マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ニュートン
  • ニュートン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 60~100分
  • 12歳~
  • 2018年~

ニュートン / Newton の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
シンプルでシステマチックな、エッセン2018話題の新作!
  • シモーネ・ルチアーニ(Simone Luciani)作
  • ネストーレ・マンゴーネ(Nestore Mangone)作

イタリアを代表する人気デザイナー、シモーネ・ルチアーニとパズルテイストを含んだ「エキスポ1906」が話題となったマンゴーネによる2018エッセン新作です。

プレイヤーは、若き学者となり、書棚を充実させつつ、ヨーロッパを巡り、技術の研究などを行うことで、研究者として成功することを目指します。

ゲームの基本となるのは、カードによるアクションの実行です。
カードに描かれたシンボルのアクションを行うのですが、この時、以前に使ったカードに同じシンボルのものがあった場合、その分、効果が高まるのです。
つまり、それまでどのようなアクションを行ってきたかを踏まえた上でのアクション選択や、そのあとの展開を見据えたアクション選択が重要となるのです。

描かれたシンボルにより、業績トラックを進めたり、技術を進めたり、ヨーロッパの各地を旅したり、講義をすることになります。
これらは、それぞれ、収入や得点、カードの獲得などに繋がっています。
それぞれのアクション、要素に対し、どのようにアプローチしていくか。こういった点は、まさにシモーネ・ルチアーニの得意とするゲームデザインと言っていいでしょう。

「シンプルなアクション選択のゲーム」と言えますが、その後の効果の底上げに繋がるアクション選択や、絡み合ったいろいろな要素を解きほぐしていく面白さ、システマティックでありながら決してドライではないプレイ感覚は、多くのゲーム好きにとって、たまらないものになっています。

ニュートンに4件の書き込みがあります

372
名に参考にされているレビュー
2018年12月21日 18時18分

ニュートン。マルコポーロやロレンツォと同じデザイナーさんで、エッセンで出てから話題になっていました。

まだ1回遊んだだけでレビューを書けるほどルールを理解していないので、とっても簡単な概要だけ、あと画像、を投稿いたします~


収まりきってないですが、全体はこんな感じ!

・技術ツリー

・カード獲得

・お金獲得

・旅

といったアクションのボードが中央にあり、個人ボードには

・本

のアクションがあります。


手札はこんな感じになっていて、オレンジや緑の派手な本はリソース的な感じで、アクションの種類はカードの下半分に書かれています。(手前の帽子のアクションは、カードの取得です。)

カードを個人ボードに配置することでアクションを行い、5手番(アクション)×6ラウンドで30手番やったらゲームは終わり、得点のもっとも高いプレイヤーが勝ちです。

得点は即座に入るもの、ラウンドごとに入るもの、ゲーム終了時に入るものなど様々です。


ゲーム終了時、トップ(3回目くらいだったような)は127点(青)、2位はまつながで94点、3位は91点でした。何回も遊ぶとどんどん上達していく系なんだろうなーという感じ。マルコポーロとアイコンの種類も似ているので、煩雑な感じはないです。遊びやすい!


カードの種類にはどんなのがあって、どういう戦略のときに強い、みたいなのを考え始めると中級者なのかなーと思います!

まだ1回しかやってなくてなんともわからないので、2回目また遊べたらレビュー更新したいな。

続きを読む
閉じる
345
名に参考にされているレビュー
2019年01月06日 23時57分


ニュートン。マルコポーロやロレンツォと同じデザイナー

2018年の新作。

簡単に行うことを説明すると

1:自分のターンに1枚手札のカードを使用する。

2:カードの効果は、場の中央のマップ及びトラックボードの駒を進める又は自分のボードの書籍棚を埋める。カードを入手する。これらにまとめられる。

3:使用するカードのアイコンの数によって行えることが変わってくるので、数をどうやって高めつつ、他の作業を行うのかが大事。トラックを進めることで得られるアイコンを有効に活用する事。

4:5枚使用したら1ラウンド終了。

5:6ラウンドで終了。

勝利を目指すためには

1:マップやトラックボードを歩くなら徹底的に

2:本棚はしっかりと点の高い部分を埋めていく

3:偉人カードを有効に活用する事

雰囲気にコンコルディアのような何度もプレイしたくなる感覚を覚えた。

まだ、回数はそれほど重ねられていないが、リプレイ性は高く、毎回配置する場所によって点数の狙い方が変わって来ている。

遊べる機会があれば是非遊んでほしい。

やりたいことが沢山あるので、とっつきにくい部分はあるかもしれないが、

基本的にカードをプレイする。これなのだ。何も難しい動作は要求されない。

続きを読む
閉じる
251
名に参考にされているルール/インスト
2018年10月18日 20時10分

エッセン2018の新作ゲームをざっくりルール解説

[動画]


YouTube 「Jin's ボードゲームチャンネル」

https://www.youtube.com/channel/UC_GBmG4nf3yUkaLWfvqj86g 

チャンネル登録お願いします。


Twitter @jins_h

https://twitter.com/Jins_h

続きを読む
閉じる
211
名に参考にされているレビュー
2018年12月27日 07時07分


★【ニュートン】プレイレポート動画になります。

Youtube動画はこちらから↓↓↓↓↓

https://youtu.be/pY4yUzAg_sM


良ければYoutubeのチャンネル登録、Twitterのフォローよろしくお願いいたします。

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UC6vV2V_tvD7jvmyvIxwEhLQ

Twitter

https://twitter.com/bighelp5656 

続きを読む
閉じる
  • ¥ 7,344(税込)日本語マニュアル付き残り2点
会員のマイボードゲーム情報
  • 73興味あり
  • 115経験あり
  • 44お気に入り
  • 79持ってる

チェックした商品