マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
荒野遊牧 / ワイルド・ウェスト・シェパード
  • 荒野遊牧 / ワイルド・ウェスト・シェパード当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 4~7人
  • 20~30分
  • 10歳~
  • 2016年~

荒野遊牧 / ワイルド・ウェスト・シェパード

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
羊飼いになって、羊を確保せよ!しかし気を付けて!羊をさらう狼もいる!目が悪い村長の話から推測して、羊を獲得せよ!
  • マーチン・クアン(Martin Kuan)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

西部開拓時代を舞台とする放牧型ゲーム!
最も羊を有するものが勝利者となります。

【ゲーム概要】
●プレイ時間:20~30分程度
●プレイ人数:4~7人
●対象年齢 :10歳以上

【ゲーム内容】
このゲームでは、キャラクターはそれぞれ異なる能力を持ち、その個性的な能力から生まれる推理や猜疑が刺激感をもたらします。
ラウンド開始時、最初は村長(スタートプレイヤー)から2枚のステージカードをチェックし、何匹の狼がいるかを正直にみんなに教えます。
ただし、皮を被る狼だけは、見てみないふり、あるいは嘘つくをつくことができます。
※ゲームの進行中、キャラクターとステージカードは伏せます。

その後、村長の左側のプレイヤーから、1枚ステージカードをチェックし、
自分のコマ(カウボーミーボ)をステージカードの上に置く、その流れをプレイヤー順で行っていきます。
この動作は、自分がその場所で放牧をするという意味です。
キャラクターとステージカードは公開情報ではないので、キャラクターの能力などを考えて慎重にコマをおきましょう。
全員がコマを置いたら、ステージカードと全員のキャラクターカードを公開し、各ステージに対して決算を行います。

結果は大まかに2種類あります。
①ステージに狼がいる場合、その場所で放牧するプレイヤーは羊を失う。
②ステージに羊がいる場合、その場所にいるプレイヤーは羊の分け前をもらえる。

ただし、キャラクターの能力は決算に影響を与えるので、例えばハンターは狼に襲撃を受けません。
逆に狼の数がいる分だけ羊がもらえたり、ターキーママは羊を独り占めにできたり、バンカーは羊の2倍の点数をもらえたりします。

【内容物】
●場所カード 31枚
●キャラクターカード 16枚(中国語・英語 各8枚)
●プレイヤーカード 7枚
●カウボーイコマ 7個
●場所表記物 4個(郊外1個、牧場3個)
●羊コイン 60枚(2種各30枚)
●取扱説明書(原文/メーカー公式日本語訳) 各1部

  • ¥ 2,750(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 4興味あり
  • 5経験あり
  • 1お気に入り
  • 3持ってる

チェックした商品