マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 7歳~
  • 2011年~

金庫破りのジギしれ〜さんのレビュー

285名
0名
0
2年以上前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

すごろくやのHABA名作復刻シリーズ第3弾として日本語版が出たので買ってみました。

絶版が多いボードゲーム業界(とりわけHABAは絶版になるのが早い気がします)において、すごろくやが日本語版のライセンスを手放さない限り安定して供給されるというのは良い事ですね。


前置きが長くなりました、ここから肝心のレビューです。

端的に言うと復刻に伴いルール変更があったらしいという話です。


泥棒ジギが町中の金庫(といっても4ヶ所ですが…)を荒らし回るぜ!というテーマのゲームです。


手番になったら特殊なダイスを振って今回のターゲットを決めます。

4つの色が1面ずつにワイルドが2面なので1/2の確率で行きたい所に行けます。


ターゲットが決まってやるべきことは1~52のユニークカードを使ったHIGH & LOWです。


山札の一番上のカードの数字が、ターゲットの金庫の一番上のカードの数字より大きいか小さいかを宣言します。


山札をめくり当たったなら金庫にあるカードを全部貰い、めくったカードを新たなターゲットとして金庫に置きます。


ただし失敗してしまった場合は、持っているカード全てをその金庫に置き一番上に山札からめくったカードを置きます。


これを避ける方法として、お宝を隠す事ができます。

手番1回を使って持っているカード全てを裏向きにし泥棒袋トークンを上に置きます。

隠したカードは失敗しても金庫に戻す必要はありません。


失敗したら金庫に戻す、お宝を隠す、については元版からルールが変わっているようです(元々のルールは失敗したら山札の下に戻す)


ルール変更により、よりダイナミックな展開になるようになりました。


「50だから絶対低いだろ」と思ったら52を引いたり、隠したいけど直前のプレイヤーが失敗して場がオイシイからどうしよう?、といってミイラ取りがミイラになったり…


このゲームは人数いた方が面白いですね。


//2020/08/27

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
仙人
しれ〜
しれ〜
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 32興味あり
  • 152経験あり
  • 16お気に入り
  • 106持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

しれ〜さんの投稿

会員の新しい投稿