マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
パイオニア
  • パイオニア当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 60分前後
  • 8歳~
  • 2017年~

パイオニア / Pioneers の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
幌馬車隊を組んで全米をめぐり、それぞれの街で求められている人材を配置します
  • エマヌエーレ・オルネッラ(Emanuele Ornella)作

 アメリカ開拓ゲームです。プレーヤー全員が幌馬車隊を組んで全米をめぐります。各街では求められている人材があります(ランダムに配置されたタイルで表示されます)。それぞれの街で求められている人材を配置して得点を得ます。

 手番は3段階に分かれています。まず最初に収入があります。すでに銀行家を街に配置している場合には追加で収入を得ます。次は購入です。道を1本、または2本設置するか、馬車を時価で購入することができます。道は、幌馬車隊が移動する際コストがかかりますが、自分で移動させた場合は無料になり、他のプレーヤーなら収入になります。ただそれよりも最終ポイントに大きな影響を与えます。幌馬車は街に送り込む人材を確保する上で非常に大事です。求められる人材が載った幌馬車を選びます。はじめはこのうち1種しかできませんが、商人の人材を既に配置してれば複数のアクションが可能です。

 最後に幌馬車を移動させて、最初にあるまだ人材が置かれていないマスまで行きそこに自分の人材(コマ)を置きます。その時置いた人材によりいろいろな特典があります。

 銀行家はこれ以降追加の収入があります。商人は複数の購入が可能になります。これら以外は、その場での特典だけですが、保安官は道を1つ無料で設置できます。通常既に他のプレーヤーが設置した道に相乗りすることはできませんが、保安官の特典では相乗りも可能です。酒場店主は追加で任意の人材を幌馬車から降ろすことができます。幌馬車は空になるたびに得点になることに加え、通常は対応する人材のみ降ろすことができるので、降ろすことが難しい人材はこの効果で降ろします。金鉱堀なら、3~5点が描かれた金のチップを1枚裏向きのまま受け取ります。農夫は、まとめた3人まで一カ所に降ろすことができます。ホテルは決められた人材はないので任意の人材を降ろすことができるとともに、その場で3$の収入があります。

 最後に、手番プレーヤーが降ろしたたのと同じ人材を手番プレーヤー以外の一人がその街に置くことができます。手番プレーヤーから左回りで一人希望する場合には降ろせます。

 このゲームでは、多くの得点が自分の幌馬車を空にしたときに入ります。

 最後に、自分が作った道路のネットワーク上(一筆書きである必要はありません。つながっていればよいのです)にある人材のコマの数により得点が入ります。

 人材は7種類ありそれぞれ7枚のタイルをランダムに各都市に配置するのですが、都市の数は36しかありません。つまり、たくさん必要な人材や全く必要とされていない人材も、ゲームごとにかわります。また、幌馬車隊はアメリカ東部から出発しますが、どこでどのような人材が必要とされるかにより、展開が大きく変化します。

 また、ゲームボードにはルールチャートが分かりやすく書かれておりプレイしやすくなっています。

パイオニアに2件の書き込みがあります

258
名に参考にされているレビュー
2018年05月31日 10時13分

アメリカの西部開拓がテーマのゲーム。

ボードがすごく分かり易く、ルールもシンプル。

1時間かからないくらいでプレイ出来ます。


ボードは共通ボードと個人ボード。

共通ボードはアメリカの地図とアクションの説明が描かれている。

中央部中心でニューヨークやロサンゼルスの位置が

ボードからはみ出して描かれていないのは珍しい。

都市のマスがあるが実際の都市の位置とは関係ない。

都市間にはこれらをつなぐ線が適度に描かれている。


都市にはゲーム開始時にランダムに人物タイルが配置される。

2金と初期馬車を得てゲーム開始。

馬車には人物のアイコンが描かれ各々に人型のコマが置かれる。

個人ボードには手番で行うアクションが描かれていて、

手番プレイヤーは1~3を順に行う。(2と3は行わなくてもよい)

1・金を得る(基本3金+最大2金)

2・道を1本買って共通ボードの線上に配置する(2金)

 ・道を2本買って共通ボードの線上に配置する(5金)

 ・新しい馬車を手に入れる(1~4金)

  2では最初1アクションしかできないが、

  最大3アクションまで可能となる。

  表向きの馬車がないプレイヤーは必ず馬車を買う。

3・プレイヤー共通の馬車を別の都市に動かす

  線だけのところはストックに1金払う。

  自分が置いた道は0金、他人が置いた道にはその人に1金払う。

 ・都市に到着して都市の人物と同じアイコンが馬車にあり

  まだコマが乗っているならコマを置きその都市タイルを得る。

  得た都市タイルに対応したアクションを行う。

  コマを置けないならさらに置ける都市まで移動を続ける。

  移動可能範囲で置けるコマがない場合、移動は行えない。

 ・都市にコマが置かれた時手番順で1プレイヤーのみ、

  その都市に置くことが可能なコマがあるなら、

  2金を手番プレイヤーに払ってコマを置ける。

 ・馬車の上のコマが全て除去出来たら、

  馬車に応じた得点を得て馬車を裏返し1金を得る。


誰かが手持ちの道を全て置くか、

新しい馬車が共通ボードに供給出来なくなったら、

全員が同じ回数だけ手番を行ってゲーム終了。

自分の道でつながっている都市に置かれたコマ数X2点(最大のみ)

金塊に書かれた得点を現在の得点に加算します。

最も得点が高いプレイヤーが勝ちます。(同点の場合は所持金の多い方)


得た都市タイルによるアクションには、

・収入が1金増える

・道、馬車の購入アクションが1増える

・金塊チップ(3~5点)を1枚得る

・任意のコマを自分の馬車から1個破棄する

・追加で特定のコマをその都市に置ける

・道路を1本配置出来る

・3金を得る

があり全て共通ボードに説明が描かれている。


いかにどの都市にコマを置いてアクションを行い、

馬車を空にして得点を得るか、

そのために都市間を移動する共通の馬車コマをどう動かすか、

他プレイヤーが馬車コマをどこに動かすか、

これらを考えながらプレーを行います。

続きを読む
閉じる
159
名に参考にされているレビュー
2018年11月16日 12時21分

コロコロ堂さんの夜コロ、テーマが「道」のときに遊ばせてもらいました!!気になってたゲームなので遊べてよかった!


ネットワークビルディングとかエリアマジョリティとかそういう系って難しいし私弱いんだよなーって思ってたんですが、思った以上に楽しかったです!


こういう感じで、線を引きつつ馬車を動かして人を配置していきます。線路につながっている人がけっこう大きな得点になります。

画像でいうと左上がスタートです。単純なまつながは入り口すぐのところをまめにつなげて行こうとしますが、手練の緑さんは、最後に奥まで行くことを見越して広々とネットワークを構築しています。最終的に緑の陣地内に閉じ込められて、赤黄青はつらい思いをしました。。


このゲームの何がよいかって、馬車から人をおろして得点化するところです。ネットワークの難しいことを気にしなくても、おろしたい人が乗っている色のタイルのところまで移動して全員降ろせは7点や12点になる。途中でちょっとした達成感も味わえます。


最後、なんやかんやありつつもこの5点の中に全員が収まったので、各々戦略は違ったもののいい勝負だったようです。ちなみに私は黄色でべったです。


とても楽しいゲームでした!また遊びたい。。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 6,500(税込)日本語マニュアル付き残り1点
会員のマイボードゲーム情報
  • 21興味あり
  • 135経験あり
  • 21お気に入り
  • 64持ってる

チェックした商品