マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~150分
  • 14歳~
  • 2019年~

クリニック:デラックス・エディションマツジョンさんのレビュー

116名
0名
2ヶ月前
0

治療にマゴつけば患者は手遅れ。お金が切れれば看護士は去る。あまりにシビアな病院経営ですが、本当に遊びたいのですか、そうですか。 さあ、買うべきか、買わざるべきか?
20211120zc01.jpg

1)テーマ

・年代:現代
・場所:病院を必要とする町
・プレイヤーの立場:新病院の設立者
・目的:病院の評判を高めること。
・行うこと:
 ・病院の設備を充実させる。
 ・医者や看護士を雇う。
 ・患者の予約をとる。
 ・医者に患者の治療をさせる。
 ・設備や医者に費用を払う。

2)ルール

○基本システム

・アクションの選択と実行。
・個人ボードへのタイル配置と資源割り当て。


○大まかな手順

1)ラウンド制。全6ラウンド。
2)以下手順で、アクションを実行する。
 i)アクション札を、全員同時に1枚選ぶ。
 ii)建設→雇用→予約の順でアクションを実行。
 iii)以上を3回繰り返す。
3)全員同時に、個人ボードの人コマを動かす。
4)全員同時に、個人ボードの収入・支払を行う。
5)ボードをリセットする。次ラウンドに進む。
6)6ラウンドが終了したら、ゲーム終了。


○勝敗

・勝利点(評判点)が高い人が勝ち。得点源には、以下がある。
 1)ゲーム中の得点:、広告活動など。
 2)ゲーム中の減点:患者の死亡など。
 3)終了時得点:残った医者、所有設備など。
 4)終了時減点:残った患者、消費した時間。


○アクション

・アクション札を選んで、実行アクションを決める。
 a)建設:設備タイルを買い、個人ボードに設置する。
 b)雇用:共通ボードの医者/看護士を雇う。
 c)予約:共通ボードの患者を移動/個人ボードに取る。

○特徴的な要素

・個人ボードに、病院の設備を構築する。
 ・医者や患者は、個人ボード上を移動する。
 ・移動のたびに、所定の時間を消費する。
 ・時間を消費するほど、終了時の減点が増す。

・移動結果に応じて、治療を達成でき、収入・支出がある。
 ・同じレベルの医者・患者が同じ診療室に移動すると、治療ができる。
 ・治療できなかった患者は、症状が悪化したり、死亡する。
 ・医者・看護士・雑用係には、給料を支払う必要がある。


★考察:「クリニック」の魅力と懸念点

◎魅力を感じた点

・病院シミュレーション。病院の設備を、個人ボードに建設する。医者や看護士を雇う。患者を受け入れる。医者や患者は、自動車に乗ってやってくる。医者と患者を移動させて、診療所でマッチングさせる。治療をして収入を得る。医者や看護士には経費を払う。うまく患者を治療できないと、容体が悪化する。場合によっては死亡し、病院の評判が落ちる。利益が出れば、広告を出して評判を高められる。…というわけで、細部まで、病院の運営が再現されている。考えていることは多いが、まさに「病院の箱庭」を作って楽しめそうだ。


◎懸念点

・処理の複雑さ。フェーズごとに処理内容が異なる。人を取ったら自動車を置く、人の移動のたびに時間トラックを進める、など、付随する処理が多い。タイル配置も、所定タイルの隣接が必要、特定タイル同士は隣接不可など、制約条件が多い。ラウンド終了時のボード更新も、医者・患者の補充やレベル変更など、面倒そうだ。
・収入と支出の計算。患者を治療したときの収入は、患者レベルによって異なる。かつ、使用した設備によっても変わる。支出についても、医者レベル・看護婦・雑用係で異なる。これらを、いちどきに計算するのは、実際に帳簿をつけるがごとく、面倒くさい。
・減点制。病院内の移動に時間がかかれば減点。患者を治療できなければ、患者の容体悪化、または死亡による減点。せっかく治療ができても、設備や医者を充実させすぎると支出が多い。給料を払えなければ医者や看護士は去っていく。シビアすぎて、素直に楽しめないのでは。


★判定結果:「クリニック」は買うべきか?

 以上を踏まえて、「クリニック」を買うべきかどうか、判定しました。

 判定結果:うちには必要ない。

※ぜひ買いたい/気になる/うちには必要ない、の3段階評価。


 設備構築、医者・患者のマッチング、収入と支出など、病院運営を詳細にシミュレートした欲張りなゲーム。細かい処理が煩雑なのと、罰則的な要素が多すぎて、じゅうぶん楽しめそうにありません。残念ながら、我が家には難しすぎるゲームだと判断しました。

 リプレイ性・入手性など、より詳しいレビューをブログに書きました。訪問歓迎!

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 94興味あり
  • 98経験あり
  • 18お気に入り
  • 105持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿