マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ハイテンション利休 拡張1:壱と拾
  • ハイテンション利休 拡張1:壱と拾当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 4~6人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2017年~

ハイテンション利休 拡張1:壱と拾 / High Tension Rikyu : One and Ten の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
隣の武将の茶器を割るなんて、ハイテンションが過ぎるのでは?
  • 蜂須賀 敏浩(Toshihiro Hachisuka)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

これは、ハイテンション利休の1つ目の拡張です。「壱と拾」「割る」を、どちらか、あるいは、両方ともを、ハイテンション利休の基本セットに組み込んでお楽しみください。

※本作品単体では遊ぶことができません。ハイテンション利休本体と合わせて遊ぶことができます。

ハイテンション利休 拡張1:壱と拾に1件の書き込みがあります

146
名に参考にされています
2018年12月10日 16時43分

基本的なルールはハイテンション利休と変わらず、新たに投入されたのは「茶器を壊す」というアクションと、価値が「一両」と「十両」の茶菓子。

たったこれだけの違いですが、利休のテンションちょうどを目指すというルール上、多くの状況で十両の茶菓子は大きくテンションを飛び越してしまうこと請け合いで、逆に一両の茶菓子は最後の微調整にもってこいです。また壊すというアクションによりわかりやすく妨害に行けるようになったのもなかなか面白いかと。

個人的には大味さが減って能動的に勝ちに行けることも増える良拡張だったのではないかと思います。


ただ、「基本的には価値の高い茶器が献上される」というルール上、「自分の右隣の茶器を壊す」≒「自分が2番目に茶菓子を選ぶ機会をなくす」ということなのでディスアドも大きいです。そのため、壊すアクションの対象は左隣より右隣のほうが良かったのではないかな、とは思いました。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 702(税込)日本語マニュアル付き
  • 15興味あり
  • 33経験あり
  • 4お気に入り
  • 42持ってる

チェックした商品