マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

カラースタックClolor Stack

サイコロが駒となるゲーム!サイコロの目の数だけ動かせるが、目の数が小さい方が強い➡︎6はたくさん動けるが弱い

カラースタックは、サイコロが駒となるシンプルで新しい戦略ゲームです。

4色のサイコロを積むことが目的です。

自分の手番になったら、自分の色の
1.サイコロを動かす
2.サイコロの目を好きな目に変える
ことができます。

サイコロの動かし方を説明します。
サイコロは、前後左右自由に動かせますが、ナナメには動かせません。
1.目の数ちょうど動かす必要があります。目の数より少なく動かすことはできません。
2.手番の中で一度通ったところは通ることができません。
3.他のサイコロがあるマスは通れません。
4.黒いマスは通れません。
5.サイコロを動かし終えたマスに別のサイコロがあるとき、強さが上回っていれば積むことができます。
6.積んだサイコロは分離することができます。

サイコロには強さがあり、目が小さいほど強いです。つまり、6は動かしやすいが弱く、1は動かしにくいが強いことになります。

以上です。
戦略上最大のポイントとなるのは、コマの配置です。
コマをうまく配置することで、相手の動きを制限して、積むことを目指しましょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
  2. NG@『T12』ゲムマ春2019/5/25土NG@『T12』ゲムマ春2019/5/25土
ゲームマーケット
2019春
COLOR STACK

サイコロが駒となるゲーム!

サイコロの目の数だけ動かせるが、目の数が小さい方が強い

➡︎6はたくさん動けるが弱い

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=128065
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 3持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルカラースタック
原題・英題表記Clolor Stack
参加人数2人~4人(15分~30分)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体ノースゲームズ(North Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 130
    名に参考にされています
    投稿日:2019年05月29日 12時58分

    4色のダイスと6つのマスが描かれた5種類のカードというシンプルな構成ながら、奥深いゲーム性を実現していて見事です。チェスや将棋のようでいて、選ばれたマスカードとサイコロの出目によって初期配置や展開に無限のバリエーションがあり何度もプレーしたくなる魅力があります。手番にダイスの目を変化させるというアクションも取れますので、相手の手駒(ダイス)との距離を測りながら攻めるか守るか、はたまた安全圏へ逃げるのかといった駆け引きが楽しめます。また、ボードにするカード枚数を6枚ならサクッと9枚ならじっくり対戦というふうに調節できるのも良いです。惜しいのは付属のダイスの色が微妙なところ。マスカードの地色...

    白黒熊さんの「カラースタック」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク