マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ボブジテンその2
  • ボブジテンその2当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~8人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2017年~

ボブジテンその2

メーカー・卸元:kleeblatt

送料安!コンパクト便対象?
1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
日本語大好きなボブの辞典その2

カタカナ語を使わずに説明する、みんなだいすきボブジテン。

ボブは言葉を集め続けて、まだまだ説明したい言葉があります。

ボブジテンの新しいページを作りましょう!

その2では、食べるの大好き、もぐもぐデイブが登場!

世界観/フレーバー/アートワーク

システム/メカニクス/ジャンル

レビュー 9件

レビュー
394名が参考
4年弱前

6/10

最近のカードゲームでは、爆発的人気を誇るボブジテンの第2弾。

ボブジテンのレビューはこちら➜https://bodoge.hoobby.net/games/bob-jiten/reviews/5663

ルールはほとんど変わらないが、口にピザを加えているため、ジェスチャーになってしまうデイヴが初登場。

個人的には急にジェスチャーになるのは面白かったけど、前のトニー(助詞禁止)の方がボブジテンの個性があって面白かったっていう声は聞く。まあ、たしかにボブジテンの個性という意味ではそうだね。

ボブジテン持ってるなら、わざわざ買うレベルではない気もするけど、ボブジテンが好きで好きでしょうがない人は持っていてもいいんじゃないでしょうか。

ちなみに最近、ボブジテン3も登場したので、興味ある方はどうぞ。

ボブジテン3のレビュはこちら➜https://bodoge.hoobby.net/games/bob-jiten-3/reviews/7834

続きを見る
閉じる
白州
白州
レビュー
354名が参考
3年以上前

国産パーティゲーの中では個人的に五指に入ると思っているボブジテンの続編。


  基本的なルールは同じだが、お友達が変化していて、単語のみでカタカナ語を伝えるトニーの変わりにピザを咥えてるデイヴが登場している。コイツはピザを咥えているせいで喋れないので『ン゛ー!』とジェスチャーで回答者に説明しなくてはならない。そのため出題者はこれまで以上の表現力と発想力が求められる。また、お題カードは全て一新されていて、前作と混ぜ込んでのプレーが可能。長期戦が楽しめる。


  感想としては、個人的にはかなり面白いと思う。しかし、人によっては駄作と言う人もいるかも。というのも、色んな人と遊んで2つの問題がいい頻度で起きたからである。

  1つめはお題の単語がかなり難しくなってしまっていること。前作でもあった問題で、単語がマイナーだったり、難しかったりして出題者がそもそも単語を知らないという事態に陥ってしまう。特に今作では顕著でお題カードが飛ばされる例が何回か見受けられていた。子供や家族と遊ぶときにもキャバレーやサブカルチャーなどお題が難しかったり、場にそぐわなかったりする事態も起きてしまった。

2つ目はデイヴ。やはり、日本人はシャイな人が多くちらほらとジェスチャー自体を嫌がったり、複雑なお題のときの出題放棄が生じて、ゲームが止まってしまう事態がよく見受けられていた。デイヴの発想は良かったけども、日本人の気風と合わなかったのかな?と思う。私はジェスチャー好きなのでデイヴを楽しめることはハッキリと言っておく。


   総合すると人を選んでしまうけども、楽しめる人は凄い盛り上がれる作品。ジェスチャーのおかげで場の盛り上がりの爆発力は前作よりも上だと感じる。問題点も既にお題を簡単にしたキッズ版が発表されており対応策が取られており、今後の展開や次回作以降にも期待が持てる。



  



続きを見る
閉じる
kanamatan
kanamatan
レビュー
236名が参考
3年以上前

ボブジテン2しかしたことありません。


とにかくインストがめちゃくちゃ簡単です。


お題カードに書かれているカタカナ語を、

カタカナ語を使わずに説明するだけ。

たまにデイブというカードが出て来たら、

デイブはピザをくわえているので、口が使えないため、

ジェスチャーのみで説明する。

 

単純なのに思った以上に楽しい。

カタカナ語が使えないと結構大変なので、

テレビとかゲームとかホテルとかニュースとか言えないし、

無理やり日本語を引っ張り出すのが楽しい。

出題側も回答側も本当にほどよい難易度だと思います。

パーティゲームだけど、ちゃんと勝敗つくし、

その後の感想戦も楽しい。

 

飲みながらできるし、カードもかわいいし、

女の子とかボドゲ初心者にもいいと思います。

 

ほかのボブジテンも手に入れたい…。

続きを見る
閉じる
仙人
YON
YON
レビュー
124名が参考
4年弱前

誰でも簡単にできて、盛り上がれるので、はじめての面子とやるときに最初にやると仲良くなれるのでオススメ。

単純に英語を使わないで説明も面白いですが、説明がわもとんちを聞かしたヒントの出し方をすると別の面白さがあります。

どんな人かを掴むためのツールとして最適です。

続きを見る
閉じる
国王
Tezzo0323
Tezzo0323
レビュー
69名が参考
5ヶ月前

「あっ、・・・」日本語だけで説明してたはずなのに。お題のカタカナ語を日本語だけで説明して、当ててもらうゲーム。お題以外のカタカナ語も当然禁止!

カタカナ語とは、チョコレートなどの外来語、リモコンなどの和製英語、珈琲などの漢字に当てはめた言葉のこと。

カタカナ語を使わず、カタカナ語を説明するのが思ったよりも難しい!思い浮かぶ言葉がことごとくカタカナ語。「これでいける!」と思って説明し始めても、いつの間にかカタカナ語が...。

日本語の説明を聞いてカタカナ語を当てるのも楽しいし、説明を考えるのも楽しい!気軽にワイワイしたいときにオススメ!

ただ、子どもとはプレイしにくいです。知らないお題が多々でてくるので。子どもとプレイするとき、知らなさそうなお題はスキップしてプレしてます。

ボブジテンその2は、カタカナ語をジェスチャーで表現する要素が含まれてます。

続きを見る
閉じる
勇者
たまちょく
たまちょく
レビュー
68名が参考
1年以上前

ゲーム性は「ボブジテン」と基本的に変わりませんので、その2になったことによる違いの観点でレビューをしたいと思います。


■お題が少し難しくなった?
⇒ あくまで体感レベルでですが、無印に比べてその2では少し説明が難しいお題、バリュエーションが混じってきた印象です。無印でも難しいお題はありましたが、それはそもそもそのお題を知っているかどうかが多かったと思います。
その2ではそれに加えて、そのものを知っていても単なる日本語訳にするのは難しい、限定的に分かる情報でどう伝えればいいか悩ましいものが多かったかなーと印象です。そういう意味では無印よりほんの少し対象年齢が上がってる、かもしれません。

顕著だったのは「食べ物」「飲み物」系です。これらは未だに上手な説明が思いつかないです。
例:「デミグラスソース」「ラッシー」「サングリア」「ラスク」「ピーナッツバター」


■デイヴの存在感
⇒ 無印でいうトニーに当たるキャラがその2ではデイヴになっているのですが、彼はピザを食べていて喋れないのでジェスチャーで伝えろというものです。
これはトニー(片言)よりもさらに難易度が高く、上のお題の難易度も手伝って正答数が少なくなってしまう印象でした。ラスクやラッシーをジェスチャーで伝える方法が知りたいです。


上記2点から、個人的には単品で買うのであれば無印の方をおススメし、買うのであれば無印やその3などと一緒にセットで買って、混ぜてランダムで楽しむぐらいがちょうど良いバランスだと思います。

続きを見る
閉じる
仙人
motiman
motiman
レビュー
55名が参考
1年以上前

日本語大好きボブのために日本語だけの辞書をつくってあげよう!これだけでインスト完了!というくらいわかりやすく、ボードゲーム初心者の人にも進めやすいゲーム!

カタカナ語をカタカナを一切使わずに説明するゲームで、早くわかった人がそのカードをもらえて得点になります。
昔、お笑いBIG3がゴルフのときにやっていましたよね、このホールは日本語禁止!っていうアレです。

ただし!ゲームが単調にならないよう、ボブジテンにはシリーズごとにアクセントになるカードがはいっています。
その2、には「デイブ」カードがはいっています。
ピザをくわえているデイブが描かれたカードが出てきた場合、ピザをくわえたようにして説明をしなくてはいけません。つまりほぼゼスチャーのみになります。これが盛り上がる!
子供たちはむしろデイブカードがひきたくてうずうずしています。

一番カードを取得した人の勝ちですが、どちらかと言えば、「その説明うまい!」とかデイブひいてゼスチャー説明した後に「そんなのわかるかい!」とか、プレイごとに盛り上がるのが楽しいゲームではないでしょうか。

続きを見る
閉じる
国王
にくまん星人@ボドゲとか
にくまん星人@ボドゲとか
レビュー
28名が参考
15日前

ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!

ボブジテンその2は、身近にあったカタカナや英語禁止ルールをうまくゲームに落とし込んだ初心者でも楽しめる非常に面白いカードゲームです!手軽に遊べるので、ゲームの合間にも丁度いいです!

子どもと一緒の場合は、子どもの語彙力がゲームとして楽しめるか気になるところでしょうか・・・ 

好き度(Like)
 ▶4pt.≪★★★★≫
おすすめ度(Recommended)
 ▶4pt.≪★★★★≫
子どもと度(With kids)
 ▶2pt.≪★★≫

ボブジテンその2 の簡単なゲームの流れとルール解説はこちらをご覧ください!

続きを見る
閉じる
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
戦略やコツ
8名が参考
15日前

頭のなかで日本語に変換しながら話すと割といけますが、時間制限もうけたりしながら、ノリで楽しむのが一番かと思います。

続きを見る
閉じる
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
  • 商品価格¥ 1,980(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 98興味あり
  • 1206経験あり
  • 193お気に入り
  • 721持ってる

チェックした商品