マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 90分前後
  • 12歳~
  • 2014年~

オルレアンマツジョンさんのルール/インスト

157名 が参考
0名 がナイス
約2ヶ月前

ルールを分かりやすく整理しました。すべての手順・ルールを網羅しているので、ゲーム中に分からなくなったとき、早見表的に参照できて便利です。完全日本語版が手に入らなくても、これで大丈夫!

※dlp gamesの2019年・ドイツ語/英語版の、英語マニュアルの和訳に沿っています。旧版・別版とは、一部ルールの異なる箇所があります。


◎ゲームの概要

 中世のフランスの町、オルレアン。プレイヤーはこの町を拠点に、周辺地域での影響力を高めようとしている。製造や商売で町を発展させたり、各地域を旅したりして、商品・コイン・勝利点を集めよう!


◎ゲームの目的

 18ラウンドのゲームの後、以下の要素から最終得点を計算する。いちばん点数の高い人が勝ち。

a)所有している拠点数・市民タイル数:発展レベルが高いほど高得点。
b)所有している物品        :種類によって点数が異なる。


◎使用物品

ボード
  • 大きなゲームボード:トラックと地図がある。
  • 公共事業ボード  :共用の場所。
タイル・チップ
  • 砂時計タイル :残りラウンドとイベントを示す。
  • コイン    :得点になる。
  • 商品タイル  :得点になる。
  • ワーカーチップ:アクション実行に使う。
  • 技術チップ  :ワーカーの代わりになる。
プレイヤーが持つ物品
  • ワーカーバッグ:ワーカーチップを入れる。
  • 自色マーカー :各トラックの位置を示す。
  • 自色ボード  :アクションを行う。
  • 自色旅商人コマ:地図上を移動して商品を集める。
  • 自色拠点   :地図上に置くと得点になる。
  • 自色ワーカー :最初から持っているワーカー。
使用タイル・チップ数

4人/3人/2人用の使用数

  • 農民      :16/14/12
  • 船員・職人・商人:10/ 8/ 6
  • 学者・騎士・僧侶:14/11/ 8
  • 技術      :16/16/16
  • 商品      :90/84/78

◎遊び方

セットアップ プレイヤーの準備

各プレイヤーは次の物品を持つ。

  • ワーカーバッグ: 1個
  • 自色マーカー : 7個
  • 自色ボード  : 1個
  • 自色旅商人コマ: 1個
  • 自色拠点   :10個
  • 自色ワーカー :農民・船員・職人・商人 各1個→自色ボードの広場に置く。
  • コイン    : 5枚 →ボードの脇に置く。

ボードの準備
  1. 大きなゲームボード、公共事業ボードを置く。
  2. 3人用/2人用では、以下のようにチップ・タイルを取り除く。
    ・農民・船員・職人・商人のワーカーチップ:各2個/4個ずつ取り除く。
    ・騎士・学者・僧侶のワーカーチップ:各3個/6個ずつ取り除く。
    ・商品タイル:6個/12個をランダムに取り除く。
  3. 商品タイルを、地図上の所定位置にランダムに表向きに置く。
    ※3人用では「4」、2人用では「3」「4」のマスには商品を置かない。
  4. 残った商品タイルを、商品置き場に山にして置く。
  5. 技術チップを、技術チップ置き場に山にして置く。
  6. ワーカーチップを種類別に分けて、それぞれ所定位置に山にして置く。
  7. 市民タイル14個を、各ボードの所定の場所に置く。
  8. 砂時計タイルからAの巡礼タイルを除く。残りは裏面の文字ごとに混ぜる。下からC、B、Aの順に裏向きに重ね、1つの山にする。一番上にAの巡礼タイルを置く。
  9. 場所タイルを、裏面のローマ数字で分ける。表向きの山にして置く。
  10. 各人物トラックの最初のコマに、各プレイヤーのマーカーを置く。
  11. オルレアンに各プレイヤーの旅商人コマを置く。
  12. 残ったコインをゲームボードの脇に置く。
  13. 最年少のプレイヤーが開始プレイヤーマークを受け取る。
ラウンド フェーズ1:砂時計

砂時計タイルの山の一番上をとり、表にする。
このタイルの数はラウンド数、表示はフェーズ6で起きるイベントを示す。


フェーズ2:国勢調査

農民トラックで先頭の人はコイン1枚を得る。最後尾の人はコイン1枚を支払う。
同点のときは、もらえない/払わない。※2人用では、最後尾でもコインを払わない。


フェーズ3:ワーカー

ワーカーバッグからワーカーチップを引き、自色ボードの広場に置く。
騎士トラックで示される数と同じだけ引ける。


フェーズ4:計画

広場のワーカーを自色ボードのアクションスペースに移動する。
各場所ごとの全アクションスペースを埋めると、その場所が有効化される。


フェーズ5:アクション

このフェーズは、開始プレイヤーから順に、時計回りで行う。以下のいずれかを選ぶ。

a)有効化された場所のアクションを実行し、その場所のワーカーをバッグに戻す。
b)パスをする。パスをした以降は、このラウンドではアクションはできない。

全員がパスをするまで、何周も繰り返す。


フェーズ6:イベント 砂時計タイルで示されるイベントの効果を、全プレイヤーに適用する。

フェーズ7:開始プレイヤー

開始プレイヤーマークを左隣の人に渡す。

まだ砂時計タイルが残っていれば、フェーズ1に戻る。砂時計タイルがなくなったらゲーム終了(全18ラウンド)。

ゲーム終了 得点計算

1)拠点が最も多いプレイヤーは、地図の端にある市民タイルを得る。
2)ボードに示された点数にしたがい、次のように得点計算を行う。
 ・コイン・商品タイル→各商品の点数
 ・拠点・市民タイル →1個につき、発展レベルと同じだけの点数。

一番点数の高い人が勝ち。同点の時は、発展トラックの順位で決める。


◎共通の場所

ワーカー獲得 農場
  • 農民チップを得る。チップはバッグに入れる。
  • さらに、農民トラックのマーカーを1歩進める。
  • トラックに表示された商品をもらう。

以下3種類から、いずれかを選べる。

a)船員

  • 船員チップを得る。チップをバッグに入れる。
  • さらに、船員トラックのマーカーを1歩進める。
  • トラックに表示された枚数だけ、コインをもらう。

b)職人

  • 職人チップを得る。チップをバッグに入れる。
  • さらに、職人トラックのマーカーを1歩進める。
  • トラックを進めるたび、技術チップをもらう。
  • 技術チップは、フェーズ終了後(パス後)に使える。

c)商人

  • 商人チップを得る。チップをバッグに入れる。
  • さらに、商人トラックのマーカーを1歩進める。
  • トラックに表示された番号の場所タイルを1個もらう。
  • 場所タイルは、すぐに使用できる。

大学
  • 学者チップを得る。チップをバッグに入れる。
  • さらに、学者トラックのマーカーを1歩進める。
  • トラックに表示された点数だけ、発展ポイントを得る。

  • 騎士チップを得る。チップをバッグに入れる。
  • さらに、騎士トラックのマーカーを1歩進める。
  • バッグから引けるワーカーチップ数が、表示の値に増える。

寺院
  • 僧侶チップを得る。チップをバッグに入れる。
  • 僧侶は、他のいずれかのワーカーの代わりに使える。
  • 公共事業に置く場合は、僧侶のスペースだけに使える。
  • 旅商人コマを、水路に沿って隣の町に移動できる。
  • 途中にある商品を1個だけもらえる。
  • 商品のない水路も使用可能。

  • 旅商人コマを、道路に沿って隣の町に移動できる。
  • 途中にある商品を1個だけもらえる。
  • 商品のない道路も使用可能。

組合
  • 旅商人コマのいる町に、拠点を1個置く。
  • すでに誰かの拠点がある町には、拠点は置けない。
  • オルレアンだけは、各プレイヤーが1個の拠点を置ける。
その他 写本室
  • 発展ポイント1点を得る。

市役所
  • どのワーカーでも2個まで置ける。1個だけでも有効化できる。
  • 自色ワーカー(開始時に持っているワーカーチップ)は置けない。
  • アクションフェーズでは、置いたワーカーを、公共事業ボードの同じワーカーの空きスペースに移動できる。※僧侶で置き換えることはできない。
  • 移動先の場所に示された収益(コイン/発展ポイント)を得る。
  • 一度のアクションで、ワーカーを2個とも移動してもよい。
  • 各場所の最後のスペースにワーカーを置いたときは、市民タイルを得る。
  • 公共事業に置いたワーカーは、ゲーム中、ずっとそこに留まる。


◎チップ・タイル・トラックについて

技術チップ
  • 好きなアクションスペースに置いて、ワーカーの代わりにできる。
  • 一度置いたら、ゲーム中はもう場所を変えられない。
  • 職人から得た最初の技術チップは、農民の場所に置くこと。
  • 以降は、僧侶以外のどのワーカーでも置き換えられる。
  • 僧侶を置き換えることはできない。
  • ひとつの場所に置ける技術チップは1個まで。
  • ワーカー1個だけで有効化できる場所には置けない。
場所タイル
  • 場所タイルは新しい場所を提供する。Ⅰ・Ⅱの2種類がある。
  • 商人トラックの1歩目では、Ⅰのタイルだけから選べる。
  • 以降は、山Ⅰ・Ⅱのいずれかからタイルを選べる。
  • 選んだ場所タイルは、プレイヤーボードの脇に置く。
  • タイルには、ワーカー不要で効果を得られるものもある。
  • 場所タイルの山は、いつでも中身を確認してよい。
発展トラック
  • 発展ポイントを得たら、その数だけ発展トラックを進める。
  • 発展トラックのコイン・市民(早いもの勝ち)を得られる。
  • ☆印に着いたら、自分の発展レベルがそのレベルに上がる。
全般
  • 各トラック上の市民タイルは、早いもの勝ちでもらえる。
  • 各トラックの最後まで行ったら、そのトラックを直接進めるアクションは使えない。
  • チップ・タイルの在庫がない場合、そのチップ・タイルを直接得るアクションは使えない。
  • タイル・チップの在庫がない場合、もらえない。コインは無制限(不足時は別のもので代替)。


◎ワーカーについて

バッグの確認
  • ゲーム中いつでも、バッグの中を見て、どのワーカーチップが何個あるか確認できる。
  • 確認が終わったら、チップをよく混ぜること。
フェーズ3:ワーカー
  • ワーカーは、騎士トラックで示される数と同じだけ引ける。
  • 自色ボードの広場に空きがないときは、それ以上ワーカーを引けない。
  • ワーカーをバッグから引ける数の一部を使って、アクションスペースのワーカーを広場に移動できる。(例:6個までワーカーを引けるときに、4個をバッグから引き、残り2個をアクションスペースから広場に戻してよい。)
フェーズ4:計画
  • 全プレイヤーが同時に実行するのが基本だが、手番順に行ってもよい。
  • 場所のすべてのスペースをワーカーで埋めなくてもよい(有効化できなくてもよい)。
  • アクションスペースに置かれているワーカーは、移動できない。
  • 計画完了時、広場にワーカーが残ってもよい。
フェーズ5:アクション
  • アクションを実行したら、対応するワーカーすべてをバッグに戻す。
  • ワーカーを残したままアクションを実行せず、パスをしてもよい。残ったアクションは次回以降のラウンドで使える。
自色のワーカー
  • 自色ワーカー(最初に受け取るワーカーチップ)は、ゲーム中に失うことはない。
  • 次の用途には使えない:公共事業、懲罰の支払い、疫病による喪失。


◎イベント

巡礼

このラウンドは、僧侶を雇えない(寺院を使えない)。
※このイベントに限り、フェーズ5:アクションで発動する。

疫病

ワーカーチップ1個をバッグから引き、それをゲームボード上に戻す。
※引いたチップが自色ワーカーだったら、チップを払わなくてよい。

収穫税

食品を支払う。
・A:食品1個
・B:食品2個
・C:食品3個
※食品1個をコイン5枚で代替可

物品税

商品所持数に応じ、コインを払う。
・A:商品1個につき、コイン1枚
・B:商品2個につき、コイン1枚
・C:商品3個につき、コイン1枚

商売繁盛

拠点に応じ、コインを得る。
・A:拠点1個につき、コイン3枚
・B:拠点1個につき、コイン2枚
・C:拠点1個につき、コイン1枚

好景気

発展レベルに応じ、コインを得る。
・A:レベル数×コイン3枚
・B:レベル数×コイン2枚
・C:レベル数×コイン1枚


◎懲罰

国勢調査やイベントの際、物品を払えないときは、懲罰を受ける。コイン1枚につき、以下いずれかを払う。払ったものはゲームから取り除かれる(ゲームボードには戻らない)。

  • 自色の拠点  :1個…ゲームボード上、または所持品から。
  • ワーカーチップ:1個…バッグからランダムに引く。自色チップが出たら引き直す。
  • 発展ポイント :1点…発展トラックを1歩戻す。コインのコマの上は通れない。
  • 商品タイル  :1個
  • 場所タイル  :1個
  • 技術チップ  :1個

一番点数の高い人が勝ち。同点の時は、発展トラックの順位で決める。発展トラックも同じ位置なら、どちらも1位となる。


◎得点計算

得点計算前に、拠点をいちばん多く持っている人が、地図の端にある市民タイルをもらえる。

  • 織物 :5VP
  • 毛糸 :4VP
  • ワイン:3VP
  • チーズ:2VP
  • 小麦 :1VP
  • コイン:1VP
  • 拠点と市民タイル:(拠点数+市民数)×発展レベル 分のVP


◎場所タイルの詳細

干草倉庫 小麦1個を得る。
チーズ屋 チーズ1個を得る。
ワイナリー ワイン1個を得る。
紡績所 羊毛1個を得る。
仕立屋 織物1個を得る。

発展ポイント1点を得る。
図書館 発展ポイント2点を得る。
風車小屋 コイン2枚と発展ポイント1点を得る
ビール屋 コイン2枚を得る。
食堂 コイン4枚を得る。
会議室
拠点数×コイン1枚を得る。
病院 発展レベル数×コイン1枚を得る。
駅馬車 旅商人コマを道路に沿って1歩動かす。
学校 常時効果:僧侶以外のワーカーの代わりに学者を使える。
ハーブ園 常時効果:船員を職人・商人・農民の代わりに使える。
教会倉庫 有効化されていれば、収穫税・商品税・疫病から守る。フェーズ6で効果を受ける代わりに、僧侶を教会から取り除き、バッグに戻す。
火薬貯蔵塔

フェーズ3:ワーカーを2個まで置ける(広場の拡張)。
フェーズ4:置いたチップを同時に2個までアクションスペースに移動できる。
フェーズ5:置いたチップを同時に2個まで、公共事業に直接移動できる。

実験室

技術チップ1個を得る。最初から農民以外にも置ける(僧侶には置けない)。
技術チップは、このフェーズの終了後(パス後)に使える。

薬局

どのワーカーでも有効化できる。
コイン1枚~3枚を支払い、発展トラックを支払った数だけ進める。

大浴場

ワーカーチップ2個をバッグから引き、1個を選んでアクションスペース(大浴場以外)に置ける。
残ったチップと大浴場のワーカーはバッグに戻す。どれも置けない場合は、すべてバッグに戻す。


◎補足:版による公式ルールの違い

ゲームの版(発売時期)によって、公式ルールが部分的に異なっています。ゲーム中、自分の知っているルールと違う、となっても、ケンカしないでね! 以下は、相違のあるルールのうち、代表的なものです。

  • 砂時計タイルの種類:本ルールでは、A・B・Cの3種ある。
  • 大浴場のアクション:本ルールでは、アクションとして2個とって1個戻す。
  • コインが有限か無限か:本ルールでは、無限。
  • 技術チップの制約:本ルールでは、研究所の技術チップは最初から農民以外にも置ける。
  • 拠点がいちばん多い人の市民タイル:本ルールでは、地図の端に専用の置き場がある。
この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
仙人
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 492興味あり
  • 983経験あり
  • 443お気に入り
  • 786持ってる
プレイ感の評価
運・確率21
戦略・判断力33
交渉・立ち回り9
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルオルレアン
原題・英題表記Orléans
参加人数2人~4人(90分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2014年~
参考価格8,900円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿