マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~75分
  • 10歳~
  • 2015年~

ブルームサービスマツジョンさんの戦略やコツ

81名
1名
約1年前
0

姉妹ゲーム3点、ブルームサービス、ブルームサービス・カードゲーム、魔法にかかったみたい、の3点を比較しました。


1)魔法にかかったみたい Wie Verhext!

・目的:魔法使いになって、薬を作ること。
・手段:素材を集め、交換して、薬を作る。
・要素:呪文を唱えるアクションがある。
・終了条件:所定の薬カードが4枚取られる。

<魅力を感じた点>

・アクションが多彩。選択肢が多いので、悩ましいかけひきができそう。

<気になる点>

・入手性が悪い。日本語版が存在しないようだ。言語依存は少ないが、セリフを読む部分がないと、楽しさが半減しそう。
・カードのかけひきがゲームの中心になっている。万一、ここを楽しめないと、まったく遊べないゲームになってしまう。
・2人では遊べない。


2)ブルーム・サービス Broom Service

・目的:魔女になって、薬を配達すること。
・手段:薬を集め、移動して、目的地に届ける。
・要素:毎ラウンド、イベントが発生する。
・終了条件:全9ラウンド。

<魅力を感じた点>

・ボードがあること。冒険心をかきたてられる。
・絵柄。この3種類の中で、もっとも好みである。
・2人でも遊べる。
・要素が多い。万一、中核の「読み合い」部分が私たちに合わなくても、ほかの部分で遊べる可能性が残る。
・入手性。2021/8現在、日本語版が普通に入手可能。

<気になる点>

・プレイ時間が長い(公称30~75分)。我が家は長考族が多いので、おそらく2時間コースだろう。


3)ブルーム・サービス:カードゲーム

・目的:魔女になって、薬を配達すること。
・手段:カードを出して薬を届ける。
・要素:先着だけが取れる目標カード。
・終了条件:全4ラウンド。

<魅力を感じた点>

・物品が少なく、安価。準備や片づけが簡単そう。

<気になる点>

・アクションは1種類で、色の選択だけが違う。目標カードや集めた薬の数で、読み合いはできそうだが、単調になりそうな懸念。
・絵柄が、あまり好みでない。
・2人では遊べない。


★まとめ:「ブルーム・サービス」が面白そう!

 以上の比較結果から、個人的には、「ブルーム・サービス」が好印象です。

 ただ、「強気・弱気を読み合う」という、本シリーズの核心部分が、子供たち(娘10歳、長男7歳、次男4歳)に受け入れられるか、未知な部分があります(ショックを受けやすい、慎重派の人たちばかりなので)。しかし、ボードゲームによる「新しい体験」という意味では、かなり魅力的な選択肢です。


物品や遊び方など、より詳しい比較は、以下に書きました(外部ブログ)。



この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
凸凹ママ
ブルームサービス(日本語版)
ブルームサービス(日本語版)の通販
ポーションが足りない?それなら、魔女の「宅配サービス」にお願いしなきゃ!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,380(税込)
マツジョン
マツジョン
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 377興味あり
  • 841経験あり
  • 155お気に入り
  • 549持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

マツジョンさんの投稿

会員の新しい投稿