マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~120分
  • 12歳~
  • 2020年~

プラハ 王国の首都マツジョンさんのレビュー

393名
2名
7ヶ月前

にぎやかなプラハの街は、回転クレーンや大きな建物など、ギミック満載。見るからに楽しそう! さあ、買うべきか、買わざるべきか?


★検討にあたって

 以下の条件を前提に、ボードゲームを物色しています。候補となった物件について、詳細を検討します。

  • 遊ぶ相手は、家族(妻、娘10歳、長男7歳、次男4歳)。
  • 長い期間、繰り返し遊びたい。
  • 我が家は、お金がない。本当に買う必要があるかどうか、厳選したい。

★ゲーム内容の確認

20210612zb19a.jpg


1)テーマ

  • 年代:14世紀、カール4世(CharlesⅣ)の時代
  • 場所:ボヘミア・プラハ
  • プレイヤーの立場:プラハの建築プロジェクトを主導する有力市民。
  • 目的:建築に貢献し、王からの好意を高めること。
  • 行うこと:
     ・鉱脈を整備し、資金源を得る。
     ・都市の整備や、大型建造物の建築を進める。


2)ルール

 以下、英語語版マニュアル(Delicious Games、2020年版)を参照した情報。

○大まかな手順

  1. ターン制。開始プレイヤーから、時計回りに行う。
  2. 手番では、以下を順に行う。
     1)アクションクレーンから、アクションタイル1個を取る。
     2)アクションタイルのアクションを実行する。
     3)コストを払えば、追加アクションを1個まで実行できる。
     4)クレーンを回し、アクションタイルを戻す。
  3. クレーンが所定位置まで来たら、進捗マーカーを動かす。
  4. 進捗マーカーが所定位置まで来たら、ゲーム終了。
     (全員が16ターンを行うことになる。)


○勝敗

  • 進捗マーカーが終了を示した後、以下要素から得点計算を行う。
     1)町に置いた建物タイル(未計上ぶん)
     2)大学トラック・技術トラックの進捗
     3)大壁・大聖堂トラックの進捗
     4)個人ボードに置いた壁タイルの数
     5)最終得点を得る特殊効果(封印・橋タイル)
     6)手持ちの卵の数
  • もっとも得点が高い人が勝利!


○アクション

  • クレーンから選んで、またはコストを払って実行するアクション:
    a)金鉱山:金の入手/金の入手量アップ
    b)採石場:石の入手/石の入手量アップ
    c)アクション強化:アクションタイルを取得。個人ボードに配置。
    d)防壁:壁タイルを取得。個人ボードに配置。
    e)建築:町タイルを取得。メインボードに配置。
    f)王の道:王の道の自色コマを進める。


○特徴的な要素

  • 回転式アクションクレーンによる、アクションの使用コスト変化。
     ・クレーンにあるタイルを取ると、そのアクションを行える。
     ・回転に伴い、タイルの使用コストが下がる/ボーナスが増す。
     ・使用されたアクションは、最初の位置に戻る(コストが増す)。
  • 個人ボードの回転板による資源数表示(金/石)。
  • 六角タイルの入手と配置で、ボーナスが得られる。
     ・アクションタイル:アクション実行時に毎回ボーナス。
     ・壁タイル:入手時ボーナス。
     ・町タイル:隣接する広場を囲むと、所有者でボーナス分配。
     ・各タイルとも配置時、隣接ボーナス(辺・角)がある。
  • 王の道
     ・コマを進めるたび、ボーナスがある。
     ・ゴールでは、即時/終了時ボーナス(橋タイル)がある。
  • 付加トラック:各ボーナスで進行
     ・技術:技術タイル(永続/即時効果)入手、終了時得点。
     ・大学:終了時、技術トラックの点数を増す。
  • 大壁・大聖堂
     ・横方向と上方向に進む複合トラック。
     ・終了時、進むほど得点になる。
     ・基礎点は、タイル隣接ボーナスで得るチップ数で増す。
  • 進捗マーカーの進行
     ・回転式クレーンが所定位置に来たら、進捗マーカーを進める。
     ・時代ⅠからⅡに入ると、六角タイルの内容が変わる。
     ・進捗マーカーが終了位置に来たら、ゲーム終了。


★考察:「プラハ・王国の首都」の魅力と懸念点

 とにかく豪華なコンポーネント! ゲームは形から入る私にとって、たいへん魅力的に感じ、詳細を確認しました。要素は多く見えますが整理されています。最近の流行を取り入れつつ洗練度を上げた、先進的なゲームに見えます。

◎魅力を感じた点

  • 豪華なコンポーネント。立体的な紙模型の見映えがよく、素晴らしい。
  • メインボードの回転式クレーン。回すだけでも楽しそうだ。手番のたびにアクションのコストが変わるので、悩ましいジレンマを味わえそう。
  • 個人ボード。キューブ置場にくぼみがあり、使いやすそう。2個の回転板も豪華。
  • 明るい色使いのボード。にぎやかさがあり、面白そう。
  • 見映えの割に、プレイヤーの選択肢は少なく(6種類のアクションを選ぶだけ)、遊びやすそう。
  • 言語依存なし。文字になじみのない子供(長男7歳)も理解できそう。
  • さまざまな要素を盛り込みつつ、入口のハードルを下げる工夫がされた、まさに「ユーロゲームの集大成」的な雰囲気を感じる。さまざまなギミックも盛り込み、言語依存もない。これぞ先進的ゲーム! と思える、高い完成度を感じた。
  • 現時点で、日本語版の入手性が良好。

◎懸念点

  • 見通しの悪さ。得点要素が多いため、どこを目指して進むか、当面の計画を立てるのが難しそう。最終得点計算の複数(大壁・大聖堂・技術)が、基本点×進捗点になっていて、それぞれの得点源が異なることも、見通しを悪くする要因になりそう。
  • 得点計算の複雑さ。上の「かけ算」式の得点は、計算するまで自分の点すらわからなそう。結果を見て、次回に向けた反省をするのも難しいかもしれない。そうなると、次回プレイへの意欲が削がれる。
  • 新しい要素の少なさ。たくさんの要素があるが、それぞれは、私の手持ちのゲーム(アルママータ、グレート・ウエスタン・トレイル、プエルトリコ、テラフォーミングマーズ、オルレアンなど)にすでにあったり、想像できる範囲に見えた。高いお金を出してまで、買う気にはならない。実際に買っても、おそらく「こればかりを何回も遊ぶ」結果にはならないだろう。
  • 「六角タイル配置ゲーム」が、あまり好きでない(ちまちました印象)。
  • テーマ。「プラハ」という町に関心がない。カール4世を知らない。


★判定結果:「プラハ・王国の首都」は買うべきか?

 以上を踏まえて、「プラハ・王国の首都」を買うべきかどうか、判定しました。

 判定結果:うちには必要ない。

※今すぐ買う/ぜひ買いたい/うちには必要ない、の3段階評価。

 見た目が素晴らしく魅力的で、先進的な試みもあり、かつ内容が整理された、完成度の高いゲームに見えます。もし我が家のボードゲームが今ほど増えていなければ、買っていたかもしれません。しかし現状では、似た要素を持つゲームを持っており、わざわざお金を出して買う気にはなれませんでした。残念ながら、出会ったタイミングが合いませんでした。


★さらに詳しいレビューは、以下に書いています。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
栗坂こなべ
山本 右近
プラハ 王国の首都 日本語版
プラハ 王国の首都 日本語版の通販
ヨーロッパ最大級の都市「プラハ」で国王を感嘆させる建設計画をたてよう
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 8,800(税込)
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 132興味あり
  • 282経験あり
  • 78お気に入り
  • 226持ってる

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿