10月27日 16時51分

藤井いつきの絵日記📚ゲーム

カレンダーデュエル📆動画です。

https://youtu.be/YfaWUwHwZjE

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,160(税込)日本語マニュアル付き
  • 3興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる

チェックした商品