マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
100%ビーフ ショーダウン
  • 100%ビーフ ショーダウン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 30分前後
  • 14歳~
  • 2018年~

100%ビーフ ショーダウン

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
牛肉の目利き対決!もっとも美味しい肉を見極めろ!
  • 丸野 優(Yu Maruno)作

 ステーキでもっとも大切なことは、美味しい牛肉を見極めること。
 あなたはステーキハウスのシェフとして、仕入れる牛肉を選びます。
 ただし、美味しい牛肉を狙っているのは、あなただけではありません!
 さぁ、牛肉の目利き勝負の始まりです!

 100%ビーフ・ショーダウンは、「サーロイン」や「フィレ」など、肉の部位が描かれたカードを手札に集め、「Tボーン」や「シャトーブリアン」などのステーキ用の役をつくり、その役の強さを競い合うポーカーのようなゲームです。
 果たして狙ったカードは手元に来るのか?
 他のプレイヤーはどのカードを狙っているのか?
 様々な思惑が絡み、牛肉選びは困難なものとなるかもしれません!
 3ラウンドにわたるプレイの中で、勝負のタイミングを見極めたプレイヤーのみが目利き同士の対決に勝利することができるでしょう!

レビュー 4件

347
名が参考にしたレビュー
 by みすたー磯野

「これはどんなゲームですか?」「牛肉でポーカーをするゲームです。」


何を言ってるのかよく分からないと思いますが本当にこの一言でゲームの説明が付きます。

しかしイロモノと侮るなかれ、中身は運と駆け引きとジレンマを楽しむしっかりとしたポーカーゲームです。


ゲームの流れとしては

①手札をドラフト形式で選んで行き、6枚のカードを選びます

カードの種類は「リブ・フィレ・サーロイン・シャトーブリアン・ボーン(骨)」の5種類です。

この時最初のカードと最後のカードは伏せて選びますがそれ以外のカードは全て公開します。相手がどんな役を狙っているかある程度分かり、先回りしてカードを選ぶ等の駆け引きが生まれます。

②そのうちの1枚を伏せて横向き(上記の画像で牛の頭になっている部分)にし、残りの5枚を役として全員一斉に公開します。

③そして点数の一番大きい人がラウンドの勝者となり点数を獲得します。この時勝利点になるのが「伏せて頭にした1枚のカード」です。カードによって1点~4点の勝利点が書かれており、高得点の役に使うカードほど勝利点は高く設定されてます。役のためにカードを使うのか、勝利点にするためにカードを使うのかという選択をプレイヤーは迫られます。

ラウンドの勝者以外は伏せたカードを手元に保管しておきます。これは次ラウンド以降、役を作るためのストックとして使う事が出来ます。

④これを3ラウンド繰り返し、最終的に勝利点が最も高い人がゲームの勝者となります。


短時間で、インパクトがあって、その上しっかりとゲーム性がある、ということでボードゲーム初心者やあまり経験の無い人、とりあえず面白いゲームをやりたい人なんかにオススメです。

中に拡張用カードも入ってるのでそれを含めるとより駆け引きを楽しめますよ!

2年弱前(2018年12月12日 17時01分)
続きを読む
閉じる
322
名が参考にしたレビュー
 by 白州

5/10

見た目のデザインの良さで定評のあるボードゲームサークル「ジュゲムスタジオ」の2018秋新作。

見た目通り、お肉がテーマになっているゲームで、表にそって、ポイントの高いお肉セットをつくるカードゲーム。

ゲーマー向けにいうと、カードをドラフトして、ポーカー的なセットコレクションする感じ。ちなみに途中は誰が何を選んだのかがわかるように表にしてプレイする。

手札が6枚配られて、1枚ずつ選んでいき、それで6枚手札が揃ったら、そのうち5枚を使って役をつくる。余った1枚は裏向きにすると、牛さんの頭になるので、くっつけて、勝負。

勝負に勝つと、牛さんの頭になっているカード(つまり余ったカード)が得点になる。

カードには、得点がついており、高ポイントを狙えるカードほど、得点が高い。

あと、カード枚数が一番多いリブが多い人は勝っても負けても1ポイント入る。

このゲームは全部で3ラウンドあって、負けた場合は、頭に置いていたカードも次のラウンドで使うことができるので、それなりに補正はされている感じ。

とまぁ、書いているだけだと、ドラフト+ポーカー的な王道コンボのシステムで、良さげなゲームに見えるが、実質、役の幅がそんなになく、ドラフトしているとはいえ、あまり選択肢がない印象。

得点バランスもあまり良くない感じはして、大味な感じ。

ジュゲムスタジオには大きく分けて2人のデザイナーがいるが、ゲーマーも受けるデザイナーとそうではなく、一般ウケするけど、ゲームバランスが若干粗いデザイナーなので、結構違う。

もし前作のジュゲムスタジオのゲームで、いい!と思って、サークル買いするときには、ちょっと注意したほうがいいサークル。ちなみに今回のゲームは後者ね。

とまぁ、ちょっと厳し目のことをいったが、自分はこのサークルのデザインが好きなので、ゲームバランスの粗さは感じるものの、王道システムを一応使っているので、それなりに面白い。

だが、ゲーマーには多分ウケの悪いバランスだと思うのと、自分もそう感じているのでこの評価。

見た目で買うのはいいけど、ゲームバランスも求める人は若干注意したほうがいいかもしれないゲーム。

1年以上前(2019年02月25日 13時37分)
続きを読む
閉じる
116
名が参考にしたレビュー
 by ダイ

ドラフトする牛肉の部位の中から一枚ずつ選んで役を作るというゲーム。

ポーカーと同じように役の強さがあるものの点数の獲得の仕方が少し違い、どんなに強い役で勝ったとしても貰える点数は役に使わなかった一枚の頭。

そのため単純に強い役だけ作っても勝てないこともあります。


手軽にドラフトを楽しめるいいゲームだけど少しカードの種類が少ない印象。でもドラフトに慣れてもらうには良いゲームです

9ヶ月前(2020年02月04日 20時27分)
続きを読む
閉じる
90
名が参考にしたレビュー
 by たく

牛肉の部位で役を作るポーカーです。

全3ラウンドの短いゲームです。

カードをドラフトしながら6枚手札にし、そのうち5枚で役を作ります。役の強さで勝者を決め、残した1枚の勝利点を獲得し、最終的な勝利点が最も多いプレイヤーがゲームの勝者となります。

ここがミソです。強い役を作らなければそもそも勝利点が得られませんが、得られる勝利点が低ければ最後に逆転されてしまうこともあり得るのです。

また敗者は役に使わず残していた1枚を次のラウンドに持ち越すことができます。これによって次のラウンドで逆転を狙うことも可能となるのです。

運要素だけでなく、駆け引きが勝利に大きく影響するところが魅力です。

全3ラウンドは少し短いかな?物足りないかな?と感じるかと思いますが、だからこそ何度もやりたくなるゲームだと思います。

3ヶ月前(2020年07月31日 09時49分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,376(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 70興味あり
  • 131経験あり
  • 12お気に入り
  • 125持ってる

チェックした商品