マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

宝石の煌きマツジョンさんのレビュー

417名
0名
12ヶ月前
0

集めたカードの宝石で、さらに強力なカードを集める! 戦略的カードゲーム:宝石の煌き・ドミニオン・センチュリー・世界の7不思議の4件を、比較検討します。


比較物件

1)宝石の煌き(ほうせきのきらめき、スプレンダー)
2)ドミニオン
3)センチュリー:スパイスロード
4)世界の七不思議(セブン・ワンダー)


内容:宝石の煌き(Splendor)

 商人となって、宝石を集めるゲームです。2~4人用、約30分、10歳以上。カードと、宝石チップを使います。カードは手札にはせず、自分の前に成果物として並べていきます。

 大まかな手順は以下:

1)開始プレイヤーから、時計回りで手番を取る。

2)手番では、以下いずれかを行う。
 a)宝石を取る。同色2個、または別色3個。
 b)所定の種類・数の宝石を払い、カードを買う。
 c)カード1枚を予約し、金(万能宝石)を取る。

3)買ったカードは手元に並べていく。
 ・カード記載の宝石ぶんだけ、支払いを永続的に減らせる。
 ・目標タイルのカードが貯まると、タイルを得る。

4)カード・タイルの合計点が15点になったら勝ち。


所感:魅力と懸念点

<良さそうなところ>

  • 使用物品。宝石チップが大きめで、集めると充実感がありそう。
  • カードの獲得。手元のカードが増えて、高いカードを買えるようになっていく。成長の喜びを味わえそう。

<いまひとつのところ>

  • 他プレイヤーとの干渉。チップ数が限られていて、他プレイヤーと競合すると集めにくい。他プレイヤーの動向を観察したり、ときには邪魔をしたりしながら遊ぶ必要がある。自分の思った通りに遊びたい、ソロプレイ重視の我が家には、向かないタイプのゲームかもしれない。
  • 1手の重み。行動の選択肢は少ないが、どの手を取るかで後への影響が大きいため、長考になりそう。失敗したときの心理的ダメージも大きそうだ。精神的にデリケートな人が多い我が家には、向かないタイプのゲームかもしれない。
  • 15点で終了ルール。自己ベストを追うことができず、上達を感じにくいのでは。
  • 価格。カードとチップだけなのに、定価5500円(実売約4000円)。3000円くらいであれば、試してみたいのだが。


 今回の候補の中では、ほどよい運要素があり、ライトに楽しめそうな「センチュリー:スパイスロード」が一歩リードです。


さらに詳しい比較検討は、以下ブログに書きました。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
宝石の煌き
宝石の煌きの通販
この宝石は取られたくない、あの宝石は欲しい。宝石の魅力に取りつかれたカードコレクション・獲得ゲーム
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 1461興味あり
  • 6098経験あり
  • 2957お気に入り
  • 4487持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿