マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~150分
  • 14歳~
  • 2019年~

クリニック:デラックス・エディションマツジョンさんのルール/インスト

168名
0名
約2ヶ月前

時間とともに患者の容体は悪化、医者や設備は費用が必要。なんてシビアな病院経営! ルール概要です。


テーマ

・年代:現代
・場所:病院を必要とする町
・プレイヤーの立場:新病院の設立者
・目的:病院の評判を高めること。
・行うこと:
 ・病院の設備を充実させる。
 ・医者や看護士を雇う。
 ・患者の予約をとる。
 ・医者に患者の治療をさせる。
 ・設備や医者に費用を払う。


ルール概要

○基本システム

・アクション選択による物品収集。
・個人ボードへの物品配置と資源割り当て。


○大まかな手順

1)ラウンド制。全6ラウンド。
2)以下手順で、アクションを実行する。
 i)アクション札を、全員同時に1枚選ぶ。
 ii)建設→雇用→予約の順でアクションを実行。
 ・同じアクションを選択したときは、手番順に実行。
 iii)以上を3回繰り返す。
3)全員同時に、個人ボードの人コマを動かす。
4)全員同時に、個人ボードの収入・支払を行う。
5)ボードをリセットする。次ラウンドに進む。
6)6ラウンドが終了したら、ゲーム終了。


○勝敗

・勝利点(評判点)が高い人が勝ち。得点源には、以下がある。
 1)ゲーム中の得点:、広告活動など。
 2)ゲーム中の減点:患者の死亡など。
 3)終了時得点:残った医者、所有設備など。
 4)終了時減点:残った患者、消費した時間。

○アクション

・アクション札を選んで、実行アクションを決める。
 a)建設:設備タイルを買い、個人ボードに設置する。
 b)雇用:共通ボードの医者/看護士を雇う。
 c)予約:共通ボードの患者を移動/個人ボードに取る。


○設備タイル

a)受付室:専門(眼科、外科など)を決める。
b)診療室:患者を治療する。
c)準備室:診療所の稼働に必要。
d)特殊室:タイル別の特殊効果を得る。
e)庭  :治療時の収入を増やす。
g)入口   :医者や患者はここから入る。
f)ヘリポート:屋上からの入口。
h)コンベア:病院内の移動時間を減らす。
i)駐車場 :自動車の駐車スペースを確保する。


○特徴的な要素

・個人ボードに、病院の設備を構築する。
 ・個人ボードには、4階まで作れる。
 ・上の階は、下の階にタイルがないと作れない。
 ・専門の違う施設は、隣接して置けない。
 ・診療室を機能させるには、所定のタイルの隣接が必要。

・医者や患者は、車で病院に来る。
 ・車は、個人ボードの1階に駐車される。
 ・駐車スペースがないと、医者や患者を増やせない。
 ・医者や患者が去ると、車は減る。

・医者や患者は、個人ボードのマスを移動する。
 ・新しい医者や患者は、入口からスタートする。
 ・1歩移動するたびに、所定の時間を消費する。
 ・時間を消費するほど、終了時の減点が増す。

・移動結果に応じて、収入・支出がある。
 ・医者・患者には4段階のレベル(色)がある。
 ・同レベルの医者・患者が同じ診療室にいれば、治療ができる。
 ・看護士1人につき、レベル差を1段階調整できる。
 ・治療できなかった患者は、症状が悪化したり、死亡する。
 ・治療できると、収入が得られる。
 ・医者・看護士・雑用係には、給料を支払う必要がある。
 ・設備タイルごとに、所定の経費を払う必要がある。
 ・利益が出れば、そのお金を勝利点に変えられる。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 76興味あり
  • 79経験あり
  • 12お気に入り
  • 91持ってる

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿