マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 80分~180分
  • 12歳~
  • 2017年~

フューダムマツジョンさんのルール/インスト

168名
0名
10ヶ月前
0

戦って土地を奪うも良し、平和的に農地を増やすのも良し。自由度の高い中世陣取り。どんなゲームか知りたい人むけ、ざっくりルール説明です。


1)テーマ

・年代:中世
・場所:奇妙な王国
・プレイヤーの立場:国を追われた貴族
・目的:土地の住民の尊敬を集めること。
・行うこと:
 ・土地の住民を増やし、発展させる。
 ・土地の支配権を得て、物品を得る。
 ・組合への影響力を増し、取引で名声を得る。
 ・ライバルの住民を追い出す。


2)ルール

○基本システム

・アクション選択(事前選択+手番時選択)。
・接続マス移動・陣取り。

○大まかな手順

1.ラウンド制。5つの時代を終えるまで続ける。

2.全員、同じ11枚構成の手札を持ってスタート。

3.毎ラウンド、全員同時に手札から4枚を選ぶ。

4.開始プレイヤーから、時計まわりに手番をとる。
・手番では、手札から1枚選び、そのアクションを行う。
・全員がカードを使い切るまで繰り返す。

5.以下を順に行う。
 1)全員同時に、自色の仲間コマに食料を与える。
 2)進捗サイコロの出目だけ、進捗タイルを除く。
 3)進捗タイルが所定数になったら、現時代を終える。
 4)時代が終わったときは、中間決算と新時代準備をする。

6.開始プレイヤーを更新し、次ラウンドを同様に行う。

7.時代5が終わったら、ゲーム終了。


○勝敗

・ゲーム終了後に勝利点を計算し、高い人が勝ち。主な得点源は以下。
 1)ゲーム中 :占領・組合アクションなど。
 2)時代移行時:組合状況、土地、兵役(減点)など。
 2)終了時  :土地の支配状況、法令カードの達成など。


○カードのアクション

a)住民:自色の住民を共通ボードの土地に置く。
b)移動:自色の住民を移動する。
c)影響:自色の影響コマを土地に置く。
d)発展:土地の種類を発展させる。
e)探検:法令カードを得る。
f)収穫:物品を袋から引き、土地に置く。
g)税金:現金を得る。
h)占領:他色の住民を土地から除く。
i)防衛:占領されたとき、防御力を増す。
j)反復:実行済のアクションを再実行する。
k)組合:組合アクションを行う。


○特徴的な要素

・住民は6面サイコロの面で表す。
 ・農民・錬金術師・商人・騎士・貴族・僧侶がある。

・土地には、種類がある。
 ・拠点→農地→町→小国、の順に発展できる。
 ・拠点:探検アクションができる。
 ・農地:収穫アクションができる。
 ・町 :税金アクションができる。
 ・小国:各アクションの効果を増す。

・住民・小国に対応する、6種類の組合(ギルド)がある。
 ・各組合への影響度は、組合トラックで示す。
 ・自色の対応住民が多いほど、トラックを進める。
 ・自色の対応小国が多いほど、トラックを進める。
 ・トラック進捗により、その組合の親方や会員になる。

・影響コマにより、土地の支配権を高める。
 ・影響コマは、自色住民のいる土地に置ける。
 ・コマの数が多いほど、支配力が増す。

・占領アクションで、他プレイヤーの住民を除ける。
 ・攻撃力が防御力を上回れば成功。
 ・攻撃・防御力は、各プレイヤーのコマ数などで決まる。

・組合アクションでは、組合で取引ができる。
 ・一般:所定レートで、物品の交換ができる。
 ・会員:左隣の組合から物品を仕入れる。
 ・親方:右隣の組合へ物品を入込む。
 ・仕入れ・入込みで所定条件を満たすと、勝利点獲得。

・小国を支配すると領主となる。
 ・領主になると、兵役トラック未達時に減点がある。

・進捗タイルの数により、時代が進行する。
 ・タイルは、土地発展時に取れる。万能資源として使える。
 ・ラウンド終了時、サイコロの出目によっても除かれる。
 ・時代ごとに、時代終了となるタイル数が決まっている。


【お知らせ】当方ブログでは、200タイトル以上のボードゲームについて、詳細レビューを書いています。ゲームの全体像・遊びやすさ・入手性などなど、次のボードゲーム選びの参考になる情報が満載! ぜひ一度、ご訪問ください。ませ。↓↓↓


 

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 58興味あり
  • 32経験あり
  • 7お気に入り
  • 16持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿