マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~150分
  • 10歳~
  • 2017年~

ダイナソー・アイランドマツジョンさんのレビュー

307名 が参考
2名 がナイス
約1ヶ月前

10/10点。来園者が食べられる? スリリングな恐竜テーマパークづくり! さあ、買うべきか、買わざるべきか?(2021年11月、完全日本語版が発売予定)


★ゲーム内容の確認
20211023zd01.jpg

1)テーマ

・年代:近未来
・場所:どこかの島
・プレイヤーの立場:恐竜パークの経営者
・目的:恐竜パークを繁盛させること
・行うこと:
 ・必要なDNAを採集し、恐竜を作る。
 ・パークの施設を増強する。
 ・専門家を雇う。
 ・お客を呼び込み、収入を得る。


2)ルール

 以下、英語語版マニュアル(Pandasaurus Games、2017年版)を参照した情報。

★詳細な和訳ルールは、以下に書いています。(ボードゲーム情報サイト「ボドゲーマ」内。)
https://bodoge.hoobby.net/games/dinosaur-island/instructions/29891


○大まかな手順

1)ラウンド制。1ラウンドは5フェーズからなる。

2)フェーズ1:研究
 ・開始プレイヤーが所定数のサイコロを振る。
 ・プレイ順に、1手ずつ手番を取る。各自3手番ある。
 ・手番では、科学者をスペースに置いてアクション実行。

3)フェーズ2:調達
 ・プレイ順に、1手ずつ手番をとる。各自2手番ある。
 ・手番では、カードや施設を購入できる。

4)フェーズ3:作業
 ・全員が同時に、個人ボード上で実施する。
 ・ワーカーをスペースに置いて、アクション実行。

5)フェーズ4:集客
 ・所定数の来園者を袋から引き、個人ボードに配置。
 ・条件にしたがい、収入と勝利点を得る。

6)フェーズ5:管理
 ・ボードをリセットする。
 ・勝利点が低い人順に、プレイ順を更新する。

7)所定数の目標カードが満たされたら、ゲーム終了。


○勝敗

・勝利点が高い人が勝ち。得点源には、以下がある。
 ・ゲーム中の点数:集客による得点・減点。
 ・終了時の点数 :所有する設備・恐竜・達成した目標など。

○アクション

・フェーズ1:研究は、共通ボードのワーカープレイスメント。
 a)DNA取得:DNAを入手
 b)保管数増加:DNA所持制限数を増加
 c)レシピ取得:恐竜レシピを取得
 d)パス:科学者をワーカーに変換

・フェーズ3:作業は、個人ボードのワーカープレイスメント。
 a)DNA変換:DNAを所定レートで交換
 b)恐竜生成:レシピから恐竜を生成
 c)檻の増設:檻を増やす。
 d)安全対策:安全点を上げる。
 e)資金調達:現金を得る。

○特徴的な要素

・恐竜レシピに書かれたDNAを集めて、恐竜を作る。
 ・サイコロを選び、その種類・数のDNAを入手する。
 ・科学者はレベル1~3があり、大きいと入手数が増える。
 ・恐竜が増えると、熱狂点と危険点が増える。

・専門家や設備タイルで能力を強化できる。
 ・専門家は、即時効果や特殊効果を与える。
 ・設備タイルは、個人ボードのアクションスペースを追加。

・集客フェーズでは、来園者を袋から引く。
 ・熱狂点の数だけ、来園者を引ける。
 ・来園者には、お客と無法者がいる。
 ・お客は収入をもたらす。無法者はお金を払わない。
 ・施設にお客を置くと、勝利点を得られる。
 ・危険点が安全点を超えると、来園者が食べられ減点。


★考察:「ダイナソー・アイランド」の魅力と懸念点

 恐竜テーマパークというテーマと、ビビッドで賑やかな物品。見るからに楽しげで、興味を持ちました。

◎魅力を感じた点

  • テーマとゲーム進行。DNAを採取し、恐竜レシピに沿ってクローンを作る。作った恐竜を用地に配置して、集客をする。テーマに沿った流れで、直感的に分かりやすい。フェーズごとにボードが分かれているので、スムーズに遊べそうだ。
  • 外観。ビビッドな配色と、大量のお客・恐竜などのコマ。さまざまな効果を持つ設備や専門家。見るからに楽しそうで、ぜひ遊びたくなる。
  • 集客。恐竜や娯楽施設を集めるほど、来園者が増えて、収入が増す。また、個人ボードがにぎやかになっていく。拡大再生産の爽快感を、存分に楽しめそうだ。管理が不完全だと、客が食べられて減点、というのもスリリングだ。
  • 個人ボード。複数のトラックがあり、キューブ位置で点数を表示する。レイヤー式のボードで、キューブが保持できるようになっているようだ。小さなキューブの扱いは「テラフォーミング・マーズ」で、ひどいめに会っているが、これなら大丈夫だろう。
  • プレイ時間。目標カードが3セットあって、プレイ時間を調整できる仕様。環境に合わせて、選択できて遊びやすそうだ。
  • ソロモード。たとえ家族が遊んでくれなくても、一人で楽しめるぞ!

◎懸念点

  • 場所。共通ボード3枚+カード置場、個人ボード2枚+カード置場で、かなり場所をとる。4人で遊ぶとなると、テーブルでは難しそうだ。
  • 物品。ワーカーや恐竜のコマはプラスチック製で、ヒケが目立つようだ。ややチープ感がある。


★判定結果:「ダイナソー・アイランド」は買うべきか?

 以上を踏まえて、「ダイナソー・アイランド」を買うべきかどうか、判定しました。

 判定結果:ぜひ買いたい。

※今すぐ買う/ぜひ買いたい/うちには必要ない、の3段階評価。

 恐竜テーマパークというテーマに沿ったゲーム進行が素晴らしい。にぎやかな見た目で、子供たちの食いつきも良さそうだ。タイミングよく、日本語版が発売されるとのこと。要注目の物件です!


入手性、リプレイ性など、さらに詳しい情報は、以下ブログに書きました。



この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
ヒロ
ぽっくり
ダイナソー・アイランド 第2版 完全日本語版
ダイナソー・アイランド 第2版 完全日本語版の通販
最高の恐竜テーマパークを経営しよう! しかし油断したら、お客さんが食べられちゃうかも!
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
セール中
¥ 7,128(税込)
¥ 7,920(税込)
10%オフ(¥ 792
セール期限まであと3日
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 113興味あり
  • 143経験あり
  • 47お気に入り
  • 106持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルダイナソー・アイランド
原題・英題表記Dinosaur Island
参加人数1人~4人(60分~150分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿