マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 5分~15分
  • 8歳~
  • 2017年~

うんちばさみobaba5689さんのルール/インスト

105
名に参考にされています
2018年02月20日 22時37分

◇うんちばさみ◇

~POOP FLY~

【最簡易版ルール】


2~5人用 所用時間5~10分  対象年齢10~122歳



【目次】
              
 ・内容物
 ・ゲームの流れ
 ・準備
 ・手順
  華麗なうんちのはさみ方

         ~エントリー編

         ~アップグレード編

         ~うんちばさみ編!
         ~バッティングについて

         ~強制的な競り
         ~特殊カード
          <DOUBLE・トイレ>
 ・得点計算
 ・アドバンスルール

  <DOUBULE・トイレの削減>

 ☆うんちについて



<内容物>

・ハエ・ウジカード    8枚×5色(計40枚)
・うんちカード            29枚

                  計69枚



<ゲームの流れ>

『うんちばさみ』は、自分たちがハエとウジになって大好物のうんちを取りあうゲームです☆うんちにはそれぞれ得点が書いてあり、その合計があなたの得点になります。ゲーム終了時、一番多くのうんち(の合計得点)を取っていたプレイヤーの勝利です。



<準備>

各プレイヤーに同じ色のハエとウジ(計8枚)を配り、各々は内容が合ってることを確認したらそれをシャッフルして左隣の人に渡す。もらった手札を自分用の山札として、軽くシャッフルして自分の前に伏せて置く。うんちカード(29枚)をシ ャッフルし、きれいに整えて場に伏せて置く。 



<手順>


各プレイヤーは自分の山札からカードを2枚引き手札とする(手札は減るたびに補充して2枚にしておく)


ゲームの流れは以下の3段階になります。

  ・3枚のうんちのセットとエントリー

  ・4枚目のうんちとアップグレード

  ・5枚目のうんちと「うんちばさみ!」


~華麗なうんちのはさみ方~エントリー編


まず、うんちを3枚山札からめくります。そして全員、手札1枚を山札とめくられたうんちの間に伏せて置きます。伏せて出したカードを「せーのっ!」でオープンします。このカードが“競りへのエントリー”になります。

この時点で、このカードは勝負に何の影響もあたえません。※手札の補充を忘れずに!




~華麗なうんちのはさみ方~アップグレード編


次に4枚目のうんちを山札からめくります。

このとき、エントリーでウジカードを出したプレイヤーはそれを“アップグレード”することができます。アップグレードをするには、自分が出したウジカードの上にハエカードを重ねて置きます。すると、エントリーで出したカードはアップグレードで出したカードに上書きされます。アップグレードは、ライバルとのバッティングを避けたり、「強制的な競り」に対応するのに有利です。

※先に出したカードが手札に戻るわけではありません。

※手札の補充を忘れずに!




~華麗なうんちのはさみ方~うんちばさみ編


最後に5枚目のうんちをめくります。

ここで場に出ているうんちが欲しいプレイヤーは、「せーのっ!」で「うんちばさみ!」と言って手札を1枚裏向きに伏せて出すことができます。場にめくられているうんちを“自分の手札で挟み込むように”伏せて出しましょう。ここでプレイヤーは、この競りを争うか否かを選択することができます。そして2枚目の手札を伏せて出した人は、さらにそれを「せーのっ!」でめくります。このとき“2枚目の手札の数字が一番小さい人”が、場に出ている全てのうんちを獲得します。




ただし、うんちばさみ出来るのは

“自分のハエ同士、もしくは自分のウジ同士”

でうんちを挟んでいるときだけです。ハエとウジで挟んでしまった場合はうんちばさみ不成立!うんちばさみでは、1枚目の「エントリー」と2枚目の「うんちばさみ」をハエかウジで統一しなくてはなりません。

獲得できたうんちは自分の山札の脇に置き、場の手札は全て流されます。※流されたカードは、そのゲームではもう使うことができません


~バッティングについて~


うんちばさみが成立した時に、一番低い数字が複数出ることがあります。この場合は「バッティング」といって、その数字を出した人は競りの敗者になります。代わりに“つぎに小さな数字を出した人”が、場の全てのうんちを獲得します。

もし単独の数字を出したプレイヤーがいない場合は、場の手札は流れうんちだけが残ります。そしてもう3枚のうんちをめくり(この時点で計8枚)再びエントリ―カードを出します。あとは先程までと同じように4枚目5枚目めくっていき(計10枚)、勝負カードを出して競りをしていきます。仮にそこでも勝負がつかなかった場合、また同様の処理をおこなっていきます。



~強制的な競り~


『うんちばさみ』にはマイナスのカードもあるため、5枚のうんちがめくられても競りが始まらない場合があります。その場合は強制的な競りがはじまります。

強制的な競りでは、1枚目のカードの数字で競りを行います。1枚目の数字が1番大きい者が、うんちを全て引き取ります。この場合でも、数字が同じだった場合(バッティング)は次に大きな数字の者が取ります。ただし、全てのプレイヤーがバッティングしていた場合、うんちは残したままハエとウジだけ流して再び5枚までうんちをめくっていきます(前述:バッティングのルールと同様)



 ~特殊カード<DOUBLE・トイレ>~
  
 山札をめくっていると、途中で通常と違ったカードが山札の一番上に出てきます。


・DOUBLE・
DOUBLEが山札の一番上に出た場合は、それを山札の脇に伏せたままで置いておきます(この行為は山札をめくったものとはカウントしません)。そして、その場に出ているカードの得点は2倍になり、マイナスのカードも全てプラスの数字にカウントします。もしDOUBLEが出ている間にもう一度DOUBLEのカードが出た場合は、2枚目のDOUBLEは即座に破棄されます。DOUBLEが出ているときに獲得したカードは他のうんちとは分けておき、その上にDOUBLEのカードを置いておきます(得点計算で別に計算するためです)。


・トイレ・
トイレが出たときは、場に出ているうんちカードとトイレカード、DOUBLEのカード、そして場のすべての手札は流されます。



<得点計算>

全てのプレイヤーが手札を出せない状態(手札0枚、1枚、もしくはハエとウジの2枚)になるか、場に出ている手札が1枚も無く山札が1枚以下になったらゲームは終了です(もうこれ以上うんちを挟むことができないからです)。獲得したうんちの点数を計算します。
・全てのうんちカードの点数を合算する。
・DOUBLEで獲得したカードの点数を2倍する。
そしてもし、残りの手札が2枚以下ならそれも点数になります。その場合の点数は以下の通りです。


・ハエカード1枚・・・1点


・ウジカード1枚・・・2点


・ハエ・ウジカード1枚ずつ・・・5点


・ウジカード2枚・・・10点


・ハエカード2枚・・・0点


複数回のプレイで合計獲得点を競っても良いし、勝利回数を競っても良いでしょう。うんちばさみの道は一日にしてならず!よりたくさんのうんちを獲得して、うんちを愛しましょう♪





<アドバンスルール>


「DOUBLE・トイレの削減」
DOUBLE・トイレの裏にもうんちはあります。これらをDOUBLEやトイレとみなさず、通常のうんちとみなして遊ぶこともできます。

「2枚目のDOUBLE」
場に2枚同時にDOUBLEが出た場合、場のDOUBLEは両方ともゲームから取り除かれる。


これらのルールは逆転要素が減るため、よりシビアな玄人好みな展開になるでしょう。



☆うんちについて
うんちは健康のバロメーターです。
毎日健康的なうんちをすることは、健康の維持にもつながります。車に詳しい人やスポーツや格闘技などで呼吸法を勉強した人なら解りやすいかもしれませんが、正しく排出することはより良い吸入を促します。出すことなく摂り続けることはできないのです。そしてまた、出した排泄物にはそのときの健康状態が如実に表れます。
「なにがどうなら良い・悪い」とは言えませんが、日々見ていればなんとなく自分の体調が良いときと悪い時の区別くらいはついてくるでしょう。そうやって自身を振り返るためにも、日々うんちを眺め(文字通り)自分の内側と対話していきましょう。





~あなたの健康がうんちと共にあらんことを~




0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
obaba5689さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 4経験あり
  • 2お気に入り
  • 2持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルうんちばさみ
原題・英題表記Unchibasami
参加人数2人~5人(5分~15分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインオババ
アートワークオババ
関連企業/団体BBBox
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク