マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
世界の七不思議:デュエル
  • 世界の七不思議:デュエル当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2015年~

世界の七不思議:デュエル / 7 Wonders Duel の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
ドラフトゲームの最高峰「世界の七不思議」が2人専用対戦ゲームとして登場!
  • アントワーヌ・ボウザ(Antoine Bauza)作
  • ブルーノ・カタラ(Bruno Cathala)作

 カードドラフトにて得点を争う「世界の七不思議」が、2人対戦用となったのがこのボードゲームです。

 このボードゲームでは、手札のカードをドラフトして使用する「ブースタードラフト形式」ではなく、場にあるカード順に1枚ずつ取って使用していく「ロチェスタードラフト形式」で行います。

 場に出すカードは世代ごとに20枚あります。これを世代によっていろいろな方法で並べて、取れるところからカードを取っていくことになります。例えば第1世代であれば、上から2枚、3枚、4枚、5枚、6枚と並べて置き、6枚のところからカードを取ることになります。3枚の列と5枚の列は裏返しにしておき、その両端にある上のカードが獲得されるとオープンされて獲得できるようになります。

 後は、赤色のカードで軍事コマを移動させて相手のコインを捨てさせたり、緑色のカードを2枚揃えて緑のチップを獲得して建設コストを軽減したりするなどして、勝利点をもっとも多く得たプレーヤーが勝利します。

 2人用となって遊びやすくなりました。ルールも大きく変わった訳ではなく、親作品の「世界の七不思議」に慣れている人にはすぐ受け入れられると思います。かといって遊び方もちょっと変わっているので、また新たな楽しみを得ることができます。こういったドラフトゲームをプレイしたことがない人にも受け入れられやすいシステムだと思います。

  • 214興味あり
  • 564経験あり
  • 216お気に入り
  • 461持ってる

世界の七不思議:デュエルに13件の書き込みがあります

チェックした商品