マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
キズナと螢の物語
  • キズナと螢の物語当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~6人
  • 15~30分
  • 8歳~
  • 2017年~

キズナと螢の物語 / Story of KIZUNA and Luciola cruciata の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
少年少女たちは命を燃やして戦い続ける――狂った神と戦う、少年少女たちの物語。
  • 島津 岳弘(Takehiro Simazu)作

「キズナと螢の物語」の目的は、旧穢神(オールド・リベリオン)の手から街を守ることです。
対抗組織「ルキオラ・クルキアタ」に所属する仲間(他プレイヤー)たちと協力し、目の前の戦いを乗り越えましょう。
キャラクター選択、シナリオ選択によってプレイ感覚も難易度も大きく変わるため、何度でも遊べます。
さあ、いますぐ少年少女たちの戦いを”追体験”しましょう。

■プロローグ
2017年。
人知れず戦いは続けられていた。

13年前、突如人類を襲い始めた謎の存在が発見された。
彼らは低い知性と破壊衝動に身を委ね、ただ動くものを襲う。
調査する中で分かってきた、物理法則に反したその存在。
彼らは、かつて神だった者、もしくは神の座を奪われた者と位置付けられた。

人々は畏怖の念を込めて彼らをこう名付けた。
「旧穢神(オールド・リベリオン)」と——。

人類もただ彼らに蹂躙されるだけではない。彼らを研究し戦うための組織「ルキオラ・クルキアタ」が伊集院財閥によって設立された。
研究の成果「若い命の灯火と精神力を融合させることで様々な超能力を発揮し、旧穢神を滅ぼせる人間」が居ることが分かった。
彼らの能力は若さを源とするためその能力は18歳で失われてしまうが、それでも旧穢神を倒す手段としては最強だった。

そんな少年少女たちのことは、敬意をこめて「グロウリー(輝く者=螢)」と呼ばれていた――。

  • 25興味あり
  • 48経験あり
  • 11お気に入り
  • 46持ってる

キズナと螢の物語に3件の書き込みがあります

チェックした商品