マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2018年~

ルクソールマツジョンさんのルール/インスト

33名 が参考
1名 がナイス
16日前

基本ルールはカードで進むすごろく方式ですが、カードやタイルの種類が多いゲーム。プレイ中に確認しやすいよう、詳細まで網羅的にまとめました。完全日本語版がなくても、これで大丈夫!

※Queen Games「Luxor」英語マニュアル(2018年版)を和訳してまとめました。旧版・別版とは、一部ルールの異なる箇所があるかもしれません。


◎ゲームの概要

 エジプト・ルクソール寺院を探検して、古代の宝物を集めよう!


◎ゲームの目的

 隊員2人がゴールに着いた後、勝利点(VP)の高い人が勝ち。勝利点は、以下の要素から得られる。

1)ゲーム中に得る点数  :宝物
2)ゲーム終了時に得る点数:隊員の位置、所持品(王棺・宝物)


◎使用物品

<ボード>
・メインボード  1個
・ホルス神ボード 1個
・得点表ボード  1個

<カード>
・通常カード  31枚
・ホルス神カード 24枚

<タイル>
・宝物タイル   30個
・寺院タイル   14個
・ホルス神タイル  6個
・オシリス神タイル 6個

<チップ>
・鍵  20個
・万能宝物タイル 18個
・スカラベ 22個
・王棺  2個

<プレイヤー物品>
・隊員    4色×各5個
・自色マーク 4色×各1個
・VPマーカー   4色×各1個
・開始マーク 1個
・サイコロ  1個


◎準備

ボード

1)メインボード、ホルス神ボード、得点表ボードを置く。

2)スカラベ(裏向きに混ぜる)、万能宝物、鍵を、ボードの脇に置く。

3)寺院タイルを裏面のマーク別に分けて混ぜる。裏向きの山として、ボードの脇に置く。

4)ホルス神カードを、目の数ごとに分けて混ぜる。表向きの山として、対応する置場に置く。

5)サイコロをゲームボードの脇に置く。

6)メインボードのゴールに、王棺を置く。

7)オシリス神タイルを裏向きに混ぜる。4枚を所定マスに表向きで置く。残りは箱に戻す。

8)ホルス神タイルを、対応する目の数のマスに、表向きに置く。

9)宝物タイルを裏向きに混ぜる。ボードの空マスすべてに置き、表にする。

プレイヤー

1)各プレイヤーは色を選ぶ。自色マーク1個を取り、手元に置く。

2)自色の得点コマ1個を、VPトラックの0のマスに置く。

3)自色の隊員2個を、立った状態で、スタートのマスに置く。

4)自色の隊員3個を、寝た状態で、アヌビス神の各マスに1個ずつ置く。

5)いちばん年少の人が、開始プレイヤーになる。開始マークを受け取る。

カード

1)基本カードを、各人に5枚ずつ配る。受け取ったカードは、並びを変えないこと。

2)残ったカードは、裏向きの山にして、ボード中央の置場に置く。これが引き山になる。


◎遊び方

ラウンド

ラウンド

・開始プレイヤーから、時計回りに手番を1回ずつ行う。
・手番の1周で1ラウンド。ラウンドは、終了条件を満たすまで繰り返す。


手番

・手番では、以下を行う。パスはできない。

1)手札の左端か右端からカード1枚を選んで出す。捨て札置場に表向きに置く。

2)カードの種類により、立っている自色の隊員1人を動かす。
 イ)数字:その数字だけ前進させる。
 ロ)±1:1歩進めるか、1歩後退させる。
 ハ)サイコロ:サイコロを振る。その数字と同じだけ、前進させる。
 ニ)ホルス神カード:特別な効果がある。※詳細後述
・タイルの上だけを歩数に数える。タイルのない場所は飛ばす。
・寝ている自色の隊員を通り過ぎたら、その隊員は復活する。スタートに立てて置く。

3)隊員が止まったマスのアクションを実行する(必ず実行)。 ※詳細後述

4)手札が5枚ないときは、山札からカードを引く。手札4枚の中央に加える。
・ゲーム中、手札の並びを変えてはいけない。
・山が尽きたら、捨て札を混ぜて、新たな山にする。


次の手番

・時計回りに、手番を繰り返す。
・いずれかの隊員が計2人ゴールに入ったら、現ラウンドが最終ラウンドになる。
・最終ラウンドで、プレイ順が最後の人まで手番を取ったら、ゲーム終了となる。

ゲーム終了

得点計算

・以下の得点を追加する。VPトラックを進める。
1)各隊員のマスに書かれたVP。
2)王棺:記載のVP。
3)鍵:1個=1VP。
4)宝物タイルのセット数。3種類(壺、像、宝石)で1セットと数える。
・万能宝物は任意の種類として使える。ただし、万能宝物だけ3個はダメ。
・セット数により、点数表ボードに記載のVPを得る。

5)スカラベ:裏面を見て、そのVPを得る。


勝敗

・もっともVPの高い人が勝ち。
・同点なら、王棺の点数が高い人が勝ち。それも同点なら、引き分け。


◎ホルス神カード

1~X

・数字の範囲で好きな歩数を選び、隊員1人を進める。

1~サイコロ

・サイコロを振る。1~その数字の範囲で好きな歩数を選び、隊員1人を進める。

全員進む

・自色の隊員すべてを、示された歩数だけ進める。
・ゴールに近い隊員から、順に動かす。
・すべて動かしたら、隊員のどれか1人を選び、そのマスのアクションを行う。

追いつく

・自色の隊員の中でゴールからいちばん遠い隊員を、2番目に遠い隊員のマスに移動する。
・一番後ろの隊員が同じマスに2人以上いたら、いずれか1人を選ぶ。

支援する

・隊員1人を、示された数だけ進める。
・止まったマスが宝物タイルなら、取得に必要な隊員数を1人減らせる。


◎アクション

宝物

・示された数以上の自色の隊員が同じマスにいれば、以下手順でタイルを取れる。

1)取ったタイルは手元に置く。

2)タイルに示された点数だけ、VPマーカーを進める。

3)タイルを取ったあと、ボード上に寺院マークがあったら、その寺院タイルを表向きに置く。
・置いた寺院タイルのアクションは行わない。
・寺院マークがなければ、マスは空のまま残す。隊員も空マスに置く。

寺院

イ)スカラベ:山から1個を取る。自分だけが表を見る。裏向きのまま、手元に置く。

ロ)万能宝物:山から1個を取る。手元に置く。

ハ)スカラベ/万能宝物:スカラベ1個または万能宝物1個を取る。

ニ)ホルス神の恩恵:目の数が同じ山から、ホルス神カード1枚を引き、手札中央に加える。

ホ)トンネル:進行方向に沿って、次にあるトンネルに(あれば)移動する。
・トンネルによって寝ている隊員を通り過ぎたときも、隊員は復活する。

ホルス神

・以下いずれかを取れる。
a)鍵   :山から1個を取る。
b)ホルス神:目の数が同じ山から、ホルス神カード1枚を引き、手札中央に加える。

オシリス神

・示された数だけ前進する。止まった場所のアクションをする。

ゴール(墓室)

・ゴールには、ちょうど止まれるときだけ、入れる。
・ゴールに入るときは、鍵1個を払う必要がある。鍵は、ゴールの鍵置場に置く。
・最初にゴールした人は、5VPの王棺をもらう。2番目は3VPの棺。3番目以降は、なし。


◎特別なルール

  • どのカードを使っても隊員を動かせないときに限り、左端か右端の1枚を捨て札とできる。この場合、アクションは行わず、カード補充をする。
  • 全員がカードを出せなくなったときは、ゲームはそこで終わり、得点計算に進む。
この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
つっちー
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 161興味あり
  • 596経験あり
  • 110お気に入り
  • 236持ってる
プレイ感の評価
運・確率10
戦略・判断力13
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルルクソール
原題・英題表記Luxor
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿