マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~120分
  • 14歳~
  • 2020年~

デューン:インペリウムマツジョンさんのルール/インスト

451名
3名
10ヶ月前
0

スパイスこそ正義の、未来SF権力抗争! デッキ構築でカードを使い、ワーカーを共通ボードに派遣。どんなゲームか知りたい人むけの、ざっくりルール説明です。


1)テーマ

・年代:世界戦争後の未来
・場所:砂漠の惑星デューン
・プレイヤーの立場:議員の派閥リーダー
・目的:ライバルとの抗争に勝つこと。
・行うこと:
 ・各地に使者を派遣し、物品を調達する。
 ・新しい仲間を加え、派閥を強化する。
 ・兵力を高め、他派閥との戦闘に勝利する。
 ・各分野の有力な組織への影響力を増す。

※映画および小説の「Dune」という話が、元ネタらしい。


2)ルール

○基本システム

・デッキ構築(個人専用の山札・捨て札・手札を持つ)。
・カード駆動型ワーカープレイスメント。


○主要物品

・共通ボード:
 ・アクションエリア:各アクションを実行できる。
 ・戦地      :各人の兵士を配置。
 ・カード売場   :デッキに追加できるカード。
 ・トラック    :各組織への影響力、戦闘力。

・個人エリア:
 ・個人デッキ :個人用の山札/捨札/手札。
 ・自色ワーカー:共通ボードに配置してアクション。
 ・自色キューブ:共通ボードに兵士として配置。

・資源:スパイス、水、現金。


○大まかな手順

1.ラウンド制。終了条件を満たすまで繰り返す。

2.各自、同じ10枚構成の個人デッキでスタート。

3.毎ラウンド、抗争カードを更新する。

4.各自、個人デッキから手札5枚を引く。

5.開始プレイヤーから、時計まわりに手番をとる。

6.手番では、以下いずれかを行う。
 a)ワーカーによるアクション:
  ・カードを出す。対応するエリアを選ぶ。
  ・そのエリアのいずれかの空マスにワーカーを置く。
  ・そのマスのアクションを行う。
  ・カードのワーカー用効果を得られる。

 b)カードの効果発動(パス):
  ・手札すべてを出し、捨て札にする。
  ・出したカードすべての効果を発動する。
  ・戦闘力トラックに自分の戦闘力を示す。
  ・新しいカードを買える。

7.パスした人を除き、何周も手番を回す。

8.全員が手番を終えたら、以下を行う。
 1)戦闘の処理。順位に応じたボーナスを得る。
 2)盤面のリセット。
 3)開始プレイヤーを左に移す。

9.誰かが10VP以上を取ったらゲーム終了。


○勝敗

・ゲーム終了後、点数の高い人が勝ち。主な得点源は以下。
 1)ゲーム中:戦闘の勝利、影響トラックの進行、など。
 2)ゲーム後:策略カードの条件充足、など。


○アクション

・ワーカーによるアクション(代表例)
a)獲得:スパイス・水・現金などを得る。
b)換金:スパイスを現金に交換する。
c)兵力:兵力を得る。
d)戦闘:兵力を戦闘地域に送る。
e)策略:策略カードを得る。
f)勧誘:勧誘点(カード購入用)を得る。
g)手札:山からカードを引き、手札に加える。
h)達人:永続ワーカーを追加する。
i)影響:影響力トラックを進める。


○特徴的な要素

・カードは、ワーカー配置と効果発動の2種類の用途がある。
 ・ワーカーを置けるマス(複数もあり)が記載されている。
 ・ワーカーを使うときは、上段の効果を得る。
 ・パス時に捨てた捨て札は、下段の効果を発動する。

・カードの購入には、勧誘点(トークンなし)を使う。
 ・勧誘点は、カード効果、アクション結果などから得る。
 ・勧誘点は、次の手番には持ち越せない。

・毎ラウンドの終わりに、戦闘がある。
 ・各人の戦闘値が、戦闘域に送った兵力の数で決まる。
 ・戦闘値が高い人から、順位に応じたボーナスを得る。
 ・抗争カードでの戦闘ボーナスは、毎ラウンド変わる。

・4つの組織への影響力トラックがある。
 ・トラックを進めると、勝利点や同盟チップが得られる。
 ・同盟チップがあると、強い特殊効果を有効化できる。

・特殊効果を与える、策略カードがある。
 ・任意1回使用、戦闘時効果、終了時効果、がある。


【お知らせ】当方ブログでは、200タイトル以上のボードゲームについて、詳細レビューを書いています。ゲームの全体像・遊びやすさ・入手性などなど、次のボードゲーム選びの参考になる情報が満載! ぜひ一度、ご訪問ください。ませ。↓↓↓

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
そらどる@ボードゲー厶🔰
コマムー
TANAKA (datetsu)
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 245興味あり
  • 436経験あり
  • 164お気に入り
  • 346持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿