マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 20分~40分
  • 14歳~
  • 2017年~

サグラダマツジョンさんのルール/インスト

111名 が参考
0名 がナイス
6ヶ月前

手順・ルールを整理しました。マニュアルにはない、目標カード・道具カードの全内容も記載しています。ゲーム中に分からなくなったとき、すぐに参照できて便利です!


◎ゲームの概要

 プレイヤーはステンドグラス職人です。サグラダ・ファミリアを、もっとも華麗なステンドグラスで飾ることを目指します。


◎ゲームの目的

 色とりどりのガラスを模したサイコロをバッグから引き、条件を満たすように窓枠ボードに並べます。

 10ラウンド終了後、共通目標カードと個人目標カードに沿って点数計算を行い、最も得点の高い人が勝ち。


◎使用物品

ボード・コマ
  • プレイヤーボード   :4個
  • 窓パターンカード   :12枚
  • ラウンド/スコアボード:1個
  • スコアマーカー    :4個
  • 恩寵トークン     :24個(ガラス玉)
サイコロ
  • サイコロバッグ:1個
  • サイコロ   :90個(5色×各18個)
カード
  • 個人目標カード:5枚(裏面に灰色のサイコロ)
  • 共通目標カード:10枚(裏面に青色のサイコロ)
  • 道具カード  :12枚


◎遊び方

準備 ゲームの準備
  1. ラウンドトラックを場の中央に置く。
  2. 道具カードを3枚引き、表向きに並べる。残りは箱に戻す。
  3. 共通目標カードを3枚引き、表向きに並べる。残りは箱に戻す。
  4. サイコロ90個すべてをバッグに入れる。
  5. スタートプレイヤーを任意の方法で決める。

プレイヤーの準備
  1. 個人目標カードを混ぜて、1枚ずつ裏向きに配る。残りは箱に戻す。個人目標カードは自分だけが見られる。
  2. 各プレイヤーに、以下を配る。残りは箱に戻す。
    ・プレイヤーボード:4色から1つを選ぶ。
    ・スコアマーカー:プレイヤーボードと同じ色のもの1個。
    ・窓パターンカード:ランダムに2枚配る。
  3. 窓パターンカード2枚の表裏の4パターンから、1パターンを選ぶ。使用しないカードは箱に戻す。
  4. 窓パターンの難易度(右下の○印の数)と同じ数だけ、恩寵トークンをもらう。
  5. 窓パターンカードをプレイヤーボードに差し込む。
  6. 各自のスコアマーカーを、ラウンドトラックの横に置く。
ラウンド サイコロを振る
  1. スタートプレイヤーは、サイコロをバッグから所定数取り出す。
    ・2人用:5個
    ・3人用:7個
    ・4人用:9個
  2. サイコロを振る。
  3. サイコロの目を変えないまま、1箇所にまとめる。これをドラフトプールと呼ぶ。

1手目

スタートプレイヤーから時計回りで、1回目の手番を行う。
1)ドラフト:プールからサイコロを1個選び、手元にとる。
2)配置:ドラフトしたサイコロを自分の窓に配置するか、そのままプールに戻す。

手番中、必要に応じて、恩寵トークンを支払って道具カードを使える。
※道具の種類によっては、使用タイミングが限定される(ドラフト後の配置前にだけ使えるなど)。


2手目

2回目の手番は、最後のプレイヤーから逆回りで、同様に行う。
例)3人用の場合、1回目:A→B→C、2回目:C→B→A、の順の手番となる。


ラウンド終了

2回目の手番が終了したら、プールに残ったサイコロを回収する。

回収したサイコロすべてを、ラウンドトラックの現在のラウンド数の数字の上に置く。(複数あったら、同じ数字の上にすべてを置く。)

10ラウンド目にサイコロが置かれたら、ゲームは終了。


次プレイヤー

サイコロバッグを左隣の人に渡す。

次のラウンドを同様の手順で進める。

ゲーム終了 得点計算
  1. ラウンドトラックからサイコロを取り除く。
  2. ラウンドトラックを裏返し、スコアトラックにする。
  3. スコアマーカーを使って、スコアを表示する。以下の順に計算する。
    ・配置ミス確認:配置制約を満たさないサイコロは取り除く。
    ・共通目標カード(3枚):1枚ずつ順に計算する。
    ・個人目標カード:プレイヤーごとに計算する。
    ・恩寵トークン:手元に残ったトークン1個につき1点。
    ・窓の空きスペース:1個につき1点の減点。
    ※50点を超えたらマーカーを裏返すことで、+50点を示す。


◎手番での行動

サイコロの配置

サイコロを窓枠に置くときは、以下条件を満たすこと。

  • 1個目のサイコロは、外周(辺または角)のマスに置くこと。
  • 2個目以降は、すでにあるサイコロの周囲8箇所(縦・横・斜め)のいずれかの位置に置くこと。
  • 同じ色・同じ目のサイコロを、縦横に隣接させて置いてはならない(斜めは隣接してよい)。
  • そのマスに窓パターンカードで指定された条件(色または目)があれば、それを満たすこと。
  • 配置ミスに気づいた場合、気づいた時点で、制約条件に合うようにサイコロを選んで取り除く。取り除いたサイコロは、以降のゲームには使わない。
道具カード
  • 道具カードは、手番中に1回まで使用できる。
  • 道具カードを使う時は、カードの上に恩寵トークンを支払う。
  • 支払う恩寵トークンの数は、カードの上に恩寵トークンがまだなければ1個、あれば2個。
  • 道具カードの内容により、ドラフト前、ドラフト後など、使用タイミングの制約がある。


◎得点計算

配置ミス
配置ミスの対処

配置ミスをチェックする。配置制約を満たさないサイコロ(縦横に同じ色または目が隣接)があったら、制約条件に合うように、サイコロを取り除く。条件を満たせば、どのサイコロを除いてもよい。

共通目標 淡いシェード 目1と2のペア1組につき、2点。

ほどよいシェード 目3と4のペア1組につき、2点。

濃いシェード 目5と6のペア1組につき、2点。

斜めに隣接する色 斜めに同じ色と隣接するサイコロ1個につき、1点。
※2つ以上のサイコロと斜めに隣接しても、サイコロ1個につき1点。

シェードのバラエティ 目1~6各1個のセット1組につき、5点。

色のバラエティ 全5色のセット1組につき、4点。

列のシェードのバラエティ 縦方向にすべて違う目の1列につき、5点。

行のシェードのバラエティ 横方向にすべて違う目の1行につき、6点。

列の色のバラエティ 縦方向にすべて違う色の1列につき、4点。

行の色のバラエティ 横方向にすべて違う色の1行につき、5点。
個人目標 赤のシェード 自分のボードに置いた赤のサイコロの目の合計値が、そのまま得点になる。

黄のシェード 自分のボードに置いた黄のサイコロの目の合計値が、そのまま得点になる。

緑のシェード 自分のボードに置いた緑のサイコロの目の合計値が、そのまま得点になる。

青のシェード 自分のボードに置いた青のサイコロの目の合計値が、そのまま得点になる。

紫のシェード 自分のボードに置いた紫のサイコロの目の合計値が、そのまま得点になる。
トークン 恩寵トークン 手元に残ったトークン1個につき、1点。
空きマス 窓の空きスペース サイコロを配置できなかったマス1個につき、1点の減点。


道具カード一覧

金彩筆
Eglomise Brush

  • いずれかの配置済みサイコロ1個を、パターンカードの色の制約を無視して移動できる。
  • その他は通常の配置制限にしたがうこと。

銅箔ツヤ出し器
Copper Foil Burnisher

  • いずれかの配置済みサイコロ1個を、パターンカードの目の制約を無視して移動できる。
  • その他は通常の配置制限にしたがうこと。

へら
Lathekin

  • ちょうど2個の配置済みサイコロを移動させる。
  • 通常の配置制限にしたがうこと。
ホイールカッター
Tap Wheel
  • 同じ色の配置済みサイコロ最大2個を移動させる。
  • サイコロの色は、ラウンドトラック上のいずれかのサイコロと同じ色であること。
  • 通常の配置制限にしたがうこと。
レンズカッター
Lens Cutter
  • ドラフト後(配置前)に使える。
  • ドラフトしたサイコロと、ラウンドトラック上のいずれかのサイコロを交換する。
融剤筆
Flux Brush
  • ドラフト後(配置前)に使える。
  • ドラフトしたサイコロを振り直す。
  • 配置できない/しないときは、プールに戻す。

仕上げペンチ
Grozing Pliers

  • ドラフト後(配置前)に使える。
  • ドラフトしたサイコロの目を、±1増減できる。1と6の間の変更はできない。
裏面コルク付き直定規
Cork-backed Straightedge
  • ドラフト後(配置前)に使える。
  • ドラフトしたサイコロを、他のサイコロに隣接しないマスに配置できる。
  • その他は通常の配置制限にしたがうこと。

砥石
Grinding Stone

  • ドラフト後(配置前)に使える。
  • ドラフトしたサイコロの目を、反対向きにひっくり返す。例:3→4、6→1。
融剤落とし
Flux Remover
  • ドラフト後(配置前)に使える。
  • ドラフトしたサイコロをバッグに戻し、あらためて1個を取り出す。
  • そのサイコロの目を自由に選んで配置できる。通常の配置制限にしたがうこと。
  • 配置できない/しないときは、プールに戻す。

ランニングプライヤー
Running Pliers

  • 1回目のサイコロ配置後に使える。
  • すぐに自分の2回目の手番ができる。元の2回目の手番はなくなる。

ガラスハンマー
Glazing Hammer

  • 2回目のドラフトの前にだけ使える。
  • プールのすべてのサイコロをふり直す。
この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
サグラダ
サグラダの通販
フォトジェニックなダイスゲーム!ステンドグラス職人になろう
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,050(税込)
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 634興味あり
  • 1573経験あり
  • 481お気に入り
  • 888持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率59
戦略・判断力52
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見67
作品データ
タイトルサグラダ
原題・英題表記Sagrada
参加人数1人~4人(20分~40分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿