マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ハツデン

投稿画像は当商品と異なる可能性があります

  • 投稿画像
  • 投稿画像
  • ハツデン当商品
  • 60興味あり
  • 166経験あり
  • 14お気に入り
  • 143持ってる
  • 2人用
  • 15~30分
  • 10歳~
  • 2017年~

ハツデン / HATSUDEN の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
風力、水力、太陽光。発電と送電をテーマにした2人用カードゲーム
  • シマモト ナオタカ(Naotaka Shimamoto)作

 5種類の自然エネルギーの発電所を建設し、自分の担当する2つの街により上手く電力を行き渡らせることを競う、2人用のカードゲームです。

 ゲームを通じて交互に手番を行います。手番では、手札から発電所カードを1枚出し、新たに山札から1枚引きます。5種類の発電所カードには1~4の数字が記されています。自分のエリアには縦5列、横2段のカード置き場があります。縦列でエネルギーの種類が分かれており、発電所カードは対応する列にしか置けません。自分が立てられる発電所は各種2つまでということです。
 ゲーム終了時、まず各エネルギーについて、双方の合計発電量を比べます。より多く発電している側が1ポイント獲得します。(計5ポイントを争うということです。)より多く発電していた方がよいわけですが、各街(各段)が必要としている電力は9~11だけです。12電力以上を1つの街に送電することはできず(8電力以下でも減点となります)、10電力ちょうどを送電すると1ポイントを得られます。そのため、カードを裏向きで「鉄塔(数値0)」として出して、縦横の数値を調整することも重要です。
 発電量で上回りたいところだけれど、街に送るべき発電量は限られる。10電力送れば1ポイント。「バトルライン」「ロストシティ」のような名作の系譜に連なるゲームですが、横列の縛りに加え、カードの数字が1から4までというわかりやすさが素晴らしく、悩ましくも爽やかに遊べる快作です。

ハツデンに6件の書き込みがあります

チェックした商品