マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分~80分
  • 13歳~
  • 2017年~

ヤマタイ荏原町将棋センターさんのレビュー

144名 が参考
1名 がナイス
15日前

卑弥呼からVPを貰いながら、邪馬台国を造るゲームです。

マハラジャ新版のボードの大きさと厚さに度肝を抜かれましたが、ボードゲームはやはりボードが命、と言えそうな、ヤマタイも非常に美しいボードです。

↑ ゲーム終了時の邪馬台国。弥生時代ゲームだ!


ゲームシステムももちろん重くできていて面白いです。

まず各プレイヤー、船団タイルを1枚ずつ取ります。そこには、貰える船の色と数、能力、次ラウンドの順番、の3つが含まれています。

手番になったら船を貰い、さらにもう1船任意で買う(売る)かどうか決め、ボード上に置きます。置き方は、4つあるスタート地点から置くか、または、既に置かれてある船の隣に置きます。船の隣に置く場合、必ず1つ目の船は同じ色を置かなければなりません。例えば3個置く場合、1つ目は色に合わせて、2つ目3つ目は色を合わせる必要はありません。ただし3つ繋げて置きます。

この後、置いた船の数だけ、接した島に置かれている丸いトークンを取るか、建物を建てるか、どちらかを必ず行います。

トークンがある島には建物は建てられません。トークンがない島に建物を建てる時は、建物タイルに書かれている船の色と数が、その島の周りにあることが条件で、かつ、一つでも今その島の周りに船を置いていればOKです。

そして、この建物タイルに書かれているVPを集めることが、このゲームの得点源です。金塊を含めた鳥居や宮殿の公共建物はVPが高くなっていますが、金塊を含めない自分の基本建物も、集落を作るとお金が貰え、山の上や鳥居・宮殿の隣に建てれば、卑弥呼が喜び、扇(1VP)が貰えます。

丸いトークンは、同じ色を2枚か違う色を3枚集めると、神様タイル(主にラウンド1回または終了時効果)が貰えます。

↑ ボードと打って変わって若々しいデザイン。天照大神は扇が1つ2VPになるという強力な神。鳥居・宮殿1個分ぐらいの価値がある。伊弉諾(イザナギ)尊は、1つの船の売買を2回やってよいという、これも強力な神。他に、素戔嗚(スサノオ)尊、伊奘冉(イザナミ)尊など、錚々たるメンバー。


得点源は、建物タイル、基本建物建設時の扇、神様タイルのVP、残金5金→1VPしかありません。神様タイルのVPは小さいので、結局、建物を建てることによるVPということになります。

ポイントは、

■金塊を入手して鳥居・宮殿の公共建物(5〜6VP)を狙うか、金塊以外の基本建物(1〜4VP)&扇を狙うか

■優勝候補、天照大神(を獲得したプレイヤー)は、当然、扇を狙うのがセオリー。つまり金塊に手を出す必要はない

■写真左上の交易所は、集落(隣接した基本建物のかたまり)からの収入が2倍になる。これを集めて巨大収入を得、最後5金→1VPで勝負する戦略もある。この際、神様伏犧(フッキ)(3金→1VP)を獲得しておけば、一躍優勝候補だ

■プレイのジレンマとして、船を置いた後、建物を建てるか、トークンを集めるかという切実な2択がある。公開されている5枚の神様タイルを早めに取りに行こうとトークンを集めると、島が空くので、他プレイヤーに建物を建てられてしまう。つまり、建物を建てたい時は、他プレイヤーにトークンをとってもらう方が効率的

■船を置く時、トークンを取るのなら全部船を置いてもいいが(船の数だけ取れるので)、建物を建てる時は、建物タイルの条件を満たす必要最小限の数だけがよい。後で使えるという利点以上に、他プレイヤーに、その色の船を利用されてしまうのを防ぐという意味合いもある

■建物が建たないうちに船で周りを囲まれてしまった島には、もう建物を建てられないが(船を置いた時建てないといけないから)、船団タイルNo.7の能力「船を2つ沈没させる」を使えば、空きができ、また船が置け建てられるようになる

■その他の主な船団タイルの能力は、No.2=(5枚公開の)建物タイルを1枚予約できる、No.5=空き島に聖なる土地トークンを置き、建物を建てられなくする(取り除く神様タイルもある)、No.9=一つ分の船の条件を少なくして建設できるなど


海沿いの外側ならどこからでも船を置ける豊玉姫尊など、とんでもない神様もいるので、この豊玉姫尊、天照大神、伊奘冉尊あたりは、ゲーム開始時に取り除いてプレイするのも一つの手です。

ただ、このタイルを取りに行くためにトークンを準備し、建設の遅れをとるぐらいの犠牲もあるので、一緒に仲間に入れてあげて笑、「打倒!天照大神」のチャレンジ精神で遊ぶのも、結構面白くて気に入ってます。

というか、天照大神=卑弥呼という説もあるので、仕方ないですよね笑

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Bluebear
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 52興味あり
  • 83経験あり
  • 12お気に入り
  • 43持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルヤマタイ
原題・英題表記Yamataï
参加人数2人~4人(40分~80分)
対象年齢13歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿