マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分前後
  • 8歳~
  • 2021年~

リビングフォレストマツジョンさんのレビュー

225名
1名
15日前
0

エッ! この状況で仲間うちで奪い合いですか? デッキめくりバースト&タイル配置。精霊となり、鬼火から森を守れ! さあ、買うべきか、買わざるべきか?
20220814zl001.jpg

画像出典:Ludonaute, Living Forest 英語版説明書(2021)



1)テーマ

・年代:架空の世界
・場所:神聖な森
・プレイヤーの立場:四季の精霊のひとり
・目的:森を鬼火の炎から救うこと。
・行うこと:
 ・森の仲間を集め、鬼火を消火する。
 ・木を植えて守りを固め、鬼火の攻撃を防ぐ。
 ・花を集め、神樹「サンキ」を目覚めさせる。
 ・ほかの精霊から成果を奪い、自分の手柄にする。


2)ルール

○基本システム

・デッキ強化(個人専用の山札を繰り返し使用)
・個人ボードへの建築(勝利条件の達成)

○大まかな手順

1)ラウンド制。終了条件を満たすまで繰り返す。

2)個人別に異なる開始デッキを持ってスタート。

3)全員同時に、以下を行う。
 ①山札からカードをめくる。
 ②黒マークが3個にならない限り、好きなだけめくれる。

4)開始プレイヤーから、時計まわりに1回ずつ手番をとる。
 ・黒マークが2個以下:異なる2アクション。
 ・黒マークが3個  :1アクションだけ。

5)鬼火の攻撃を処理する。

6)場をリセットし、次ラウンドに進む。

7)誰かが以下どれかを満たしたラウンドで、ゲーム終了。
 イ)個人ボードに12個の木を置く。
 ロ)花マーク12個を集める。
 ハ)鬼火チップ12個を集める。


○勝敗

・最初に勝利条件を満たした人が勝ち。


★考察:「リビング・フォレスト」の魅力と懸念点

◎魅力を感じた点

・バースト要素。黒マークを数えながら、もう1枚めくるかどうか、ドキドキできる。もしバーストしても、アクションが1回に減るだけなので、ダメージは少なそうだ。楽しい「運だめし」ができるだろう。

・言語依存がない。物品に文字の記載がない。さらに、日本語版説明書が、メーカーサイトから入手可能。これは嬉しい! 子供たちとも、すぐに遊べそうだ。


◎懸念点

・12点先取。自分がうまくいっても、相手が強いと負けてしまう。最終得点を競うゲームに比べて、上達を感じにくいのでは。さらに、中央トラックで他プレイヤーを抜かすと、勝利条件になるチップを奪える、直接攻撃がある。これで勝負がついてしまうと、負けたほうは精神的ショックがかなり大きい。我が家の心が弱いメンバーは、立ち直れないのでは。

・動物カードの絵柄。かわいらしいとも言えず、クセが強いとも言えず、無難な印象。カード集め自体には、あまり魅力を感じそうにない。


★判定結果:「リビング・フォレスト」は買うべきか?

 以上を踏まえて、「リビング・フォレスト」を買うべきかどうか、判定しました。

 判定結果:うちには必要ない。

※ぜひ買いたい/気になる/うちには必要ない、の3段階評価。

複数の勝利条件で戦略性を高めつつ、バーストによる運要素があり、最後まで分からない勝敗を楽しめそう。ただ、直接攻撃と12点先取のルールが我が家向きでありません。残念ながら、購入には至りませんでした。


物品、入手性、リプレイ性など、より詳しい記事は、ブログに書きました。↓↓ ↓ 

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
あんちっく
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 129興味あり
  • 349経験あり
  • 94お気に入り
  • 196持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿