マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
売り切れ
ティチュー
  • ティチュー当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 4人用
  • 60分前後
  • 10歳~
  • 1989年~

ティチュー

メーカー・卸元:アークライト

送料安!コンパクト便対象?
日本語マニュアル付き
チーム対戦式のカードゲーム

中国人から教わったと言われるカードゲームです。 2人組みでチームとして対戦し、手札を出し切ることを目指します。ダイナミ ックな展開で中毒性が高いゲームです。

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 4件

レビュー
873名が参考
約3年前

8/10

ドイツでは、このゲームだけをやるサークルも存在するという、とてつもない中毒性を誇るカードゲーム。

日本人向けにいうと、ペア戦でやる大富豪(2人VS2人)なのだが、ギャンブル性が非常に高く、日本の大富豪の比ではない刺激を体験でき、ギャンブルゲームが好きな人はまず、間違いなくはまるだろう。

基本はほんとに大富豪と似ているので、何が違うかを主に説明したいと思う。
※1番強い数字がAだったり、縛りがなかったりと細かい役の説明は割愛する。

このゲームの肝は主に3つある。

1つ目はやはり「ペア戦」ということ。

ペア戦なので、当然だが、2人が両方上がらなければならない。

そのためにあえてパスをする必要やゲームの開始時の手札3枚交換で相手に何を与えるかの戦略が面白く、さらに、このゲームは得点制で一定のカードに得点がついており、それらを計算してゲームを繰り返し、1000点を獲得すれば勝ちなのだが、一定のカードの得点が5点とか10点なのに大して、2人が1位と2位と連続で上がると200点のボーナスがつくので、決まったときの嬉しさは格別だ。

2つ目は「ボム」の存在。

カード的には「同じ数字4枚」か「同じマークで連番5枚」のカードセット「ボム」があると、どんなカードよりも強い役となり、しかも手番の順番を無視して出すことができる。

これがあることにより、どんなに強いカードがあっても気が抜けず、最後までハラハラとして展開になるし、大逆転の1発として、ドラマを生み出してくれる。
※ちなみにボムはなかなか揃わない!

噂では、何千回とプレイしている猛者は、序盤でボムがあるかないかがわかるとも言われており、このゲームのやりこみ要素がとてつもなく高いことを意味している。
※ちなみに、日本人は大富豪ができるので、このゲームはそこまで複雑だと感じないと思う。

最後の3つ目は、タイトルにもなっている「ティチュー」アクション。

このゲームでは、1枚目を出す直前に「スモールティチュー」を宣言することができる。

これは「1位をとるとボーナス100点をもらえる」のだ。

つまり、手札が「今回、めっちゃ強い!1位とれる!」と思えば、1枚目を出す前にいって、1位になれば、100点もらえちゃうのだ。

もちろん、ペアと手札を交換する前にも言うことができるから、それでさらに強い手札をもらっちゃうこともできる。

ただし、もし、「スモールティチュー」して、1位になれなかった場合、-100点をもらってしまう!ハイリスクハイリターン!

この言い合いが熱いし、シビレル!!!

さらに!「グランドティチュー」という宣言もできて、これは配られた手札が8枚目(9枚目を見る前)にすることができる。※全部で配られる手札は14枚

こっちは、なんとボーナス200点がつく!もちろん、失敗したら-200点!

これがさらにゲームを刺激的にしてくれる!

なにしろ、グランドティチュー宣言して、ペアと1位2位を独占すれば、一気に400点取れるのだから、大逆転も可能なのだ!

という3つの理由で非常に刺激的なカードゲーム。

日本では大富豪がメジャーなこともあって、一部のマニアしか知られていないゲームだけど、とても面白いポテンシャルを秘めたカードゲームだと思う。

ただ、4人限定なのと、ペアの実力差が離れている(といっても慣れているかいないか程度だが)と、不満を持つ人がでる可能性があるので、個人的に評価は9にしたいが、敷居の高さが若干あるので、評価は8とした。麻雀みたいな玄人ゲームに近いかも。

個人的には何度もプレイするゲームはあまりないのだが、このゲームは、そういう意味ではずっと遊びたいと感じさせてくれた数少ない存在。

昔はあまり流通していなかったが、最近はそこそこ流通している気はするので、もし、よく遊ぶ固定メンツがいて、ギャンブルみたいな賭けが嫌いでなければ、とてもオススメできるカードゲーム。

続きを見る
閉じる
白州
白州
レビュー
239名が参考
1年以上前

神のゲーム。ゲームシステムはごいた+大富豪で、得点計算が独特。たぶん真面目に戦略を考えるよりもグランドティチュー(プレイ前、手札を半分まで引いた状態での勝利宣言:成功すると200点、失敗するとマイナス200点)をかますのが楽しい。作者のウルス・ホステトラーは「クレムリン」や「私の世界の見方」も手掛けており、異才と呼ぶべき存在であることがわかる。1000点先取なのに1070点差で負けても楽しい。ごいたが好きな4人が揃うならとにかくやったほうがいい。信じてくれ!

続きを見る
閉じる
大賢者
MC流れ弾
MC流れ弾
レビュー
200名が参考
4ヶ月前

とっても評判の良いゲーム。を、ゴーアウト系が不得意な立場からレビューしてみる。


4人で初プレイ。箱にはプレイ時間60分前後とあったが、インスト込みで3時間ちょっとかかった。


難解な重ゲーでも、長考するメンツでもないのに!


慎重派で仲間想いと言えば聞こえは良いが、単なるチキン集団だからプレイが間延びしてしまったようにも思える(笑)


結局、誰もラージティチュー宣言(1位になれば200点獲得、なれなければマイナス200点の賭け)をせずに、終わってしまったのだから、しょうもないw


チキン集団でやるなら500点先取で充分だろう。


ポーカー大富豪のルールを知ってると簡単に始められる。あとはたった4種類1枚ずつの特殊カードの効果と、簡単な決まりごとを理解するだけで良い。


とはいえルールは細かく少し多め。混乱しないようGPのコンポーネントには、人数分のサマリーがついていた。


このサマリーは両面になっている。2枚並べ、表面と裏面にして2人で一緒に見るのが良い。


カードを配るところからゲームは始まっている。仲間や敵に、自分の手札から好きなカードを選んで渡す要素も面白い。


ニガテな部類のゲームではあったけれど、普通の大富豪には戻れないなと感じさせる魅力があった。


カードの組合せ方、使いどころ、渡し方、今回は何位になるべきか等、考える所が沢山あり、単調になりすぎないからだ。


ゲーム自体は間延びしてしまったけど、ちゃんと盛り上がった。


やはり実力差が拮抗したメンバーでプレイできれば、もっと白熱した戦いになったのだろう。


私はもの凄く弱いので、ペアになった仲間が可哀想だった。けど常に一発逆転の要素を秘めてるゲームだから、1000点まで競い続けられたのかもしれない。


次は「ラージティチュー」と、コールしたい!

続きを見る
閉じる
仙人
モフラ
モフラ
ルール/インスト
123名が参考
4ヶ月前

ゲームの目的

 2vs2のペアで対戦し、全てのカード出して得点を獲得する

勝利条件

 ペアの点数が1000点に到達する

 同点の場合、ゲームを続行する

準備

 ペア同士は向かい合って座る

 56枚のカードをシャッフルして8枚ずつ配る

 各プレイヤーは、「グランド・ティチュー」を宣言することができる

 残りのカードを6枚ずつ配る

 各プレイヤーは、最初に手札を出す前に「スモール・ティチュー」を宣言することができる

 他のプレイヤー3人と1枚ずつカードを交換する

 「麻雀」のカードを持っているプレイヤーがスタートプレイヤーになる

 プレイは反時計回りで行う

ゲームの流れ

 スタートプレイヤーは好きな組み合わせでカードを出す

 次のプレイヤーは同じ組み合わせをより高い数字で出すか、パスをする

 3人のプレイヤーがパスをしたら、最後に出したプレイヤーはそのトリックを取り、

 次のトリックのスタートプレイヤーになる

 これを繰り返し、同じペアの2人が上がったらラウンド終了になる

カードの組み合わせ

シングル カード1枚
ペア 同じ数字のカード2枚
トリプル 同じ数字のカード3枚
フルハウス 3枚組+2枚組
ステアー 数字の連続している一連のペア
ストレート 5枚以上の連番のカード

特殊カード

 ・麻雀

  「1」とみなされ、単独あるいはストレートの一部として使用することができる

  また、このカードを出したプレイヤーは、ランク1つを指定することができる

  次のプレイヤーは、手札に指定されたカードを持っていたら必ず出さなければならない

  指定されたカードがない場合、制限を無視することができる

  この制限は、誰かが指定されたカードを出すまで有効となる

 ・狛犬

  スタートプレイヤーの時のみ、単独で使用可能

  自分のパートナーに手番が移り、パートナーはスタートプレイヤーとしてカードを出す権利を得る

  パートナーが既に上がっている場合、権利は隣のプレイヤーに移る

 ・鳳凰

  ワイルドカードとして使用できるが、「ボム」を作ることはできない

  単独で使う場合、直前に使われてたカードより0.5だけ強いカードとして扱う

 ・竜

  単独でのみ使用可能で、「A」や「鳳凰」より強い

  このカードでトリックを取った場合、それらのカードを相手ペアの好きな方に渡す

 ・ボム

  スートの一致する5枚以上の連番のカード、または、同じランクのカード4枚を出す

  他のプレイヤーの手番に割り込んで出すことができる

  「ボム」が出された場合、より高い「ボム」を出すしかなくなる

  カードの枚数が多い方が強く、次にカードのランクが高い方が強い

ラウンドの終了

 手札が残っているプレイヤーは手札を相手チームに渡し、

 取ったトリックは最初に上がったプレイヤーに渡す

 同じペアの2人が1位2位連続で上がった場合、

 通常の得点計算を飛ばして、そのペアに200点が入る

 ・「K」「10」は1枚10点

 ・「5」は1枚5点

 ・「竜」は25点

 ・「鳳凰」は-25点

ティチュー

 ・「スモール・ティチュー」を宣言したプレイヤーが最初に上がったら100点、上がれなかったら-100点

 ・「グランド・ティチュー」を宣言したプレイヤーが最初に上がったら200点、上がれなかったら-200点

続きを見る
閉じる
仙人
TJ
TJ
  • セール中¥ 1,200(税込)
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 65興味あり
  • 258経験あり
  • 48お気に入り
  • 236持ってる

チェックした商品