マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
どんぐりやま
  • どんぐりやま当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 15分前後
  • 6歳~
  • 2019年~

どんぐりやま

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
みんなで協力して、足し算引き算をしながら山にドングリをばらまこう! 
  • 居椿 善久(Yoshihisa Itsubaki)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

ペンギンパーティのように下に8枚、7枚...と階段状にカードを並べていくゲーム。ですが、邪魔するゲームではなく、カードに書かれた三角形の数字を足し算or引き算した答えのカードしか段の上には載せられません。カードの枚数の内訳を相談しつつ(カードそのものの数字の教え合いは禁止)ピラミッドをきっちり作り上げましょう。ピラミッドが完成したら、場のドングリの数を数え、いくつドングリが置けたかチェック。沢山ドングリが置けていれば置けているほどより豊かな山になります。完成したどんぐり山を記録するメモ付きで、過去の記録を更新する楽しみもあります。

レビュー 2件

100
名が参考にしたレビュー
 by YUSSA(ユッサ)

協力カードゲームです。

動物がみんなで、どんぐりをばらまきながら、どんぐりやまを登ろうというお話です。

0〜5までの数字を書いたカードがそれぞれ7枚あるので、それをシャッフルし、プレイヤーは5枚ずつ受け取ります。

カードの置き方は、最初はペンギンパーティに似ていて、ピラミッドの一番下は8枚置けます。

上の段に積んでいくルールが、どんぐりやまでは、下の段の和か差になっているものを上に置けます。

例えば、1と2のカードの間の上に置きたいなら、和3、差1なので、1か3が置けます。

カードを見ると、置く場所はピッタリ合うようになっているので、実際に置く分には簡単にできると思います。


ただ、クリアは難しい(笑)

難しさの種類はオバケやしきのすうじのアクマのような。

初プレイは年長児を含む4人でプレイしましたが、クリア出来ず。

クリアは難しいですが、ルールは簡単なので、連続で3回やったりすることも。

何回かやってみた感じで思ったのは、追加カードを入れた方が、選択肢が増えて、我が家ではウケがよかったです。

0のカードの使い所もなかなか難しく、何度もやりたくなるおもしろさです。



4ヶ月前(2020年05月29日 12時04分)
続きを読む
閉じる
94
名が参考にしたレビュー
 by tiptapto

みんなでお山にどんぐりをまいていき、実り豊かなどんぐり山をつくろう!


簡単な足し算や引き算がわかれば誰でもできる協力ゲームです。
使う数字は0~5の6種類だけ。
はじめて小学生で算数を習うようなときには、楽しく勉強もできるかも?
一ゲーム10~15分くらいで終わるよ。


…というと簡単なゲームにみえますが、実はかなり難易度が高いゲームです。
残念ながら or 幸運にも。


手札は5枚、山札は0~5までの各数字が7枚ずつ42枚。これを各手番1枚ずつ、
8-7-6-5-4-3-2-1と36枚のピラミッド状に出していきます。
最上段の1枚を出せたら全員の勝利です。持ってる数字を話してはいけません。

1段目は8枚まで。2段目以降は下2段を埋めていないと上に置けません。
そして、もう一つ、二段目以降に出すカードは、
一つ下の2枚のカードの「和」か「差」である必要があります。
下の段が1と2ならその上には3か1が置けますが、4と4なら0しか置けません。
2段目以降に0を置きたいなら下の数字はおなじ数字でないといけません。

これが本当に厳しい。最初は選択肢が多くあるように見えますが、だんだんと減ってきます。
同じ数字は7枚しかないのもあって、途中で脱落する人が出てくることもざらです。
そして脱落した人の手札はもう使えません。
0や5を如何に使うかが肝のように感じます。


見た目はペンギンパーティのようですが、ゲームとしてはTHE GAMEが近いかと。
短時間で考えながら協力ゲームをやりたいような人におすすめです。
なお、1~5のどんぐりカードをすべて山に入れられたら完全勝利らしいですが、
私は5.6戦くらいやって未だ通常勝利もできていません。

数字と段数の増える拡張もあり、リーズナブルなので、ぜひ試してみて下さい。

6ヶ月前(2020年03月31日 12時32分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 1,430(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 22興味あり
  • 125経験あり
  • 16お気に入り
  • 64持ってる

チェックした商品