マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
キティズ
  • キティズ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~6人
  • 5~30分
  • 6歳~
  • 2017年~

キティズ / KITTYS の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
ゲームマーケット大賞2017、優秀作品賞&キッズ賞のダブル受賞作品。餌場をめぐって始まる、ねこたちのなわばり争い!
  • エミ・ユースケ(Emi Yusuke)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

キティズは、簡単に遊べるカードゲームです。プレイヤーはネコとなり、ネコ同士のネコ会議を行います。いいエサにありつける上等な餌場を目指しますがボスネコよりいい餌場に行こうとしたら大変です。ボスネコに邪魔されないようにいいエサにありつきましょう。

プレイ時間:5分~30分
プレイ人数:3名~6名
ゲームデザイン:エミユウスケ(代表作:東京サイドキック、サンゴク、ワー!ワーウルフ、黄金体験)
イラストレーション:Orie(ワー!ワーウルフメインビジュアル、リトルケイブロゴ)

セット内容
各色カード12枚×6プレイヤー分
ボスマーカー
点数チップ(1点、2点、-1点)各6枚
得点一覧表
英語ルール
日本語ルール

価格2200円(ニャンニャン)

どんなゲーム?

1~12のカードをすべてのプレイヤーに配ります。
プレイヤーは代わりばんこに「ボスネコ」になります。
プレイヤーは一斉にカードを一枚出しますが、親が出したカードより数字の小さいカードだけが得点になります。
ボスネコのプレイヤーは出したカードがすべて得点になりますが、子が出したカードと同じ数字のカードだった場合は、子だけが得点になり、得点できません。

『猫の会議ではボスよりいい餌場には行けません。しかし、子分の猫がボスと同じ餌場に行こうとしたら義理堅いボスネコは子分に餌場を譲ります』

キティズに6件の書き込みがあります

326
名に参考にされているレビュー
2018年01月01日 11時11分

6/10

2017年ゲームマーケット大賞最終ノミネート作品。

ハゲタカのバッティングをアレンジしたカードゲーム。

テーマもしっかりしているし、最終ノミネートにふさわしいゲームだと思うんだけど、どうしてもハゲタカのえじきの影響が強すぎて、ハゲタカだなぁと感じてしまう・・・。

なので、ハゲタカに染まっていない人にオススメ笑

ハゲタカのえじきは、テーマがこのゲームほどしっかりしていないし、カウンティングしなきゃいけない(キティズは公開なのでその必要がない)し、あと途中でほぼゲームが決まってしまう(逆転不可能)こともあるが、キティズではハゲタカよりは逆転可能で、解消されている。

どんなに得点差がついても、1位は2点と固定点にすることで、何回かゲームやって勝敗決めるのもいいし、ハゲタカよりも得点が高い人を狙って、狙い撃ちしてカードを出せるトップ叩きもできるし、バッティングの弱点でありがちな、とりあえず絶対最高得点に最強カードを出すというルール違反ではないが、ゲームの根底の楽しさを壊す可能性のある戦略があるが、キティズは同じカード出してもボスじゃなきゃ関係ないので、それを解消しているのはいい。

と、理由書いてたら、最初5点だったのにやっぱすげーなと思って6点にあげた笑

とはいっても、やはりハゲタカのえじきが好きすぎる自分には、この評価。

ハゲタカに支配されていない人はこっちの方が今の時代向きなのでいいのかもね。

続きを読む
閉じる
308
名に参考にされているレビュー
2017年04月03日 23時39分

各プレーヤーに12種類のカードが配られます。
ボスを決めてその人が一枚カードを選び伏せて出します。この時言葉を発してはいけません。
出したら他のプレーヤーも一枚カードを選び伏せて出します。
一斉にオープン。

ボスよりも大きい値を出した人はそのカードがマイナス点になります。
同じ値だった人は次のボスになります。(複数名いた場合にはボスから時計回りに近い人がなります)
そしてボスは出したカードがマイナス点になります。次のボスは得点になります。
小さい値を出した人はそのまま得点になります。
全部のカードを使い終わったらそのラウンド終了。
一番得点の高かった人に2点次の人は1点が入ります。
一番点数の低かった人はマイナス1点が入ります。
これを3ラウンド繰り返して最も点数が高かった人が勝ちです。

絵柄がとてもかわいいです。
ただ、内容は相手との駆け引きですのでカードの絵柄に騙されないように(笑)
ボス猫としてどこまで君臨できるかが、勝利のカギです。

続きを読む
閉じる
276
名に参考にされているレビュー
2018年04月07日 13時42分

2017年 ゲームマーケット大賞  優秀作品賞、キッズ賞受賞。
デザイナーはエミユウスケ。プレイ人数3-6名。

猫のボスネコ、子分できるだけいいえさばにいこうとうかがっている。ボスネコは好きなえさばにいけるが同じえさばに子分がいったら義理堅く譲ってあげます。

6人プレイの時。
各自、1から12の数字がそれぞれ1枚づつ入っている12枚のカード(人によって色は違う)をもちます。

すたぴー(親分の猫)からどれか1枚カードをえらんで伏せてだします、全員伏せてだしたら、一気にカードをオープン。 親は誰がと数字がバッティングしてなければ+1点もらえる、バッティングしてたら―1点。その他の人は親の数字より小さい数字、同じ数字なら+1点、大きい数字だったら―1点。

これを12回プレイして得点の高い人が勝ちです。
すたぴーは順番に時計回りで次の人になります。

はげたかの餌食に似たバッティングゲームだが、中々悩むところもありさくさくできるのでおすすめのゲーム。

続きを読む
閉じる
246
名に参考にされているレビュー
2017年09月21日 22時18分

猫好きにはたまらない・・・絵柄のでつい買っちゃいました。

餌場を選んでカードを出していくゲームですが、ボス猫と同じ数字を出すと、ボス猫は餌場を譲って次のボス猫へ…。


ルールはシンプルです。ちょっとインストするだけですぐできます。

しかしながら自分がボス猫の状態をどれだけ続けられるかで勝敗が決まるといっても過言ではないです。


カードを愛でつつ、ボス猫の時間を楽しむゲームだなと思います。


続きを読む
閉じる
192
名に参考にされているレビュー
2017年05月01日 17時32分

やってみて痛感したことは超初手先行有利ゲーだということです

数が大きいほどハイリスクリターンですが初手回にボスになればほぼノーリスクで12をだせるのが強みです、ボス以外が初ターン初手に12をだすのはきつすぎます、他感じたことは相手の使用札は見れるので大きめの数を最初に処理しないと厳しいです、ルール自体はシンプルで中盤までは駆け引きもしやすいので初手親に対して最下位が選ぶなどのルールが盛り込めれば割と安定するかもしれません

親のカードに合わせるのは1位以外は効果が薄いかもしれません

続きを読む
閉じる
55
名に参考にされている戦略やコツ
2018年04月07日 13時43分

+―の点数のカードは場にオープンになっていて誰でも見えるようになっているので、何をだしていないかわかるので、それを予測しながらカードを選択していくところが戦略となる。 特にラスト2-3ラウンドは親の出すカードにバッティングさせるもしくは、小さい数字を出すことが容易になってくる。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,200(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 33興味あり
  • 161経験あり
  • 31お気に入り
  • 118持ってる

チェックした商品