マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~100人
  • 30分~45分
  • 10歳~
  • 2019年~

カートグラファーマツジョンさんのルール/インスト

57名
0名
2ヶ月前

未開の土地を紙ペンで探索し、地図を作る人たち。時にはモンスターとなり、隣人を妨害するのだ。どんなゲームか知りたい人むけ、ざっくりルール説明です。

画像出典:Thunderworks Games; Cartographers - A Roll Player Tale - 英語版ルールブック(2019)


1)テーマ

・年代:ファンタジー世界
・場所:新しい開拓地
・プレイヤーの立場:地図を作る人
・目的:偉大な地図作成者と認められること。
・行うこと:
 ・未開の土地を探検し、地図に記す。
 ・モンスターによる被害を食い止める。
 ・季節ごと、女王の使者から報酬を得る。

・タイトル解釈:
 ・カートグラファー(CartoGrapher)=地図を作る人。
 ・ロールプレイヤー(Roll Player)=スピンオフ元のボードゲーム名。RPG(Role Playing Game)とRoll(サイコロを振る)を文字っている。
 ・テール(Tale)=お話。


2)ルール

○基本システム

・カードにしたがい図形を記入する紙ペンゲーム。


○主要物品

・共通エリア:
 ・探検カード:個人シートへの記入内容を指定する。
 ・目標カード:ラウンドごとの得点方法を決める。
 ・季節カード:現ラウンドを表示する。

・個人シート:ペンで地形を記入する。


○大まかな手順

1)ラウンド制。全4ラウンド。

2)以下を順に行う。
 ①探検カード1枚をめくる。
 ②カードの記載を確認する。
 ③全員同時に、記載に応じて個人シートに地形を描く。
 ④めくられた探検カードの数字を合計する。
 ⑤ラウンドごとの規定点に達したら、ラウンド終了。
 ⑥終了でなければ、①~を繰り返す。

3)ラウンド終了後、以下を順に行う。
 ①このラウンドの目標カードを特定する。
 ②目標にしたがい、各人の得点を記入する。

4)全4ラウンドが終わったら、ゲーム終了。


○勝敗

・終了後、勝利点を集計し、点数が高い人が勝ち。
・得点源には、以下がある。
 ・得点:目標カード充足、取得した金貨。
 ・減点:モンスター周辺の空マス。


○特徴的な要素

・探検カードにしたがい、個人シートに記入する。
 ・カードは、地形の種類と形状を指示する。
 ・地形は、森・村・畑・水・山・モンスターの6種。
 ・形状は、複数マスをつなげた形状。回転・反転可。

・探検カードには、モンスターが含まれる。
 ・モンスターは、隣の人が記入する。
 ・モンスターに隣接した空マスは、減点になる。

・ラウンド終了後、得点計算する。
 ・ラウンドは、春・夏・秋・冬の4ラウンド。
 ・目標カードは、A~Dの4枚。
 ・ラウンドごと、指定2枚の目標が得点対象になる。

・以下の要素がある。
 ・遺跡:遺跡マスを覆うように記入する。
 ・金貨:ラウンド終了時、所有数だけ得点。累積する。


【お知らせ】当方ブログでは、200タイトル以上のボードゲームについて、詳細レビューを書いています。ゲームの全体像・遊びやすさ・入手性などなど、次のボードゲーム選びの参考になる情報が満載! ぜひ一度、ご訪問ください。ませ。↓↓↓

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 210興味あり
  • 829経験あり
  • 276お気に入り
  • 726持ってる
コメントが不可、表示されない設定となっております

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿