マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
街コロ プラス

データベースの投稿画像(当商品と異なる可能性があります)

  • 街コロ プラス
  • 40興味あり
  • 304経験あり
  • 56お気に入り
  • 340持ってる
  • 2~4人
  • 40~50分
  • 7歳~
  • 2012年~

街コロ プラス / Machi Koro: Harbor Expansion の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
「街コロ」の拡張セット第1弾!更に多くの施設を建てよう!
  • 菅沼 正夫(Masao Suganuma)作

※街コロの拡張セットです。街コロとあわせると遊ぶことができます。

「街コロ プラス」では、以下の計13種類の施設カードが追加されています。
 ・ 初期施設 1種類
 ・ ランドマーク 2種類
 ・ 第一次産業施設 3種類
 ・ 商店・工場・市場施設 2種類
 ・ 飲食店施設 3種類
 ・ 大施設 2種類
 これらと基本セットのカード全てを場に配置し、使用します。

 基本的なルールは「街コロ」とほとんど変わりません。変更点があるとすれば、勝利条件となるランドマークの数が4つから6つに増えたこと、初期施設が2つから3つに増えたことくらいです。後は追加されたカードの内容を確認してください。

 また、カード効果の処理順番にも少し注意する必要があります。基本セットでは、飲食店施設の処理を行ってから第一次産業や商店・工場・市場の施設の処理を行うという順番でした。この拡張セットでは更に大施設にも処理順番に関係する記載があります。大施設は、商店・工場・市場の施設の処理を行ってから処理します。

 また、この基本セットから拡張ルールを設定して遊ぶこともできるよう、ルールブックに明記されています。全てのカードを使用するのではなく、全てのカードをシャッフルして山札とし、そこから10種類のカードのみを場に出して建てられるようにします。つまり、建築できる施設が限られるということです。そのため、ゲームごとに戦略が異なってきます。

 この拡張セットによって更に新たな楽しみ方が増え、より魅力的なゲームになったといえるでしょう。そして、更なる拡張セット「街コロ シャープ」も加えたくなるかもしれません。

街コロ プラスに4件の書き込みがあります

チェックした商品