マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~80分
  • 12歳~
  • 2015年~

北海の侵略者たむさんのレビュー

334
名に参考にされています
2018年09月27日 08時03分

 ワーカーを配置&回収して資源を調達する少し特殊なワーカープレイスメントです。通常のワーカープレイスメントと異なり、ワーカーの数量が増えることはありません。ワーカーは黒、灰、白の3色に分かれ、それぞれ産出可能な資源や侵略箇所に違いがあります。その為、重要な局面で行動が制限され、苦汁を飲む事も少なくありません(そこがこのゲームの良さではありますが)。

 得点源は侵略時の素点、ヴァルキリーポイント、軍備力、タイル獲得、各カードの所有能力等多岐にわたり、また人数により出来ること&出来ないことが異なる為、その都度戦略は大きく変わるというのが筆者の見立てです。このゲームを遊び度に毎回初期手札と盤面(主に資源の配置とヴァルキリーの配置)を見て侵略に傾けるか、タイル獲得に奔走するか、はたまたバランス良く得点を稼いでいくのか判断を求められます。ゲームのルール上、終了フラグが①要塞が残り1つとなる②ヴァルキリーが盤面からなくなる③タイルの山札がなくなると複数あるので、周囲のプレーヤーの行動を見てどのタイミングでゲームを終わらせるかも熟練度が増してくると意識しなければならないでしょう。

 2017年ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート部門ノミネート作品に相応しい出来だと筆者は感じております。それにもかかわらず日本の流通量はそれほど多くない印象があります。各カードの能力等、最初は覚えきれない事もありますが、同時期にノミネートされた『テラフォーミングマーズ』程ではないので、ある程度ボードゲームに慣れた人であれば、そこまで苦ではないでしょう。大変面白いゲームなので、ぜひ遊んでみて下さい。

3
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 村上和博
  • NekoMadam
  • makoppiki
たむさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 100興味あり
  • 224経験あり
  • 65お気に入り
  • 116持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力12
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘6
アート・外見7
作品データ
タイトル北海の侵略者
原題・英題表記Raiders of the North Sea
参加人数2人~4人(60分~80分)
対象年齢12歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿