マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2022年~

オールドロンドンブリッジマツジョンさんのルール/インスト

107名
0名
2ヶ月前

ロンドン橋が落ちた。今度は石の橋にして、建物を乗せまくろう。どんなゲームか知りたい人むけ、ざっくりルール説明です。

画像出典:Queen Games; Old London Bridge 英語版ルールブック(2022)


1)テーマ

・年代:西暦1200年前後
・場所:ロンドン・テムズ川
・プレイヤーの立場:橋の建築計画者
・目的:建築を通じ、富を築くこと。
・行うこと:
 ・影響力の高い人物を集める。
 ・建築プランを練り、建物を建てる。
 ・建てた建物から、収入や利益を得る。


2)ルール

○基本システム

・共通の場からの物品選択・獲得。
・個人エリアへの物品配置(勝利点の獲得)。


○主要物品

・共通エリア:
 ・建物売場:建物タイルが置かれる。
 ・カード置場:人物カードが置かれる。
 ・門トラック:進めるとボーナス。
 ・教会トラック:進めるとプレイ順の優先権。
 ・目標表示:終了時の充足により加点。

・個人エリア:
 ・橋:建物タイルを置く立体モデル。
 ・手札:人物カードを持つ。
 ・自色コマ:建物タイルの選択に使う。
 ・現金:勝利点になる。


○大まかな手順

1)ラウンド制。全12ラウンド。

2)建物売場タイルを、指示にしたがい回転させる。

3)全員同時に、以下を行う。
 ①手札のカード1枚を選び、裏向きに出す。
 ②全員同時に、表にする。
 ③数字の大きい順に、プレイ順になる。
 ④同点のときは、教会トラックの順位で決める。

4)プレイ順に、手番をとる。手番では以下を行う。
 ①売場マス1個を選び、自色コマを置く。
 ②マス記載の現金を受け取る/払う。
 ③対応する建物タイル1個を得る。
 ④建物タイルを橋に、左詰めで置く。
 ⑤建物種類に応じて、アクションを実行する。

5)全員が手番を終えたら、次ラウンドに進む。2~

6)全12ラウンドを終えたら、ゲーム終了。 


○勝敗

・終了後、勝利点を集計し、点数が高い人が勝ち。
・現金=得点になる。得点源には、以下がある。
 ・ゲーム中:建物獲得・効果による現金取得。
 ・終了時 :目標充足の加点、橋の空マスの減点。


○特徴的な要素

・人物カードの数字で、プレイ順が決まる。
 ・数字は、0~4がある。
 ・数字0以外のカードは、使い捨て。

・橋に建物タイルを、左詰めで置く。
 ・右にいくほど、数字が小さくなるように置く。
 ・置けないときは、設置済タイルを置き換える。
 ・公園を置くと、数字をリセットできる。

・建物タイルを置くと、アクション実行できる。
 ・置いた建物と同じマークを数える。
 ・マーク数が、アクションポイントになる。
 ・アクションは以下:
 a)教会:教会トラックをポイントだけ進める。
 b)門 :門トラックをポイントだけ進める。
 c)宿屋:ポイントで人物カードを買う。
 d)商店:現金をポイントだけ得る。 
 e)公園:アクションなし。
 f)組合:アクションなし。

・以下の要素がある。
 ・ボーナスタイル:門トラックの進捗で得る。特殊効果。
 ・目標タイル:毎ゲーム、異なる目標を与える。


【お知らせ】当方ブログでは、200タイトル以上のボードゲームについて、詳細レビューを書いています。ゲームの全体像・遊びやすさ・入手性などなど、次のボードゲーム選びの参考になる情報が満載! ぜひ一度、ご訪問ください。ませ。↓↓↓

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 46興味あり
  • 129経験あり
  • 38お気に入り
  • 67持ってる
コメントが不可、表示されない設定となっております

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿